灯台の記事


君ヶ浜の海岸側から灯台まで遊歩道が伸び…

|   
(2010:01:01 07:39:32, NIKON D300, F8.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

君ヶ浜の海岸側から灯台まで遊歩道が伸びていました。そこを登って犬吠埼灯台へ。


犬吠埼灯台

|   
(2010:01:01 07:40:57, NIKON D300, F8.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

犬吠埼灯台

国産レンガで造られた初の灯台

 犬吠埼灯台は、イギリスの技師リチャード・ヘンリー・ブランドンの設計・監督のもと、文明開化の先駆けとして明治7年(1874年)11月15日に完成、幾多の歴史を刻むとともに、我が国の発展に貢献してきました。
 この施設の異常を発見したときや、海上における遭難、その他何かお気づきの点がございましたら、右記の管理事務所までお知らせ下さい。

位置
北緯35度42分28秒
東経140度52分07秒

光り方
単閃白色 毎15秒に1閃光

光の強さ
110万カンデラ

光の届く距離
19.5海里(約36km)

高さ
地上から灯台頂部 約31.3メートル
水面から灯火 約52.3メートル

管理事務所
銚子海上保安部
電話 0479-24-6685

海上保安庁
燈光会
日本財団


灯台にエレベーターはありません。階段は99段です。


犬吠埼灯台

|   
(2010:01:01 07:41:21, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

この灯台もリチャード・ブラントンが設計したそうです。ここ最近この人の名前を見つけすぎ。訪れた灯台3連続でこの人かもしれません。

犬吠埼灯台は「国産レンガで造られた初の灯台」ということですが、これは「国産レンガ」で初なのでしょうか?それとも「レンガ造り」として初なのでしょうか?まさかこの時代にはたかがレンガまで輸入していたのかな?、、、なんて思って検索してみたら、どうやらこの時代はレンガまでも輸入していたそうです。すごすぎ。


犬吠埼ディファレンシャルGPS

|   
(2010:01:01 07:41:33, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

ディファレンシャルGPSのアンテナが設置されていました。南は宮古島から北は宗谷岬まで全国各地にあるディファレンシャルGPSの送信所。うちの近くでは淡路島北部にあるのですが、現物を見たのはここが初めてです。それにしてもちょっと看板の記述が古い感じ、、、


犬吠埼灯台

|   
(2010:01:01 07:41:44, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  




犬吠埼ディファレンシャルGPS

|   
(2010:01:01 07:42:27, NIKON D300, F8.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

犬吠埼ディファレンシャルGPS(295KHz、75W)


「ディファレンシャルGPS」って何?

海上保安庁では、船舶の安全のため日本沿岸でDGPSの運用を行っております。
ディファレンシャルGPS(DGPS)とは、GPS(米国が運用する衛星航法システムで民間利用の位置精度は、公称100m)利用時の位置精度を10m以下に向上させ、同時にGPS衛星の故障など異常発生の情報を利用者に直ちに知らせる。システムであり、有効範囲は半径約200kmです。
前方の鉄塔は、DGPS信号を送信するアンテナで、その高さは50.2mあります。

管理事務所
第三管区海上保安部
銚子海上保安部交通課

銚子市川口町2-6431
TEL 0479-24-6685


遊歩道をご利用する皆様へ この遊歩道は…

|   
(2010:01:01 07:43:05, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

遊歩道をご利用する皆様へ

 この遊歩道は、海岸の崖地植物を観察するために設置しました。
 植物を保護し、転落を防止するために冊があります。
 危険ですから、冊外には出ないでください。

千葉県


犬吠埼の崖地

|   
(2010:01:01 07:44:58, NIKON D300, F8.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

犬吠埼灯台の裏側は切り立った崖地になっています。ここの岩は侵食模様が奇妙な形をしていました。


犬吠埼の崖地

|   
(2010:01:01 07:45:24, NIKON D300, F8.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

