沖縄旅行の記事


貝料理

|   
(2010:04:19 19:10:37, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:500, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ビールを2本買ってきてから調理開始です。と言っても、海で海水を汲んで来て貝を入れて火を付けるだけ。貝を洗ったりなどの作業は一切なし。最初は弱火で、ある程度貝が死滅したら火を強くします。一度に茹でれない場合は、一度お湯になった海水を捨てて、鍋を冷やして新しく海水を汲んで来て最初からやり直しです。
お湯から茹でたり、強火で茹でたり、真水で茹でたら、貝が身を縮こまらせてしまって、食べるときに身を取り出すのが困難になるからNG。かならず自然の海水から湯で始めます始めます。本当は海水に貝を入れてから馴らしたりした方がいいのでしょうが面倒なのでその辺はやりません。


それにしても2枚目のクモガイは目がかわいすぎです。そして甘くておいしかったぁ。ラストの貝は店だと薄切りにされてしまうものです。薄切りにするのとこの大きい身にかぶりつくのとでは食感がまったく違います。もう本当に最高でした。
それにしても旅行初日からガスコンロと千枚通しが大活躍。やっぱり荷物が多くなっても旅にこういうアイテムは必須です。


貝料理

|   
(2010:04:19 19:32:11, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:500, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ビールを2本買ってきてから調理開始です。と言っても、海で海水を汲んで来て貝を入れて火を付けるだけ。貝を洗ったりなどの作業は一切なし。最初は弱火で、ある程度貝が死滅したら火を強くします。一度に茹でれない場合は、一度お湯になった海水を捨てて、鍋を冷やして新しく海水を汲んで来て最初からやり直しです。
お湯から茹でたり、強火で茹でたり、真水で茹でたら、貝が身を縮こまらせてしまって、食べるときに身を取り出すのが困難になるからNG。かならず自然の海水から湯で始めます始めます。本当は海水に貝を入れてから馴らしたりした方がいいのでしょうが面倒なのでその辺はやりません。


それにしても2枚目のクモガイは目がかわいすぎです。そして甘くておいしかったぁ。ラストの貝は店だと薄切りにされてしまうものです。薄切りにするのとこの大きい身にかぶりつくのとでは食感がまったく違います。もう本当に最高でした。
それにしても旅行初日からガスコンロと千枚通しが大活躍。やっぱり荷物が多くなっても旅にこういうアイテムは必須です。


貝料理

|   
(2010:04:19 19:53:57, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:500, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ビールを2本買ってきてから調理開始です。と言っても、海で海水を汲んで来て貝を入れて火を付けるだけ。貝を洗ったりなどの作業は一切なし。最初は弱火で、ある程度貝が死滅したら火を強くします。一度に茹でれない場合は、一度お湯になった海水を捨てて、鍋を冷やして新しく海水を汲んで来て最初からやり直しです。
お湯から茹でたり、強火で茹でたり、真水で茹でたら、貝が身を縮こまらせてしまって、食べるときに身を取り出すのが困難になるからNG。かならず自然の海水から湯で始めます始めます。本当は海水に貝を入れてから馴らしたりした方がいいのでしょうが面倒なのでその辺はやりません。


それにしても2枚目のクモガイは目がかわいすぎです。そして甘くておいしかったぁ。ラストの貝は店だと薄切りにされてしまうものです。薄切りにするのとこの大きい身にかぶりつくのとでは食感がまったく違います。もう本当に最高でした。
それにしても旅行初日からガスコンロと千枚通しが大活躍。やっぱり荷物が多くなっても旅にこういうアイテムは必須です。


貝料理

|   
(2010:04:19 20:08:31, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:500, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ビールを2本買ってきてから調理開始です。と言っても、海で海水を汲んで来て貝を入れて火を付けるだけ。貝を洗ったりなどの作業は一切なし。最初は弱火で、ある程度貝が死滅したら火を強くします。一度に茹でれない場合は、一度お湯になった海水を捨てて、鍋を冷やして新しく海水を汲んで来て最初からやり直しです。
お湯から茹でたり、強火で茹でたり、真水で茹でたら、貝が身を縮こまらせてしまって、食べるときに身を取り出すのが困難になるからNG。かならず自然の海水から湯で始めます始めます。本当は海水に貝を入れてから馴らしたりした方がいいのでしょうが面倒なのでその辺はやりません。


それにしても2枚目のクモガイは目がかわいすぎです。そして甘くておいしかったぁ。ラストの貝は店だと薄切りにされてしまうものです。薄切りにするのとこの大きい身にかぶりつくのとでは食感がまったく違います。もう本当に最高でした。
それにしても旅行初日からガスコンロと千枚通しが大活躍。やっぱり荷物が多くなっても旅にこういうアイテムは必須です。


宇加地近隣公園(その2)

|   
(2010:04:20 08:31:52, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の地面に各国や東京への距離が書かれていました。東京までは1530km、、、まったく想像できない距離です。敢えて言うなら自転車なら2週間もあれば行ける距離?案外近いような気がしました。
宇加地近隣公園には何箇所か水道が設置されていますが、蛇口の方は使えなくなっていました。上の飲用蛇口は出ます。駐車場もありますが、そちらは18時までの利用のみ。夜間は鎖が入って使えなくなります。


