8月の記事


瀬波温泉から三面川河口へ

|   
(2008:08:18 12:00:30, NIKON D200, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

危険!!

異形ブロックから鉄筋が出ています。
危険ですのでこの砂浜には立ち入らないで下さい。

村上地域振興局地域整備部


瀬波温泉から三面川河口へ

|   
(2008:08:18 12:03:26, NIKON D200, F13.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

瀬波温泉海浜広場までは海岸線沿いに綺麗に舗装された歩道がありましたが、そこを抜けると未舗装になりました。こちら側は監視員がいがない分だけ気楽です。三面川の河口近くのマリンショップ前ではビーチバレーをしているグループもいました。ここで遊歩道がなくなるのでUターンです。まだ荷物も受け取っていないので郵便局まで取りに行くことに。


瀬波温泉から三面川河口へ

|   
(2008:08:18 12:05:36, NIKON D200, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

瀬波温泉海浜広場までは海岸線沿いに綺麗に舗装された歩道がありましたが、そこを抜けると未舗装になりました。こちら側は監視員がいがない分だけ気楽です。三面川の河口近くのマリンショップ前ではビーチバレーをしているグループもいました。ここで遊歩道がなくなるのでUターンです。まだ荷物も受け取っていないので郵便局まで取りに行くことに。


米進駐軍上陸の地

|   
(2008:08:18 12:08:09, NIKON D200, F13.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)



AN,CHORダンフォース型
重さ約2.5トン
全長2.5メートル
アームの長さ1.2メートル

寄贈者 株式会社 福田組

 昭和20年(1945年)10月米進駐軍の上陸用舟艇(LST型 約3000トン)が瀬波浜に接岸。約3ヶ月に渡り軍用物資の陸揚げを行った。そのある日海上が突如大時化となり、退避操船上の非常処置として錨綱索(ワイヤー)を切断、粟島へ緊急避難した。
 その錨とワイヤー約30メートル余りが、この海岸の沖合150メートルの改定に埋もれたままとなった。
 その後、数十年を経て地元漁業者の度重なる魚網の被害から、当時の錨ではないかとの推測のもと、ダイバーによる潜水調査を依頼、平成10年8月29日(株)福田組の大型クレーン船により引き揚げられ、その錨であることが判明、そのまま当実行委員会に寄贈された。
 錨は52年の時を経過し、さびと砂の固着によりわず原型をとどめるものであったが、延べ10日間に渡る修復作業の結果、錨からは次のような文字がくっきりと浮かび上がった。

「RS DANFORTH BERKLEY CAL USA MARK II」
「PATENT NO 2249546 1943 US NAVY 3060」

 我々は歴史の証人であるこの錨を、長く後世に伝えるものとして米軍上陸の碑とともに展示する。

平成9年(1997年)9月28日

米進駐軍上陸の地碑建立実行委員会


米進駐軍上陸の地

|   
(2008:08:18 12:08:17, NIKON D200, F13.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昔、米進駐軍が時化のときに錨を海上投棄。それが近年まで漁業被害をもたらしてきたらしいです。そのことに対する無言の抗議をするための?記念碑がありました。


瀬波温泉から三面川河口へ

|   
(2008:08:18 12:15:48, NIKON D200, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

瀬波温泉海浜広場までは海岸線沿いに綺麗に舗装された歩道がありましたが、そこを抜けると未舗装になりました。こちら側は監視員がいがない分だけ気楽です。三面川の河口近くのマリンショップ前ではビーチバレーをしているグループもいました。ここで遊歩道がなくなるのでUターンです。まだ荷物も受け取っていないので郵便局まで取りに行くことに。


軒先に吊るされた鮭

|   
(2008:08:18 12:23:08, NIKON D200, F13.0, 1/25, 0, ISO:200, 20 mm(換算30 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川河口近くの民家の何軒かでは軒先にサケを吊るしていました。おそらく昨年この付近に遡上してきた鮭。まだ撮影技術がないため鮭の産卵や遡上風景を撮ることはできないけど、いつか鮭が登ってくるところを捉えたいなぁ。


大龍寺の大イチョウ

|   
(2008:08:18 12:35:51, NIKON D200, F13.0, 1/5, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

住宅街にある大龍寺に村上市指定の天然記念物となる大イチョウがありました。幹周りもかなりあり堂々とした巨木。遠くからでもよく目立ちました。


大龍寺の大イチョウ

|   
(2008:08:18 12:36:18, NIKON D200, F13.0, 1/40, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

