茶臼山城跡の記事


茶臼山の山頂にはベンチがあり赤穂市街方…

|   
(2018:02:14 13:35:52, SONY α7R II, F8.0, 1/1000, ISO:100, 70mm, FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

茶臼山の山頂にはベンチがあり赤穂市街方面を一望。方向的にベンチに座りながら日没も見れるかな?


坂越湾側は下生えがあって海沿いが見にく…

|   
(2018:02:14 13:36:20, SONY α7R II, F8.0, 1/500, ISO:100, 24mm, FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

坂越湾側は下生えがあって海沿いが見にくいの残念。
手前に生島、遠くに家島や西島など。


展望広場からの景色と自然と人の関わり生…

|   
(2018:02:14 13:36:43, SONY α7R II, F8.0, 1/800, ISO:100, 24mm, FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

展望広場からの景色と自然と人の関わり

生島と坂越湾
南に見える坂越湾は、山と生島で囲まれた天然の港で、古くから奥藤家をはじめとする廻船問屋が活躍し栄えました。
麓の大避神社では10月に船祭りがあり、生島の御旅所まで和船の船団が渡る船渡御が行われます。

千種川河口と赤穂市街
西を望むと千種川の河口のデルタの上に栄える赤穂市街が見えます。
千種川が運んだ土砂が河口付近に堆積してデルタ(三角州)が作られました。

山麓の森
麓に目を向ければ尾根のアカマツ林、山麓のコナラーアベマキ林、谷のシイ・カシ林といった多様な植生が見られます。
秋には美しく紅葉するコナラーアベマキ林と、常緑のシイ・カシ林の違いがはっきりとわかります。


茶臼山城跡

|   
(2018:02:14 13:36:51, SONY α7R II, F8.0, 1/250, ISO:100, 24mm, FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

茶臼山城跡
標高166メートルの宝珠山(茶臼山)にある。山名持豊が駐留したといわれているが、詳細はわからない。


手前から生島、釜崎半島、家島、そして尖…

|   
(2018:02:14 13:38:58, SONY α7R II, F8.0, 1/2500, ISO:100, 70mm, FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

手前から生島、釜崎半島、家島、そして尖がった岩が見えるのが男鹿島。その遥か遠くに見えるのは淡路島かな。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com