地震被害の記事


|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

林精器製造の建物が、、

|
(2011:03:13 16:42:33, NIKON D300, F5.6, 1/640, 0, ISO:400, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, ☆, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


国道4号沿いでは気づいた限りで2件崩れた建築物がありました。写真の林精器製造の建物は状態がひどかった方です。
地震発生は昼過ぎ。この中で働いていた人はいなかったのでしょうか?見た感じ発生直後から放置な雰囲気なのでちょっと心配です。

----
関係者の方から現状についてのお知らせとお叱りのメールを頂きました。申し訳ありません。
写真からは見えませんが右側だけでなく奥側も倒壊をまぬがれ、倒壊部分にいた方も含めて全員が無事に助かっていたそうです。ひと安心です。また現在は24時間体制で復旧に向けて作業を行なっているとのことです。

この場所は事故が収束しない福島第一原子力発電所からちょうど60kmの場所。さらに、この文章を書いている間にもこの場所から15kmほど離れた場所を震源地とする余震が起きるなど、予断を許さない状況です。三次災害、四次災害に気をつけてください。一刻も早く正常な生活に戻れることを祈っています。



道路のダメージ

|
(2011:03:13 13:19:51, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:400, 62.0 mm(換算93 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


テレビなどで津波が街を襲う様子が撮影・報道されていました。その映像を見ると、海から押し寄せる津波に追われながら車が逃げる様子がたくさん見れました。まるで映画。なんでそこで止まるんだ!減速するんだ!もっとアクセル踏め!と思いながら見てしまいます。実際の被災地の道路には陥没や亀裂などがたくさん。特に津波が襲った海側は山側よりも遙かに大きなダメージが道路にありました。
私達が通ったときにはダメージ箇所にはカラーコーンなどが置かれて分かりやすくなっていました。しかし、震災直後の津波が襲ったときには当然それらはなかったと思います。そんな中で後ろを振り返って津波に怯え、道路の状態に注意を払いアクセルを踏む、、、想像を絶する状況すぎです。



歩道を塞ぐように倒れた塀

|
(2011:03:13 16:43:29, NIKON D300, F5.0, 1/640, 0, ISO:400, 46.0 mm(換算69 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


車に乗っていたときは、塀が倒れている様子に目を奪われてシャッターを押しました。しかしよく写真を見てみると建物側が変です。もしかして全壊してしまったのでしょうか?屋内は言うまでもなく、塀の方も長い範囲で歩道を完全に塞ぐ形で倒れています。写真にはほかの車は写っていませんが、交通量が多い1桁国道。車道に逃げるにも限度がありますし、もしこんなところを歩いているときに地震に遭遇したら、、、

今回の東日本大震災(3月11日の震度7)では地震被害は宮城などの東北地方が中心でした。しかし東北からかなり離れた地域にも被害が大きい、でも範囲が狭いスポットがいくつかあり、この付近も被害が大きな場所でした。



鏡石町立第一小学校の体育館

|
(2011:03:13 17:21:43, NIKON D300, F7.1, 1/200, 0, ISO:800, 56.0 mm(換算84 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


真新しい綺麗な体育館が現れました。始めは総合体育館的な施設かと思ったのですが、数年前に完成してばかりの鏡石町立第一小学校の体育館でした。国道4号から見た限りは校舎側は地震被害がなさそうでしたが、体育館側は窓ガラスが外れてぶら下がっている状態です。
余震があったときなど落下の危険がありそうです。通路の屋根があるからなのか、ロープなどが張られている様子はありませんでした。



白河だるま

|
(2011:03:12 18:54:24, NIKON D700, F4.2, 1/13, 0, ISO:12800, 42.0 mm(換算42 mm), 24.0-120.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


国道4号沿いの白河ラーメン屋の駐車場の隅にあった大きな白河だるま。側面に穴が開き中が丸見え状態になっていました。原発の影響もあるから毎年行われている白河だるま市は来年以降どうなるのでしょう。



がけ崩れ

|
(2011:03:13 11:18:20, NIKON D300, F5.0, 1/640, 0, ISO:250, 30.0 mm(換算45 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この付近は崩れやすい地層なのか、地すべりを起こしている場所をたびたび目にしました。地すべり被害もありそうなものですが、通った限りはがけ崩れ通行止めや道路が崩れ落ちたというような場面には遭遇しませんでした。



林精器製造の建物奥側

|
(2011:03:13 16:42:36, NIKON D300, F7.1, 1/640, 0, ISO:400, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


撮影した写真を再確認したところ奥側が写ったものがありました。奥行きの小さい建物だと思っていたのですが、実際には奥行き数百メートルはあろうかという大規模な建物でした。



珍しい茅葺き屋根の家

|
(2011:03:13 11:58:55, NIKON D300, F7.1, 1/500, 0, ISO:400, 32.0 mm(換算48 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


昔は色々な場所で結構見かけた茅葺屋根の建物。しかし最近は葺き替え職人不足からトタン張りに変えた場所ばかり。昔ながらの茅葺屋根はほとんど見られなくなりました。実際に目にしたのは本当に久々な気がします。



