宇治市の記事


宇治橋に到着。

|   
(2014:04:07 16:28:45, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:250, 24 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治橋に到着。


日本三古橋 宇治橋

|   
(2014:04:07 16:31:12, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1, ISO:250, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

646年に架けられた記録があり、日本三大古橋の1つだそうです。と言ってもコンクリート製で趣きも何もないただの橋ですが。


紫式部はこの付近に住んでいたこともある…

|   
(2014:04:07 16:31:23, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:125, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

紫式部はこの付近に住んでいたこともあるようで、宇治橋にその像がありました。


紫式部(978年~1016年?)

|   
(2014:04:07 16:31:26, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:180, 24 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

紫式部(978年~1016年?)

紫式部は「源氏物語」54帖の作者として知られる女流文学者。ここ宇治川の畦り一帯に華やかな貴族文化の花が開いた王朝時代に登場した才媛とは知られていても、その生涯には謎が多く、生没年さえ正確にはわかっていない。999年頃藤原宣孝と結ばれたが藤原宣孝の死後寡婦生活の日を送り「源氏物語」の執筆はこの頃から始められたらしい。
やがて今をときめく左大臣藤原道長から一条天皇の中宮になった娘の彰子の女房として使えるようにと召しだされ、宮使えの身となる。
「源氏物語」が当時の宮邸社会の実情をリアルに描写し、因果応報の人生観を有する人間性を追求した長編にまとめられているのは、紫式部自身の境遇によるものだろうと思われる。
紫式部には、女房として宮仕えをしていたころの生活を綴った「紫式部日記」(1008年秋~1010年春)や、歌人としての非凡な才能が知られる「紫式部集」がああり、当時の公家のようすを伝える貴重な遺作となあっている。

宇治ライオンズクラブ 結成40周年記念事業
2003年12月吉日建立


平等院付近の宇治川はあ中洲があり、そこ…

|   
(2014:04:07 16:37:16, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:125, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

平等院付近の宇治川はあ中洲があり、そこに2本の橋が架けられて渡れるようになっています。右が平等院側、左が中洲。


宇治川の中洲の上流側にはあ大きな松の木…

|   
(2014:04:07 16:44:29, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:140, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治川の中洲の上流側にはあ大きな松の木。かなり傾いて立っています。


宇治川遊覧船の乗り場。どの付近を遊覧す…

|   
(2014:04:07 16:45:36, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:250, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治川遊覧船の乗り場。どの付近を遊覧するのでしょう?


鵜飼いと言えば岐阜のイメージが強いです…

|   
(2014:04:07 16:46:39, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:450, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

鵜飼いと言えば岐阜のイメージが強いですが、ここ京都の宇治川でも観光鵜飼いが行われています。


宇治川遊覧船 料金表

|   
(2014:04:07 16:46:47, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:2200, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治川遊覧船 料金表

遊覧船のみ(1人)
600円(乗船時間約15分)

遊覧船(食事持ち込み 10人以上1人)
800円(乗船時間約30~40分)
1500円(乗船時間約60分)
2000円(乗船時間約90分)


鵜飼観覧船 料金表

鵜飼観覧船(貸し切り)
10人乗り 2万7500円
15人乗り 4万1250円
20人乗り 5万5000円

鵜飼乗合船

大人 2000円
小人 1000円

有限会社 宇治川観光通船
0774-21-2328


向かいが中洲。桜があ多く咲いていますが…

|   
(2014:04:07 16:47:58, NIKON D800, F8.0, 1/200, +1/2, ISO:160, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

向かいが中洲。桜があ多く咲いていますが撮影は微妙でした。


宇治駅へ向かう道沿いには宇治茶の表示が…

|   
(2014:04:07 16:55:58, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:200, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治駅へ向かう道沿いには宇治茶の表示がいっぱい。いいお茶の匂いがただよっていました。


宇治市のマンホール

|   
(2014:04:07 16:56:24, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:500, 24 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治橋と紅葉が描かれていました。


宇治駅前には茶壺型のポストが。こんな形…

|   
(2014:04:07 17:09:14, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:360, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:7.3, 小潮)

宇治駅前には茶壺型のポストが。こんな形でも一応本物のポストです。

この茶壺型ポストは2001年3月23日「宇治市制施行50周年」を記念して設置されました。


再び宇治市へとやって来ました。こないだ…

|   
(2014:04:10 09:19:07, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

再び宇治市へとやって来ました。こないだは淀川と宇治川の合流点から宇治駅でした。今日は宇治駅から琵琶湖までの宇治川沿いを行きます。

歴史街道のまち宇治
平等院 宇治橋通り


川魚専門店がありました。鮎、モロコ、鮒…

|   
(2014:04:10 09:21:57, NIKON D800, F8.0, 1/250, 0, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

川魚専門店がありました。
鮎、モロコ、鮒、鯉、ウナギあたりに加えて、琵琶湖が近いのでゴリなども扱っているのでしょうか?

川魚専門店
(株)ふな栄
0774-21-2401


再び宇治橋です。

|   
(2014:04:10 09:26:11, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

再び宇治橋です。


宇治橋

|   
(2014:04:10 09:26:20, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:320, 24 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

宇治橋

1200年以上も昔、大化2年(646年)に初めて架けられたと伝えられる、わが国最古級の橋です。
その長い歴史の中で、洪水や地震なアドの被害ももちろん、戦乱に巻き込まれたことも数えきれません。しかし橋はその都度直されてきました。ここ宇治が交通の重要な場所であり続けたことのあらわれでしょうか。
またこの橋は古今和歌集や源氏物語をはじめとする文学作品、絵画や工芸品といった美術作品に描かれるなど、古くから景勝の地・宇治の象徴として親しまれてきました。
現在の橋は、長さ155.4メートル、幅25メートル。平成8年に架け替えられたもので、木製の高欄に擬宝珠をあしらえるなど、この橋の豊かな歴史と文化にふさわしいデザインがほどこされました。これからも、宇治の名所のひとつとして優美な姿を川面にうつしていくことでしょう。


宇治橋の高欄と擬宝珠

|   
(2014:04:10 09:26:37, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

宇治橋の高欄と擬宝珠

宇治橋の高欄は、橋の姿が宇治川の自然や橋周辺の歴史的遺産とも調和するように、擬宝珠を冠した木製高欄という伝統的な形状を採用しました。なかでも歴史を表徴するうえで材質が重要であることから、強度の高い良質のヒノキを使用しています。
擬宝珠は、もともと塔頂などを飾る宝珠から派生し、装飾を目的としたものですが、高欄の柱を腐食から守る役割も果たしています。一般的には格式の高い橋のみにあったようです。今回の改築では、現存する最古の寛永13年(1636年)の刻印のある擬宝珠の形状と大きさに合わせています。なお、宇治橋の擬宝珠が確認できる最古の作品は、鎌倉時代後期に描かれた「石山寺縁起」です。


まだまだ桜は残っていますが、宇治川の中…

|   
(2014:04:10 09:34:16, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

まだまだ桜は残っていますが、宇治川の中須川はかなり散っていました。


中洲には浮島十三重石塔が。

|   
(2014:04:10 09:39:26, NIKON D800, F8.0, 1/250, +1/2, ISO:100, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:10.3, 若潮)

中洲には浮島十三重石塔が。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com