公園の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

貞山運河の歴史

|
(2011:04:03 08:27:46, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


貞山運河の歴史

 貞山運河は、阿武隈川河口から松島湾を抜け旧北上川に至る延長約50kmの日本一長い運河です。このうち阿武隈川から松島湾を総称して貞山堀といい、阿武隈川から名取川を「木曳堀」、名取川から七北田川を「新堀」、七北田川から松島湾を「御舟入堀」といいます。「貞山」とは仙台藩祖伊達政宗の追号で、貞山堀という呼称は明治時代に名付けられました。ここ「御舟入堀」は現在「旧砂押川」「砂押貞山運河」と名前を変えましたが、舟運の機能は今も残っており、先人たちの偉業をしのぶ貴重な遺産として後世に伝えていかなければなりません。宮城県では、運河を魅力ある水辺空間とするため保全整備し、個性と活力ある地域づくりを目指す「歴史のかおる運が整備事業」を進めています。

御舟入堀
万治元年(1658年)~寛文13年(1673年)
 御舟入堀は、仙台藩領の北部地方と仙台を水運で結んだもので、第二代藩主伊達忠宗の時代、万治元年までには牛生(塩竈市)から大代(多賀城市)の間が掘られていたといわれています。野蒜、塩竈等の藩御蔵に集められた年貢米を積んだ船は、牛生から御舟入堀に入り、大代の御穀改所(番所)を通って蒲生に至ります。蒲生には御蔵があり、ここで荷物は高瀬舟に積み替えられ、七北田川をさかのぼり、御舟入堀を経由して苦竹(仙台市)の御蔵に納められました。まさに物流の中心的な役割を果たしてきたのです。



野蒜築港関連事業(貞山運河)

|
(2011:04:03 08:27:55, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 32.0 mm(換算48 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


土木学会選奨土木遺産
jsce
2000
野蒜築港関連事業(貞山運河)


土木遺産の意味、選定の経緯

 「選奨土木遺産」とは社団法人土木学会が戦前に造られた土木施設のうち日本の近代化に重要な役割を果たし、歴史遺産として呼ぶにふさわしいものを指定する制度で、平成12年に創設されたものです。
 野蒜築港はオランダ人技師の提言で明治政府が日本初の洋式近代築港として鳴瀬町に建設を計画したもので、北上、東名、貞山の3運河は野蒜築港を機に北上川-同港-阿武隈川を結ぼうと整備された約46kmに及ぶ国内を代表する運河群であるとともに、旧北上川と北上運河を結ぶ石井閘門が現存最古の洋式肛門である点などから、これらの土木施設が「野蒜築港関連事業」として選定されました。



地震だ!津波だ!すぐ避難!

|
(2011:04:02 17:48:53, NIKON D300, F3.5, 1/50, -1/3, ISO:400, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


このような津波に注意を促す看板は至る所で見かけます。しかしまさか実際にそこに津波が襲いかかるなんて、、、今まで想像もしたことがありませんでした。


地震だ!津波だ!すぐ避難!

津波に注意!
この付近は津波で浸水する恐れがあります

地震があったら近くの高台へ非難しましょう

宮城県



ちょっと何かエロくないです?考えすぎ…

|
(2011:04:03 08:11:44, NIKON D300, F7.1, 1/200, 0, ISO:200, 19.0 mm(換算28 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ちょっと何かエロくないです?考えすぎ?

昭和51年4月1日開園
宮城県知事 山元壮一郎 書
製作(株)前田商事



貞山公園の園内にはたくさんのボラが転…

|
(2011:04:03 08:24:30, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


貞山公園の園内にはたくさんのボラが転がり死んでいました。



仙台へ

|
(2011:06:17 14:34:11, NIKON D300, F10.0, 1/160, +1/3, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


夜行バスで揺られること半日。家を出て約13時間で仙台まで来ました。昨日の午前に発送した荷物がまだ仙台に届いていなかった&小雨だったので午前9時頃からずっとこの公園のベンチで読書タイム。
14時になり、ようやく荷物を入手できたので公園で梱包を解いて荷物整理。これから出発です。今回は仙台以北の沿岸沿いを自転車で回ることにします。



この公園もおそらく津波に襲われて、瓦…

|
(2011:06:18 14:45:27, NIKON D300, F11.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この公園もおそらく津波に襲われて、瓦礫などが溜まっていたのでしょうが、今は綺麗に片付いていました。そして公園内の水道も使える状態。ダメもとで蛇口をひねったら水が出てきてちょっとびっくりでした。



海岸沿いにある大きな公園、雲雀野公園…

|
(2011:06:19 08:04:55, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


海岸沿いにある大きな公園、雲雀野公園は瓦礫の集積場になっていました。ものすごい量の瓦礫が運び込まれて積まれていました。
瓦礫の中に、スズメなどの野鳥が巣を作っているようでした。



高台にある上の山公園に来ました。この…

|
(2011:06:20 13:25:39, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


高台にある上の山公園に来ました。この指定避難場所に指定されている場所です。かなりの高台ですが、この公園にも津波が押し寄せた跡が見られました(さらに標高が高いところへ行けるようになっているのでここへ避難した人は無事だったと思います)


