8月の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

木曽川

|
(2009:08:22 18:08:08, NIKON D200, F9.0, 1/60, 0, ISO:400, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5899.jpg _DSC5904.jpg _DSC5938.jpg _DSC5958.jpg

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。






木曽川

|
(2009:08:22 18:10:29, NIKON D200, F9.0, 1/20, 0, ISO:400, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5899.jpg _DSC5904.jpg _DSC5938.jpg _DSC5958.jpg

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。






木曽川

|
(2009:08:22 18:17:35, NIKON D200, F8.0, 1/80, -5/3, ISO:500, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5899.jpg _DSC5904.jpg _DSC5938.jpg _DSC5958.jpg

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。






木曽川

|
(2009:08:22 18:31:49, NIKON D200, F8.0, 1/6, -2/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5899.jpg _DSC5904.jpg _DSC5938.jpg _DSC5958.jpg

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。






桑名警察署北伊勢検問所

|
(2009:08:22 17:53:53, NIKON D200, F9.0, 1/100, 0, ISO:400, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5880.jpg

さらに国道1号を歩いていると検問所を発見。残念ながら無人でした。






又木茶屋

|
(2009:08:22 17:51:40, NIKON D200, F9.0, 1/60, 0, ISO:400, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5878.jpg _DSC5877.jpg

国道1号を歩いているときに見つけたトイレなどを備えた休憩所です。開いているのが09:00?16:30ということで残念ながら閉まっていました(まぁ開いていても中に入ることはなかったでしょうが)。






又木茶屋

|
(2009:08:22 17:51:25, NIKON D200, F9.0, 1/45, 0, ISO:400, 17.0 mm(換算25 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5878.jpg _DSC5877.jpg

国道1号を歩いているときに見つけたトイレなどを備えた休憩所です。開いているのが09:00?16:30ということで残念ながら閉まっていました(まぁ開いていても中に入ることはなかったでしょうが)。



長島町情報交流施設 又木茶屋

 この又木茶屋は、郷土の画家砂糖昌胤画伯が生前お住まいになられた屋敷を修復・整備したものです。
 画伯は明治40年にこの地に生まれ、大正15年に上京し、川端画塾で油絵の修行を行い昭和3年帝展初入選・昭和5年には春陽会展初入選以後準会員を経て会員となり多くの作品を出展されました。
 当時の画伯の屋敷では、多くの樹木と画伯が愛した多種に及ぶ椿やバラが、旧長島城の庭園の石や基猿田彦神社の庭石で組んだ枯山水の庭園と共に、訪れる皆さんの心を和ませてくれていました。
 長島町では、平成12年に佐藤家より屋敷を譲り受け、経済産業省の「発電用施設周辺地域振興事業」によって修復・整備工事を行い、平成13年3月に情報交流施設「又木茶屋」を完成しました。
 この又木茶屋は、道路利用者と地域との交流の場としてのギャラリーを備えた休憩所と、輪中地域独特の暮らしや風景・史跡等が点在している長島町の歴史・観光や物産の紹介を兼ねた施設として多くの人々にご利用していただきますようお待ちしております。

平成13年3月 長島町長 平野久克



本神明社

|
(2009:08:22 17:36:11, NIKON D200, F9.0, 1/15, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5875.jpg _DSC5876.jpg

国道1号から十数メートル入った場所にある本神明社で昼食?夕飯?を食べました。食べたのはこの神社から国道1号を挟んだ向かい側にあるスーパー「一号館」の弁当。国道からほんの少しですが、距離があるため自動車の音も気にならずゆっくりとくつろげました。ただクロアリが多すぎな場所でしたが、、、






本神明社

|
(2009:08:22 17:36:47, NIKON D200, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5875.jpg _DSC5876.jpg

国道1号から十数メートル入った場所にある本神明社で昼食?夕飯?を食べました。食べたのはこの神社から国道1号を挟んだ向かい側にあるスーパー「一号館」の弁当。国道からほんの少しですが、距離があるため自動車の音も気にならずゆっくりとくつろげました。ただクロアリが多すぎな場所でしたが、、、



由緒

祭神
天照皇大御神
火産之御霊神

 本神明社は慶長3年(1650年)8月に社頭を造営し天照皇大御神を祀る松ヶ島村の氏神として勧請された。松ヶ島村は西外面輪中の一村で松生島とも言われていた。天保3年(1646年)に十日外面が開発されるのにともない長島江堤に移り今日の村落を形成した。
 本神明社は勧請後、20年ごとに遷宮、10年ごとに屋根替の神事を行い、今もなお受け継がれている。また、天明5年(1785年)境内に両岐波社を勧請し火産之御霊神を奉祀した。大正時代、この境内社を合祀し今日の神明社として発展してきた。
 昭和47年(1972年)の修補遷宮に続き、この度の遷宮を記念してこれを建立する。


