9月の記事


いその楽園の海中(その3)

|   
(2009:09:17 09:39:55, NIKON D300, F4.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

細長いヨウジウオを見つけることができました。砂地の海底では「いるかな?」とゴミが溜まっている部分を探すと見つかることの多い魚ですが、この場所のように海藻や岩が多い海ではなかなか目に付かない魚です。


いその楽園の海中(その3)

|   
(2009:09:17 09:48:25, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

細長いヨウジウオを見つけることができました。砂地の海底では「いるかな?」とゴミが溜まっている部分を探すと見つかることの多い魚ですが、この場所のように海藻や岩が多い海ではなかなか目に付かない魚です。


いその楽園の海中(その3)

|   
(2009:09:17 09:49:23, NIKON D300, F4.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

細長いヨウジウオを見つけることができました。砂地の海底では「いるかな?」とゴミが溜まっている部分を探すと見つかることの多い魚ですが、この場所のように海藻や岩が多い海ではなかなか目に付かない魚です。


いその楽園の海中(その3)

|   
(2009:09:17 09:49:43, NIKON D300, F4.5, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

細長いヨウジウオを見つけることができました。砂地の海底では「いるかな?」とゴミが溜まっている部分を探すと見つかることの多い魚ですが、この場所のように海藻や岩が多い海ではなかなか目に付かない魚です。


翼港から浦港へ(その1)

|   
(2009:09:17 10:24:39, NIKON D300, F6.3, 1/1000, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

炎天下の中、翼港を後にしました。翼港の橋にはイカ墨が付いている場所がありました。どうやら橋の上から釣っている人もいるようです。


翼港から浦港へ(その1)

|   
(2009:09:17 10:34:10, NIKON D300, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

炎天下の中、翼港を後にしました。翼港の橋にはイカ墨が付いている場所がありました。どうやら橋の上から釣っている人もいるようです。


翼港から浦港へ(その1)

|   
(2009:09:17 10:44:23, NIKON D300, F13.0, 1/125, 0, ISO:200, 22 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路島国営明石海峡公園に咲く花

今回餓える花木と草花

クロマツ(マツ科マツ属)
オリーブ(モクセイ科オリーブ属)
キンマサキ(ニシキギ科ニシキギ属)
トベラ(トベラ科トベラ属)
ハマナス(バラ科バラ属)
ベニバナシャリンバイ(バラ科シャリンバイ属)
アークトセカ(キク科アークトセカ属)
イソギク(キク科キク属)
オオトリトマ(ユリ科シャリンバイ属)
オスティオスペルマム(キク科オスティオスペルマム属)
ガザニア(キク科ガザニア属)
キダチアロエ(ユリ科アロエ属)
ツワブキ(キク科ツワブキ属)
ヘリクリサム「ペティオラレ」(キク科ヘリクリサム属)


浜辺に花を咲かせる貴重な野草

Aランク(絶滅危惧種)
ウンラン(ゴマノハグサ科ウンラン属)
ハマアザミ(キク科アザミ属)
ハマウツボ(ハマウツボ科ハマウツボ属)
ハマビシ(ハマビシ科ハマビシ属)
ハマボウ(アオイ科フヨウ属)
ビロードテンツキ(カヤツリグサ科テンツキ属)

Bランク(危急種)
イワタイゲキ(トウダイグサ科トウダイグサ属)
スナビキソウ(ヌラサキ科スナビキソウ属)
ネコノシタ(キク科ハマグルミ属)
ハマカンゾウ(ユリ科ワスレグサ属)
ボタンボウフウ(セリ科カワラボウフウ属)

Cランク(希少種)
アゼトウナ(キク科アゼトウナ属)
カワラサイコ(バラ科キジムシロ属)
タイトゴメ(ベンケイソウ科ベンケイソウ属)
ノジギク(キク科キク属)
ハマニガナ(キク科ニガナ属)


淡路地区南護岸外整備工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局国営明石海峡公園事務所
施工者:ヤハギ緑化株式会社


翼港から浦港へ(その1)

|   
(2009:09:17 10:47:23, NIKON D300, F13.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

炎天下の中、翼港を後にしました。翼港の橋にはイカ墨が付いている場所がありました。どうやら橋の上から釣っている人もいるようです。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 10:51:53, NIKON D300, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 10:56:36, NIKON D300, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 10:56:42, NIKON D300, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 11:02:27, NIKON D300, F13.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 11:04:44, NIKON D300, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


翼港から浦港へ(その2)

|   
(2009:09:17 11:05:54, NIKON D300, F13.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ゴミの散乱した浜辺から国道28号から少し離れて日陰がまったくない海岸沿いの道をぐるっと迂回。
最後の2枚の写真の干潟チックな場所は前に来たとき、真冬の海に入ってキビレを手掴みで捕まえた場所。そんなことを思い出しながら再び国道28号へと戻りました。


浦港(その1)

|   
(2009:09:17 11:30:01, NIKON D300, F13.0, 1/320, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道28号から大きい道は通じていないものの、意外に大きな港の浦港に到着。浦共同造船所があり、この日も大きな船が造られていました。


浦港(その1)

|   
(2009:09:17 11:30:18, NIKON D300, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道28号から大きい道は通じていないものの、意外に大きな港の浦港に到着。浦共同造船所があり、この日も大きな船が造られていました。


浦港(その1)

|   
(2009:09:17 11:31:04, NIKON D300, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道28号から大きい道は通じていないものの、意外に大きな港の浦港に到着。浦共同造船所があり、この日も大きな船が造られていました。


浦港の干潟

|   
(2009:09:17 11:31:34, NIKON D300, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浦港の北側の一角にはちょっとした干潟が残っています。よく見るとそこには無数のカニ、カニ、カニ。前回来たときは取り残されたボラの稚魚もたくさんいましたが、今回は魚の姿はなく、とにかく沢山のカニが歩き回っていました。


浦港の干潟

|   
(2009:09:17 11:35:56, NIKON D300, F7.1, 1/640, 0, ISO:200, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浦港の北側の一角にはちょっとした干潟が残っています。よく見るとそこには無数のカニ、カニ、カニ。前回来たときは取り残されたボラの稚魚もたくさんいましたが、今回は魚の姿はなく、とにかく沢山のカニが歩き回っていました。


浦港の干潟

|   
(2009:09:17 11:36:13, NIKON D300, F7.1, 1/500, 0, ISO:200, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浦港の北側の一角にはちょっとした干潟が残っています。よく見るとそこには無数のカニ、カニ、カニ。前回来たときは取り残されたボラの稚魚もたくさんいましたが、今回は魚の姿はなく、とにかく沢山のカニが歩き回っていました。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com