河川の記事


平成堀川散策絵巻

|   
(2017:05:20 16:05:04, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:160, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

平成堀川散策絵巻


堀川

名古屋のほぼ真ん中を南北に貫く堀川。
1610年、名古屋城築城に合わせて福島正則により朝日橋から宮の渡しまでの約6kmが開削され、2010年に開削400年を迎えました。
熱田の湊と城下町を結ぶ堀川は、物資の輸送などに活用されました。
沿岸には、堀川の運河機能を利用する問屋や蔵が建ち、洲崎橋付近の水主町は、船奉行や水軍関係者(水主)の屋敷が多かったことをあらわしています。
当時、護岸は素掘りのままで、橋は7ヶ所に架けられて「堀川七橋」と呼ばれました。
堀川七橋のひとつであるこの納屋橋は、1981年広小路通の拡張工事に伴い、現在の橋に架け替えられました。
この納屋橋付近は、もともと商人の街で、古くから賑わい、いろいろな文化も花咲いています
昭和中頃には屋台も立ち並び、現在も老舗の名店が多数あります。
散策により「新たな名古屋」の発見があることでしょう。


堀川七橋
五条橋、中橋、伝馬橋、納屋橋、日置橋、古渡橋、尾頭橋

五条橋と伝馬橋は清州の五条川から移築したと伝えられ、五条橋の擬宝珠には堀川の開削より古い「慶長七年壬寅六月吉日」と刻まれています。現在、取り付けられている擬宝珠はレプリカで、本物は名古屋城に保管されています。


納屋橋のすぐ近くで催し物が。

|   
(2017:05:20 16:08:19, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:125, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

納屋橋のすぐ近くで催し物が。


堀川フラワーフェスティバルらしいです。

|   
(2017:05:20 16:09:31, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

堀川フラワーフェスティバルらしいです。


サムライクルーズの遊覧船が堀川をゆっく…

|   
(2017:05:20 16:15:09, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

サムライクルーズの遊覧船が堀川をゆっくり進んでいました。


名古屋城のすぐ近く、堀川が国道22号と…

|   
(2017:05:20 16:40:52, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:72, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

名古屋城のすぐ近く、堀川が国道22号と交わるところにクルーズ船の桟橋。
ここから上流側の堀川は船が入っていけないようです。

---
この先障害物有り通航不可


名古屋城のお堀。

|   
(2017:05:20 16:45:54, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:125, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

名古屋城のお堀。


名古屋城の天守閣がわずかに見えました。

|   
(2017:05:20 16:47:39, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:80, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

名古屋城の天守閣がわずかに見えました。


さらに堀川を行きます。名古屋城よりも上…

|   
(2017:05:20 16:51:22, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:160, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

さらに堀川を行きます。
名古屋城よりも上流側の堀川には桜がいっぱい。4月の桜シーズンに歩くといいかもしれません。


わずかな区間だけですが堀川の水面近くに…

|   
(2017:05:20 17:05:44, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:72, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

わずかな区間だけですが堀川の水面近くに遊歩道がありました。


亀がいっぱい。

|   
(2017:05:20 17:06:27, NIKON D810, F9.5, 1/125, -2, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

亀がいっぱい。


堀川から少し上がった道側にも亀がいまし…

|   
(2017:05:20 17:09:56, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:200, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

堀川から少し上がった道側にも亀がいました。


名古屋高速の黒川の所から桜のトンネル開…

|   
(2017:05:20 17:25:44, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

名古屋高速の黒川の所から桜のトンネル開始です。


黒川 桜のトンネル散策コースのご案内

|   
(2017:05:20 17:25:50, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:200, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

黒川 桜のトンネル散策コースのご案内

黒川の桜の歴史
昭和29年11月3日、当時の辻本通青年会が黒川に初めてソメイヨシノ(本数は不明)を植えたのが始まり。その後地元の皆さんや名古屋市などが少しずつ植えて、夫婦橋~城北橋間には現在、ソメイヨシノや八重桜、山桜など約600本が植えられています。

御用水跡街園
御用水は寛文3年(1663年)、庄内川の水を名古屋城の内堀に引き入れる目的で掘削された用水路です。辻村用水とも呼ばれ、庄内川から瀬古を通り、辻村から東志賀村の南を経て、名古屋城の御深井御庭の東北隅から城内に入っており、堀への貯水の水路として大切にされました。昭和47年に夫婦橋から猿役橋までの約1.6kmを埋め立て、昭和49年に緑の散歩道として整備されました。

名古屋市


この付近の堀川は黒川と呼ばれているよう…

|   
(2017:05:20 17:26:33, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:125, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

この付近の堀川は黒川と呼ばれているようです。


泣いた空き缶なポイ捨て禁止看板。堀川沿…

|   
(2017:05:20 17:27:46, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

泣いた空き缶なポイ捨て禁止看板。
堀川沿いでよく見かけました。

---
街を美しく
ポイ捨て禁止
名古屋北土木事務所
名古屋北ライオンズクラブ
名古屋城北ライオンズクラブ


清水わくわく水

|   
(2017:05:20 17:33:33, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

清水わくわく水

清水わくわく水は、自然に湧き出している地下水です。地元の児童と名古屋市でこの水を調べています。

地面の下からどのくらいの地下水が出てくるのかな?
暖かいのかな?冷たいのかな?
一番水の量が増えるのはどの季節かな?
雨が降った後には水の量は変わるのかな?
川の水の影響を受けるのかな?


冷たい水がこんこんと湧いていました。

|   
(2017:05:20 17:33:37, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:1250, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

冷たい水がこんこんと湧いていました。


両岸ともに常緑樹っぽいから春は緑の壁の…

|   
(2017:05:20 17:35:14, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:250, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

両岸ともに常緑樹っぽいから春は緑の壁の上に桜が咲くのかな?


鯉がいっぱい。

|   
(2017:05:20 17:36:25, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:1000, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

鯉がいっぱい。


堀川は河口からここまでずっと穏やかでし…

|   
(2017:05:20 17:37:55, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:720, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

堀川は河口からここまでずっと穏やかでしたが、ここで初めて川っぽい流れが見れました。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com