御祭事
1月8日 初湯
6月吉日 野上り
7月吉日 御護祭
9月16日 大祭
10月8日 小祭
11月23日 新嘗祭



アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:24:03, NIKON D200, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:14:19, NIKON D200, F5.6, 1/30, 0, ISO:1000, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:18:46, NIKON D200, F6.3, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:19:22, NIKON D200, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:23:07, NIKON D200, F9.0, 1/90, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。



無料貸し出し自転車の御利用方法について

・利用の範囲は下図のとおりとします。
・利用時間は9時30分から16時30分までです。
・利用を希望される方は「アクアプラザながら」の2階受付までお越し下さい。

ご注意
危険ですから小さいお子さんをカゴに乗せないでください。



アクアプラザながら

|
(2009:08:22 14:58:49, NIKON D200, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






アクアプラザながら

|
(2009:08:22 16:10:36, NIKON D200, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5870.jpg _DSC5844.jpg _DSC5858.jpg _DSC5864.jpg _DSC5868.jpg _DSC5731.jpg _DSC5828.jpg

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。

アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。

自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。






長良川河口堰左岸の呼び水式魚道とロック式魚道

|
(2009:08:22 16:07:42, NIKON D200, F4.0, 1/500, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5822.jpg _DSC5742.jpg _DSC5743.jpg _DSC5748.jpg _DSC5759.jpg _DSC5762.jpg

長良川河口堰の長島側には閘門のようなロック式魚道と、流速や幅の異なる4本の呼び水式魚道が設置されている。

呼び水式魚道の方はテナガエビなども行き来できるように一番岸側に網のようなものを用意していた。また呼び水式魚道の上流側には魚道観察室があり、水中の様子を水族館のように見れる。






長良川河口堰左岸の呼び水式魚道とロック式魚道

|
(2009:08:22 15:47:58, NIKON D200, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5822.jpg _DSC5742.jpg _DSC5743.jpg _DSC5748.jpg _DSC5759.jpg _DSC5762.jpg

長良川河口堰の長島側には閘門のようなロック式魚道と、流速や幅の異なる4本の呼び水式魚道が設置されている。

呼び水式魚道の方はテナガエビなども行き来できるように一番岸側に網のようなものを用意していた。また呼び水式魚道の上流側には魚道観察室があり、水中の様子を水族館のように見れる。






長良川河口堰左岸の呼び水式魚道とロック式魚道

|
(2009:08:22 15:48:20, NIKON D200, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5822.jpg _DSC5742.jpg _DSC5743.jpg _DSC5748.jpg _DSC5759.jpg _DSC5762.jpg

長良川河口堰の長島側には閘門のようなロック式魚道と、流速や幅の異なる4本の呼び水式魚道が設置されている。

呼び水式魚道の方はテナガエビなども行き来できるように一番岸側に網のようなものを用意していた。また呼び水式魚道の上流側には魚道観察室があり、水中の様子を水族館のように見れる。



長良川河口堰ロック式魚道上流門扉

ゲート形状:シェル構造2段式ローラーゲート
純径間×扉高:30.0m×5.7m
水密方式:3方及び扉間ゴム水密
開閉方式:2ドラム1モータ×2ワイヤロープウィンチ式
開閉速度:0.3m/min、0.05m/min(予備モータ時)
全揚程:9.3m
扉体重量:上段扉115トン、下段扉137トン
設置年月:平成6年3月
制作会社:鋼管・田原特定建設工事共同事業体


ロック式魚道
ロック式魚道は、運河の閘門で船を通すのと同じような仕組みで魚類を遡上させるので、上下流それぞれにゲートを配置し、このゲートを操作することによりロック内の水位を調節して魚類等を遡上させるものです。
このロック式魚道には二段式ゲートを採用し、多様な魚類が遡上できるよう、オーバーフロー、アンダーフローのいずれかの操作も可能となっています。



長良川河口堰左岸の呼び水式魚道とロック式魚道

|
(2009:08:22 15:48:54, NIKON D200, F9.0, 1/180, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

_DSC5822.jpg _DSC5742.jpg _DSC5743.jpg _DSC5748.jpg _DSC5759.jpg _DSC5762.jpg

長良川河口堰の長島側には閘門のようなロック式魚道と、流速や幅の異なる4本の呼び水式魚道が設置されている。

呼び水式魚道の方はテナガエビなども行き来できるように一番岸側に網のようなものを用意していた。また呼び水式魚道の上流側には魚道観察室があり、水中の様子を水族館のように見れる。






 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14   >>|

カテゴリ