君ヶ浜の砂浜とはうって変わって岩だかけの磯場。少し移動するだけで磯釣りと砂浜の投げ釣りが楽しめそう。


犬吠埼の崖地

|   
(2010:01:01 07:45:51, NIKON D300, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  




犬吠埼灯台の海に面した側からは霧笛が見…

|   
(2010:01:01 07:46:54, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

犬吠埼灯台の海に面した側からは霧笛が見えました。2008年3月末の閉鎖まで音を鳴らし続けていたそうです。


犬吠埼の崖地植物群落

|   
(2010:01:01 07:47:02, NIKON D300, F8.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

犬吠埼の崖地植物群落

 海岸の岩場や崖地はつねに強い潮風にさらされ、土壌が乏しいので特殊な形や性質をもった植物しか生息できません。犬吠埼の一帯にはそのような植物がたくさん集まっています。
 ここにあるハマサワヒヨドリやマルバノハマシャジンは、もともと内陸のサワヒヨドリやツリガネニンジンと同じ種類ですが、まったく別物ではないかと思うほどの特色があります。ほかにもこのような例(ノアザミ、タンポポなど)はありますが、まだ十分に研究が尽くされていません。またイソギク、ソナレムグラは、ここが北限地です。

千葉県


左側には浜辺の駐車場が見えます。まだま…

|   
(2010:01:01 07:48:06, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001銚子  

左側には浜辺の駐車場が見えます。まだまだ車だらけ。


室戸岬灯台(その1)

|   
(2010:07:23 12:13:22, NIKON D300, F5.6, 1/1600, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

最御崎寺から少し下ると室戸岬灯台に着きました。さすが灯台のある場所だけあって遠くまで見晴らせます。見て回れる場所は限られていました。


室戸岬灯台(その2)

|   
(2010:07:23 12:13:35, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

灯台は一段下がった所にあり、ちょうど灯火の高さから見下ろす形になります。


室戸岬灯台(その3)

|   
(2010:07:23 12:13:40, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

室戸岬灯台

日本一の一等レンズ

 四国の南東端に位置する室戸岬灯台は、明治32年(1899年)4月1日に完成しました。その後、昭和9年(1934年)の室戸台風と戦災、昭和21年(1946年)の南海地震で灯台のレンズが破損し修理を行いました。
 鉄造りの灯台はほとんど被害はなく、建設当時の姿を残しています。光源は最初石油を使用しておりましたが、大正6年(1917年)12月に電化されました。

位置 北緯33度14分50秒 東経134度10分32秒
光り方 単閃白光
光の強さ 160万カンデラ
光の届く距離 26.5海里(約49キロメートル)
高さ 地上から灯台頂部 約15.4メートル
   水面から灯火 約154.7メートル
管理事務所 高知海上保安部 088-832-7114

海上保安庁
燈光会
日本財団


室戸岬灯台(その4)

|   
(2010:07:23 12:14:00, NIKON D300, F9.0, 1/1000, ISO:200, 16mm(換算24mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

灯台が一段下がった場所、しかも近くにあるので手持ちのレンズではその全体像を撮影できませんでした。そのため上下2枚の写真をパノラマ結合しました。


富山東防波堤灯台

|   
(2011:04:17 13:29:17, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 30 mm(換算45 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201104富山  

富山東防波堤灯台

初点:昭和10年2月
改修:昭和59年11月


富山東防波堤灯台の日陰部分にビニール袋…

|   
(2011:04:17 13:31:08, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 18 mm(換算27 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201104富山  

富山東防波堤灯台の日陰部分にビニール袋が置かれていました。中を覗くと、、、


中にはホタルイカ。昨夜泳いでいたのを目…

|   
(2011:04:17 13:31:14, NIKON D300, F10.0, 1/60, 0, ISO:200, 62 mm(換算93 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201104富山  

中にはホタルイカ。昨夜泳いでいたのを目の細かいタモ網で掬ったのかな?いいなぁ。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com