今回は倒れた塀を多く見かけましたが、…

|
(2011:03:13 13:37:13, NIKON D300, F10.0, 1/640, -1/3, ISO:400, 58.0 mm(換算87 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今回は倒れた塀を多く見かけましたが、どれも道側に倒れていました。



地震での瓦被害

|
(2011:03:13 17:03:09, NIKON D300, F5.3, 1/640, +1/3, ISO:500, 58.0 mm(換算87 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今回の地震被害で一番目についたのは屋根の瓦。関東から北側ものすごく広範囲に渡って瓦が剥がれ落ちた家を見かけました。そのままにすると、ある程度以上の雨が降ったときに雨漏りするのは確実でしょう。中にはブルーシートをかぶせる応急処置が終わった家もありましたが、多くの家はまだそこまで手が回っていない状況でした。
震度3~4程度の余震が1日に数回、震度5クラスが起きてもおかしくないような状態。屋根で作業する人は文字通り命がけです。私だったら命綱は確実に用意するだろうけど命綱をどう固定するかも悩みどころ。大変すぎです。



崩れたお墓

|
(2011:03:13 17:40:35, NIKON D300, F5.6, 1/250, -1/3, ISO:1600, 85.0 mm(換算127 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


崩れてもまだ形が残っているだけ幸運なのかもしれません。津波の直撃を受けた地域ではお墓も流出。代々のお墓に遺骨を納めることすらできなくなってしまいました。



石造りの蔵

|
(2011:03:13 17:42:54, NIKON D300, F4.5, 1/250, -1/3, ISO:1600, 32.0 mm(換算48 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


大谷石でしょうか?石造りの蔵の上部が潰れていました。周りに集められた石材量から考えるに後ろ側も被害があるのかもしれません。歴史のありそうな立派な蔵なのに、、、



トーヨータイヤジャパン郡山サービスセ…

|
(2011:03:13 16:39:07, NIKON D300, F6.3, 1/640, 0, ISO:400, 18.0 mm(換算27 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


トーヨータイヤジャパン郡山サービスセンターです。ガラスが割れてしまい、ブルーシートで応急処置がされていました。その手前の車列はガソリンスタンド待ちの行列。ガソリンスタンドの手前250メートル、ガソリンスタンドを通過して隣りにある焼肉屋の駐車場まで車列が伸びてぐるっとまわって給油スタンド。400~500メートルほどの行列になっていました。



亀裂の入った道路

|
(2011:03:13 11:18:41, NIKON D300, F5.6, 1/640, 0, ISO:250, 38.0 mm(換算57 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この場所なら仮に崩れても被害は少ないでしょうが気分的にあまり上を走行したくない形で亀裂が入っていました。



東北らしいいい雰囲気の蔵がありました…

|
(2011:03:13 13:24:52, NIKON D300, F13.0, 1/640, -1/3, ISO:400, 50.0 mm(換算75 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, ☆, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


東北らしいいい雰囲気の蔵がありました。残念ながら地震による被害を受け、外壁がだいぶ剥がれ落ちてしまっています。しかしパッと見た限りでは容易に修復が効きそうなレベルの被害。なんとか元に戻してもらいたいです。
それにしても通路に下げられている「幼児」と書かれている木札は一体、、、



夜の凸凹道路

|
(2011:03:26 18:43:01, NIKON D300, F5.0, 1/4, 0, ISO:1600, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


多くの場所では地震で傷んだ箇所にカラーコーンが置かれていて、それがわかるようになっていました。おかげで夜の車移動でも安心です。



ここでは地震による液状化とマンホール…

|
(2011:03:26 19:09:32, NIKON D300, F3.5, 1/5, 0, ISO:1250, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ここでは地震による液状化とマンホールの隆起が起きていました。ただの砂の山だと思ったらマンホールが隠れているので要注意。



道路が崩落

|
(2011:03:30 08:38:41, NIKON D300, F7.1, 1/200, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


展望台へと至る道路は崩落していました。震災時ちょうどトラックが走っていたのでしょうか?1台落ちています。



仙台駅の中にある楽天イーグルスのオフ…

|
(2011:04:03 15:25:49, NIKON D300, F5.0, 1/100, 0, ISO:400, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


仙台駅の中にある楽天イーグルスのオフィシャルショップが震災により危険判定を受けていました。



応急危険度判定結果

危険

UNSAFE

この建築物に立ち入ることは危険です
立ち入る場合は専門家に相談し、応急処置を行った後にしてください

建築物名称
仙台駅 楽天オフィシャルショップ

注記
上部く体落下おそれあり
使用禁止危険

整理番号

判定日時
3月20日午後3時30分現在

判定者名
小林

所属
仙台〇〇技術センター

電話
JR031-3194

東日本旅客鉄道(株)



倒れたブロック塀が暖かかったのでしょ…

|
(2011:03:29 15:58:32, NIKON D300, F8.0, 1/250, -1/3, ISO:200, 85.0 mm(換算127 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


倒れたブロック塀が暖かかったのでしょうか?猫が日向ぼっこをしていました。



|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|

カテゴリ