志津川町指定避難場所
上の山公園
この公園は、地震災害のあった時における指定避難場所です。
地震があったら津波の用心



高台にあり津波の避難場所に指定されて…

|
(2011:06:20 13:26:34, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


高台にあり津波の避難場所に指定されている上の山公園ですが、津波に襲われたようでフェンスが倒れていました。



経緯度表示板

|
(2011:06:20 13:26:52, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 20.0 mm(換算30 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この公園の標高は16メートル。南三陸町を襲った津波(の到達高度)は16メートル以上だったということでしょうか。


経緯度表示板

東経141度27分11秒
北緯38度40分29秒
標高16.16メートル
平成元年11月 測量



高台の大きな総合公園。水道屋やトイレ…

|
(2011:06:22 18:05:36, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:400, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


高台の大きな総合公園。水道屋やトイレがあることが予想できたので、ここで休憩しようと思っていたのですが、、、仮設住宅を建設中で入れませんでした。



鬼越えの由来

|
(2011:06:22 11:42:25, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 13.0 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


鬼越えの由来

 昔、猪川に赤頭という賊の部族が住んでいた。赤頭は、名にしおう悪鬼の集りで、坂上田村麻呂将軍の征伐にも屈せず、あくまで抵抗していたのである。しかし半年余りの戦いの後、ついに敗れて、一族もちりぢりばらばらになり、四方へ逃げていった。
 この赤頭のかしらは高丸という鬼であったが、田村麻呂に追われて、猪川の久名畑から日頃市の方へ逃げて行った。
 田村麻呂は懸命に追って、二丈もある大きな岩の上まで追いつめた。前は深い淵でもあり、あわや、さすがの高丸も捕らえられそうになったのであった。
 このとき、高丸は最後の力を振りしぼり、あっという間に、岩の上から向こう岸に飛び越え、阿修羅のように逃げ去った、、、
 以後、このことに因んでこの岩を「鬼越え」と称するようになったのである。

大船渡市史より



東日本大震災は2011年3月11日1…

|
(2011:06:18 14:46:15, NIKON D300, F11.0, 1/100, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


東日本大震災は2011年3月11日14時46分に発災しました。ちょうど今日のこの時間。あの震災から100日目を迎えました。
100日経っても、、、津波被害の復興はほとんど始まっていない状態。仮設住宅への入居もほとんどの場所でまだ。原発周辺の汚染状況は続々と明らかになりつつあるものの、その対策はほとんど取られず。市場には(事故後に引き上げた)暫定基準を大幅に越える食品類が流通。原発は汚染水処理系の稼働準備が整いつつあるものの、まだまだ収束は遠い未来、、、ほんと神様に祈るしかないような状況です。



藤沢口付近はかつて、「鬼越え」と呼ば…

|
(2011:06:22 11:42:42, NIKON D300, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


藤沢口付近はかつて、「鬼越え」と呼ばれていた。
 昔、猪川に住んでいた赤頭の首領高丸という鬼を、坂上田村麻呂が小高い岩山まで追い詰めた。
 前は深い淵で、高丸は最後の力をふりしぼって岩の上から向こう岸に飛び越え、逃げ去った。
 この”伝説”にちなんdね、その岩山は「鬼越え」と名付けられた。「鬼越え」の岩山は現在存在しない。

命名
金野裕樹
千葉真名

揮●
菊池昇子



世田米城跡

|
(2011:06:22 09:01:23, NIKON D300, F11.0, 1/80, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


世田米城跡

 古記録に、この城は気仙二十七城の1つであり「下舘」「新城」とも呼称され、遠野南部氏気仙侵入を押えた重要な位置にあった城であると記されている。
 本城の規模、構造は、南北200メートル、東西100メートル、高さ50メートルの小山が城郭のすべてであり、八幡神社の祭られている山頂が本丸跡である。
 二の丸は二段の土壇が取り巻き、城の裾を流れる中沢川、気仙川を利用した山城の定法によって築城された堅城である。
 城跡下南東の地に「新城院」(現在は廃寺)があるが、弘治元年(1555年)阿曽沼氏の菩提寺として創建、元和元年(1615年)阿曽沼中書広久再建中輿とある。

住田町



トイレを発見。ここで旅行スタイル?に…

|
(2011:09:15 13:44:29, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:250, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


トイレを発見。ここで旅行スタイル?に着替えです。



大津湖岸なぎさ公園

|
(2011:09:15 13:48:37, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:250, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ここから浜大津駅付近まで、ものすごく広い範囲の湖岸が公園になっています。
綺麗に整備された公園で、トイレや水道、有料駐車場、ベンチ、ゴミ箱などがいたるところに用意されています。



湖岸には釣りをする人がたくさん。中に…

|
(2011:09:15 13:49:27, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:250, 70.0 mm(換算105 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


湖岸には釣りをする人がたくさん。中には座って読書をしてる人もいました。天気もいいし、気持ちよさそう。



名勝 粟津の春嵐

|
(2011:09:15 13:49:42, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:250, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


新しい石碑を発見しました。



 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >>|

カテゴリ