宇加地近隣公園(その2)

|   
(2010:04:20 08:32:15, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の地面に各国や東京への距離が書かれていました。東京までは1530km、、、まったく想像できない距離です。敢えて言うなら自転車なら2週間もあれば行ける距離?案外近いような気がしました。
宇加地近隣公園には何箇所か水道が設置されていますが、蛇口の方は使えなくなっていました。上の飲用蛇口は出ます。駐車場もありますが、そちらは18時までの利用のみ。夜間は鎖が入って使えなくなります。


宇加地近隣公園(その2)

|   
(2010:04:20 08:32:37, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

東京 1530km


宇加地近隣公園(その2)

|   
(2010:04:20 08:32:51, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の地面に各国や東京への距離が書かれていました。東京までは1530km、、、まったく想像できない距離です。敢えて言うなら自転車なら2週間もあれば行ける距離?案外近いような気がしました。
宇加地近隣公園には何箇所か水道が設置されていますが、蛇口の方は使えなくなっていました。上の飲用蛇口は出ます。駐車場もありますが、そちらは18時までの利用のみ。夜間は鎖が入って使えなくなります。


宇加地近隣公園(その2)

|   
(2010:04:20 08:32:55, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の地面に各国や東京への距離が書かれていました。東京までは1530km、、、まったく想像できない距離です。敢えて言うなら自転車なら2週間もあれば行ける距離?案外近いような気がしました。
宇加地近隣公園には何箇所か水道が設置されていますが、蛇口の方は使えなくなっていました。上の飲用蛇口は出ます。駐車場もありますが、そちらは18時までの利用のみ。夜間は鎖が入って使えなくなります。


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:33:10, NIKON D300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここにも慰霊塔がありました。すぐ隣りにはミバエの調査研究用トラップがありましたが、撮影し忘れです。海岸にはハブクラゲにやられたとき用に酢箱が設置されていました。まだハブクラゲのまともな写真が撮れていないから、もう一度ハブクラゲの撮影にチャレンジしてみたいものだけど、、、最近のクラゲ運の悪さからすると絶対に次は刺されるからしばらくチャレンジは保留しておきます。ちなみにこの時期はハブクラゲはいないので安心して泳げます。同じような注意を促す看板は各所で見れました。


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:33:18, NIKON D300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここにも慰霊塔がありました。すぐ隣りにはミバエの調査研究用トラップがありましたが、撮影し忘れです。海岸にはハブクラゲにやられたとき用に酢箱が設置されていました。まだハブクラゲのまともな写真が撮れていないから、もう一度ハブクラゲの撮影にチャレンジしてみたいものだけど、、、最近のクラゲ運の悪さからすると絶対に次は刺されるからしばらくチャレンジは保留しておきます。ちなみにこの時期はハブクラゲはいないので安心して泳げます。同じような注意を促す看板は各所で見れました。


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:33:47, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

酢箱

ハブクラゲに注意

応急処置

1.まず海から上がり、激しい動きをしないで、近くにいる人に助けを求めましょう。
2.刺された部分はこすらずに、酢(食酢)をたっぷりかけて触手を取り除いた後、水や冷水で冷やしましょう。
3.応急処置をし、医療機関で治療を受けるようにしましょう。

この酢は薄めてあるので飲めません!

恩納村役場


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:33:52, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

酢箱

ハブクラゲに注意

応急処置

1.まず海から上がり、激しい動きをしないで、近くにいる人に助けを求めましょう。
2.刺された部分はこすらずに、酢(食酢)をたっぷりかけて触手を取り除いた後、水や冷水で冷やしましょう。
3.応急処置をし、医療機関で治療を受けるようにしましょう。

この酢は薄めてあるので飲めません!

恩納村役場


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:34:13, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここにも慰霊塔がありました。すぐ隣りにはミバエの調査研究用トラップがありましたが、撮影し忘れです。海岸にはハブクラゲにやられたとき用に酢箱が設置されていました。まだハブクラゲのまともな写真が撮れていないから、もう一度ハブクラゲの撮影にチャレンジしてみたいものだけど、、、最近のクラゲ運の悪さからすると絶対に次は刺されるからしばらくチャレンジは保留しておきます。ちなみにこの時期はハブクラゲはいないので安心して泳げます。同じような注意を促す看板は各所で見れました。


宇加地近隣公園(その3)

|   
(2010:04:20 08:34:19, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここにも慰霊塔がありました。すぐ隣りにはミバエの調査研究用トラップがありましたが、撮影し忘れです。海岸にはハブクラゲにやられたとき用に酢箱が設置されていました。まだハブクラゲのまともな写真が撮れていないから、もう一度ハブクラゲの撮影にチャレンジしてみたいものだけど、、、最近のクラゲ運の悪さからすると絶対に次は刺されるからしばらくチャレンジは保留しておきます。ちなみにこの時期はハブクラゲはいないので安心して泳げます。同じような注意を促す看板は各所で見れました。


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:50:14, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:50:38, NIKON D300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 18 mm(換算27 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:51:27, NIKON D300, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:51:37, NIKON D300, F8.0, 1/200, 0, ISO:200, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:51:45, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:200, 105 mm(換算157 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com