田ノ代海岸の記事


|<< 前へ;  1  次へ >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

岩屋港から翼港へ(その2)

|
(2009:09:16 15:29:21, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6497.jpg DSC_6496.jpg DSC_6500.jpg DSC_6502.jpg DSC_6503.jpg

 

 

掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)

田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。

 






岩屋港から翼港へ(その2)

|
(2009:09:16 15:34:07, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6497.jpg DSC_6496.jpg DSC_6500.jpg DSC_6502.jpg DSC_6503.jpg

 

 

掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)

田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。

 






大和島

|
(2009:09:16 15:20:00, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6488.jpg DSC_6404.jpg DSC_6407.jpg DSC_6482.jpg DSC_6483.jpg

絵島から少し南に行った所。岩屋海水浴場の北端に位置するのが大和島です。絵島と異なり知名度が低い島ですが、絵島と異なり外海に面しているためいい雰囲気の場所です。

これまで何度も泳いだり釣りをしたことのある場所です。淡路島で水中カメラを初めて持って泳いだのも確かここだったと思います。今回の一周旅行の最初の撮影はここですることにしました。






岩屋港から翼港へ(その1)

|
(2009:09:16 15:18:49, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6481.jpg DSC_6485.jpg DSC_6486.jpg DSC_6491.jpg DSC_6493.jpg DSC_6494.jpg

岩屋港の大和島で泳いだ後は国道28号を南下開始です。

岩屋海水浴場の場所は「田ノ代海水海岸」として整備中のようです。海岸側には崩れかけた旧道が残っています。海岸沿いには趣きのある神社や生きた地魚を使った定食屋などがありました。






岩屋港から翼港へ(その1)

|
(2009:09:16 15:19:37, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6481.jpg DSC_6485.jpg DSC_6486.jpg DSC_6491.jpg DSC_6493.jpg DSC_6494.jpg

岩屋港の大和島で泳いだ後は国道28号を南下開始です。

岩屋海水浴場の場所は「田ノ代海水海岸」として整備中のようです。海岸側には崩れかけた旧道が残っています。海岸沿いには趣きのある神社や生きた地魚を使った定食屋などがありました。






岩屋港から翼港へ(その1)

|
(2009:09:16 15:27:12, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_6481.jpg DSC_6485.jpg DSC_6486.jpg DSC_6491.jpg DSC_6493.jpg DSC_6494.jpg

岩屋港の大和島で泳いだ後は国道28号を南下開始です。

岩屋海水浴場の場所は「田ノ代海水海岸」として整備中のようです。海岸側には崩れかけた旧道が残っています。海岸沿いには趣きのある神社や生きた地魚を使った定食屋などがありました。






|<< 前へ;  1  次へ >>|

カテゴリ