9月の記事


岩屋港から翼港へ(その2)

|   
(2009:09:16 15:29:21, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

 
 
掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)
田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。
 


岩屋港から翼港へ(その2)

|   
(2009:09:16 15:34:07, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

 
 
掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)
田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。
 


岩屋港から翼港へ(その2)

|   
(2009:09:16 15:48:36, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

 
 
掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)
田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。
 


岩屋港から翼港へ(その2)

|   
(2009:09:16 15:51:26, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

 
 
掲示板を見ていると、「ペットボトルのキャップでポリオワクチンを」というニュアンスのポスターがありました。淡路島(の一部地域)ではキャップを集めているようです。海岸を歩きながら流れ着いたり捨てられたペットボトルを拾って、キャップを集めている姿も見かけました。(キャップ以外の部分はまた海岸にポイ、、、)
田ノ代海岸を越えるとヤシの木が生えた南国風の道路になりました。
 


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:31:27, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:31:43, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:32:51, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

アワビ・サザエ・ナマコ・タコなどを獲らないでください

この付近の海面には、共同漁業権が設定されており、漁業者は、アワビ・サザエ・ナマコなどを(放流し)大切に育てています。

アワビ・サザエ・ナマコ・タコなどを獲ることは、漁業権の侵害となり、法律で罰せられることがありますので、獲らないようにしてください。

淡路町漁業協同組合
仮屋漁業共同組合


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:33:05, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 16:33:36, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 16:34:23, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:36:18, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:37:45, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台のすぐ沖にある翼港です。潮通しのよい釣り場のため釣り人が多く訪れていました。水面を覗き込むとアジ、アオリイカ、スズメダイ、オヤビッチャやメバルの群れやエビクラゲなどが見れました。泳いだら気持ちよさそうな場所ですが残念ながら遊泳禁止。
 


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:39:58, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路交流の翼港
ご利用のお客様へ

清掃協力金 1人1日500円
車輌整理協力金 1人1日500円

※上記金額のご負担をお願い致します。

交流の翼港管理運営協議会


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:41:08, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

遊泳・火気・ジェットスキー・バーベキュー
港湾内禁止


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:41:14, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台のすぐ沖にある翼港です。潮通しのよい釣り場のため釣り人が多く訪れていました。水面を覗き込むとアジ、アオリイカ、スズメダイ、オヤビッチャやメバルの群れやエビクラゲなどが見れました。泳いだら気持ちよさそうな場所ですが残念ながら遊泳禁止。
 


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:45:40, NIKON D300, F8.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台のすぐ沖にある翼港です。潮通しのよい釣り場のため釣り人が多く訪れていました。水面を覗き込むとアジ、アオリイカ、スズメダイ、オヤビッチャやメバルの群れやエビクラゲなどが見れました。泳いだら気持ちよさそうな場所ですが残念ながら遊泳禁止。
 


淡路交流の翼港(その1)

|   
(2009:09:16 16:47:53, NIKON D300, F7.1, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台のすぐ沖にある翼港です。潮通しのよい釣り場のため釣り人が多く訪れていました。水面を覗き込むとアジ、アオリイカ、スズメダイ、オヤビッチャやメバルの群れやエビクラゲなどが見れました。泳いだら気持ちよさそうな場所ですが残念ながら遊泳禁止。
 


淡路交流の翼港(その2)

|   
(2009:09:16 16:48:15, NIKON D300, F7.1, 1/60, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路交流の翼港
ご利用の皆様へ

清掃協力金 1人1日500円
  +
車輌整理協力金 1人1日500円

上記金額のご負担をお願いします。
領収書は必ずお持ち下さい

開門時間 8:00~20:00

時間外にご用の方はご連絡下さい
TEL 0799-74-1129(管理)
淡路交流の翼港管理運営協議会


淡路交流の翼港(その2)

|   
(2009:09:16 16:49:36, NIKON D300, F7.1, 1/50, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

明石海峡航路中央第3号灯浮標付近東口
沈没船からの油抜取り作業のお知らせ

・平成20年3月5日に明石海峡航路中央第3号灯浮標付近において沈没したGOLD LEADER号の船内残存油の抜取り作業を行います。

・作業期間(時間帯)中、付近海域を航行する船舶は、充分注意をお願い致します。





1.作業区域
作業区域は、図-1及び拡大図の通りです。


2.作業期間及び時間

(1)第三期
平成21年9月11日 20:20~同年9月12日 04:20(追加)
平成21年9月12日 15:50~同年9月13日 05:30
平成21年9月13日 23:00~同年9月14日 07:40
平成21年9月14日 11:20~同年9月14日 14:00(追加)
平成21年9月15日 00:00~同年9月15日 09:10
平成21年9月15日 20:10~同年9月15日 23:10(追加)
平成21年9月16日 01:40~同年9月16日 05:40(追加)


(2)第四期
平成21年9月25日 15:00~同年9月26日 05:00
平成21年9月26日 21:30~同年9月27日 06:50
平成21年9月27日 23:00~同年9月28日 08:00
平成21年9月28日 00:30~同年9月29日 09:10


3.作業概要

自動位置保持機能付合船よりROV及び遠隔侵縦油抜取り装置を海中に降下させ、沈没船からの油抜取りを行います。(下図参照)

※作業母船は、自動位置保持機能付合船のため、無索で定点保持して作業を行います。定点保持作業中、作業母船は迅速に動くことが出来ません。


4.安全対策

・作業時間中は、警戒船4隻を配備します。(拡大図参照)
・作業船は、法定灯火及び形象物(右図参照)を掲げます。
・警戒船は、右図警戒船表示例の通り、昼間は赤地に白字で「警戒船」と書いた警戒標識を掲げます。又、夜間は青色の回転灯を点灯します。


作業に関するお問い合わせ
日本サルヴェージ(株)門司支店 093-321-0937
作業母船「開洋」 090-3022-1493(国際VHF)


淡路交流の翼港(その2)

|   
(2009:09:16 16:49:57, NIKON D300, F7.1, 1/25, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

翼港ターミナルの中ではお土産物の販売に加えて釣具の販売やレンタルも用意されていました。20時になると門が施錠されて自動車の出入りはできなくなりますが、歩道は施錠されないため夜間でも出入り可能。トイレなどは照明がないものの利用可能でした。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com