3月の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

淀川終点の南側

|
(2010:03:14 12:59:57, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。



お願い

ハシゴの通行にあたっては、転落の危険があるため、十分注意して下さい。

淀川河川事務所 福島出張所



淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:07:42, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。



お願い

この付近は水際ですので近づかないで下さい。

淀川河川事務所 福島出張所



淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:05:53, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。






淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:04:18, NIKON D300, F9.0, 1/400, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。






淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:08:40, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。






淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:12:19, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。



お願い

この付近は水際ですので近づかないで下さい。

淀川河川事務所 福島出張所



淀川終点の南側

|
(2010:03:14 13:13:01, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2228.jpg DSC_2227.jpg DSC_2234.jpg DSC_2232.jpg DSC_2231.jpg DSC_2239.jpg DSC_2243.jpg DSC_2244.jpg

淀川の終点を過ぎてからの遊歩道には何箇所か降りれる場所がありました。降りる気がまったく起きない鉄ハシゴやきちんとした階段です。淀川ではまったく見れなかった岩のりもこの付近まで来ると現れて来ました。






淀川左岸の終点

|
(2010:03:14 12:58:51, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2222.jpg DSC_2213.jpg DSC_2226.jpg

淀川の終点まで来ました。護岸の塀の上部と壁面に終点を示すプレートが設置されていました。ここから北側が淀川、南側が大阪湾になります。



淀川距離標
左岸 0.0K



淀川左岸の終点

|
(2010:03:14 12:57:48, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2222.jpg DSC_2213.jpg DSC_2226.jpg

淀川の終点まで来ました。護岸の塀の上部と壁面に終点を示すプレートが設置されていました。ここから北側が淀川、南側が大阪湾になります。



0.0K



淀川左岸の終点

|
(2010:03:14 12:59:46, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2222.jpg DSC_2213.jpg DSC_2226.jpg

淀川の終点まで来ました。護岸の塀の上部と壁面に終点を示すプレートが設置されていました。ここから北側が淀川、南側が大阪湾になります。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:29:16, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:27:49, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:42:42, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:50:47, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:56:05, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:57:27, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:25:36, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:19:30, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:20:05, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:22:17, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。



伝法水門

形式 フック式2段ローラーゲート
純径間 8.500m
扉高 9.945m
製作年月 平成14年6月
制作会社 日立造船株式会社



 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21   >>|

カテゴリ