住宅街にある大龍寺に村上市指定の天然記念物となる大イチョウがありました。幹周りもかなりあり堂々とした巨木。遠くからでもよく目立ちました。


三面川から岩ヶ崎海水浴場へ

|   
(2008:08:18 12:52:08, NIKON D200, F13.0, 1/160, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川の手前で新潟について初めて見た「笹川流れ」の表示。ようやくそれらしくなって来ました。今日はいい天気ですが、梅雨時のように雨が多い夏なで三面川の水は濁っていました。川を渡ると少し登った後に見晴らしがよくなりました。すぐ下の海岸沿いには線路が通っているようです。


三面川から岩ヶ崎海水浴場へ

|   
(2008:08:18 13:06:00, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川の手前で新潟について初めて見た「笹川流れ」の表示。ようやくそれらしくなって来ました。今日はいい天気ですが、梅雨時のように雨が多い夏なで三面川の水は濁っていました。川を渡ると少し登った後に見晴らしがよくなりました。すぐ下の海岸沿いには線路が通っているようです。


古代ランド岩ヶ崎

|   
(2008:08:18 13:24:56, NIKON D200, F13.0, 1/50, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川を渡ってすぐの場所に古代ランドがありました。ここは岩ヶ崎遺跡があった場所で、そこに遊楽施設?を作ったようです。駐車場ではうひょひょ虫(←あの埴輪を勝手にそう呼んでます)が出迎えてくれました。


古代ランド岩ヶ崎

|   
(2008:08:18 13:25:34, NIKON D200, F13.0, 1/100, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川を渡ってすぐの場所に古代ランドがありました。ここは岩ヶ崎遺跡があった場所で、そこに遊楽施設?を作ったようです。駐車場ではうひょひょ虫(←あの埴輪を勝手にそう呼んでます)が出迎えてくれました。


魚つき保安林

|   
(2008:08:18 13:27:46, NIKON D200, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

森を守れば魚が来る、森がなくなれば魚が消える、という言い伝えのために保護されてきた保安林。最近ではそういうことをまったく考えずに伐採するものだから土壌流出などが問題化したりしているのに、昔の人はホント賢いよなぁ。


魚つき保安林

|   
(2008:08:18 13:32:58, NIKON D200, F13.0, 1/40, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

魚つき保安林

 この保安林は三面川河口付近の魚類の保護育成(繁殖)に役立っています。

 この森は、江戸時代より「サケを呼ぶ森」として知られ、村上藩は、この森をお留山とし、山林奉行を置き、禁伐にして、大切に保存してきました。魚類は、森林の作る暗所を好み、また森林は、風波を防ぎ、水温を安定させ、水を清く保ち、魚の餌となるプランクトンを繁殖させるなど様々な機能を持っています。
 この保安林は明治44年に、これらの機能を高めるため、特に指定された県内随一の魚つき保安林です。

 保安林においては、次の行為は知事の許可を受けなければなりません。

1 立木竹の伐採及び立木の損傷
2 土石の採取及び樹根の採掘
3 その他土地の形質を変更する行為

森林は国の宝です。保護育成に努め、後世に引き継いでいきましょう。

平成17年度設置 新潟県


三面川から岩ヶ崎海水浴場へ

|   
(2008:08:18 13:38:26, NIKON D200, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三面川の手前で新潟について初めて見た「笹川流れ」の表示。ようやくそれらしくなって来ました。今日はいい天気ですが、梅雨時のように雨が多い夏なで三面川の水は濁っていました。川を渡ると少し登った後に見晴らしがよくなりました。すぐ下の海岸沿いには線路が通っているようです。


岩ヶ崎海水浴場(その1)

|   
(2008:08:18 13:40:59, NIKON D200, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道345号から海岸まで下った場所、三面川河口北側にあるのが岩ヶ崎海水浴場です。かなり下るので迷ったのですが、意を決して向かいました。


岩ヶ崎海水浴場(その1)

|   
(2008:08:18 13:41:34, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道345号から海岸まで下った場所、三面川河口北側にあるのが岩ヶ崎海水浴場です。かなり下るので迷ったのですが、意を決して向かいました。


岩ヶ崎海水浴場(その1)

|   
(2008:08:18 13:43:29, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道345号から海岸まで下った場所、三面川河口北側にあるのが岩ヶ崎海水浴場です。かなり下るので迷ったのですが、意を決して向かいました。


岩ヶ崎海水浴場(その1)

|   
(2008:08:18 13:44:19, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道345号から海岸まで下った場所、三面川河口北側にあるのが岩ヶ崎海水浴場です。かなり下るので迷ったのですが、意を決して向かいました。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com