2017年の記事


歴史公園だけあってトイレのデザインも昔…

|   
(2017:05:20 13:43:01, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

歴史公園だけあってトイレのデザインも昔風。


展望台でしょうか?普段は登れるのかもし…

|   
(2017:05:20 13:46:59, NIKON D810, F9.5, 1/350, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

展望台でしょうか?普段は登れるのかもしれませんが、今日は残念ながら作業中で閉鎖されていました。


熱田湊常夜灯

|   
(2017:05:20 13:48:09, NIKON D810, F9.5, 1/250, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

熱田湊常夜灯

この地は宮(熱田)の神戸の浜から、桑名までの海上7里の航路の船着場跡である。
常夜灯は寛永2年(1625年)藩の家老である犬山城主 成瀬正房(正虎)が、父 成瀬正成の遺命を受けて須賀浦太子堂(聖徳寺)の隣地に建立した。その後風害で破損したために、承応3年(1654年)に現位置に移り、神戸町の宝勝院に管理が委ねられた。寛政3年(1791年)付近の民家からの出火で焼失、同年、成瀬正典によって再建されたが、その後荒廃していたものを昭和30年復元した。

名古屋市教育委員会


七里の渡し舟着場跡

|   
(2017:05:20 13:49:24, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:140, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

七里の渡し舟着場跡

江戸時代、東海道の宿駅であった熱田は「宮」とも呼ばれ、桑名までの海路「七里の渡し」の舟着場としても栄えていました。寛永2年(1625年)に建てられた常夜灯は航行する舟の貴重な目標となっていましたが戦災で焼失、その後昭和58年に復元されて往時の名残りをとどめています。
歌川広重による「東海道五十三次」の中にも、宮の宿舟着場風景が描かれており、当時の舟の発着の様子を知ることができます。

名古屋市


堤防跡では提灯の飾り付けが行われていま…

|   
(2017:05:20 13:49:42, NIKON D810, F9.5, 1/350, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

堤防跡では提灯の飾り付けが行われていました。


七里の渡しは今は堀川遊覧なサムライクル…

|   
(2017:05:20 13:51:40, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

七里の渡しは今は堀川遊覧なサムライクルーズなどの発着場としても使われているようです。


七里の渡し前には明治時代の熱田荘が残さ…

|   
(2017:05:20 13:52:39, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

七里の渡し前には明治時代の熱田荘が残されていました。


熱田荘

|   
(2017:05:20 13:52:56, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

熱田荘

木造・2階建・切妻造・桟瓦葺平入・正面庇付で、この建物は明治29年(1896年)武藤兼次郎が建てた「魚半」という料亭であった。太平洋戦争中は三菱重工業の社員寮として、現在は高齢者福祉施設として利用されている。
建造時期は新しいが、近世の町家の形式を継承しており、旧船着場に面して建ち、先に指定された丹波家(伊勢久)とともに、宮の宿の景観をしのばせる数少ない遺構のひとつで、名古屋市の有形文化財に指定されている。

名古屋市教育委員会


日陰なら休みたくなります。踏み跡は多い…

|   
(2017:05:20 14:01:03, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

日陰なら休みたくなります。
踏み跡は多いもののこの時間はあまり人の姿はなし。


大瀬子公園はトイレあり。

|   
(2017:05:20 14:02:48, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:140, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

大瀬子公園はトイレあり。


お花見シーズンにはいい雰囲気になりそう…

|   
(2017:05:20 14:03:49, NIKON D810, F9.5, 1/125, ISO:180, 20mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

お花見シーズンにはいい雰囲気になりそう。


小屋がけ禁止

|   
(2017:05:20 14:09:07, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:110, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

2005年の愛・地球博開催にあわせてホームレス対策で名古屋各所に「小屋がけ禁止」の看板が設置され、場所によっては強制撤去も行われたそうです。堀川沿いにそんな看板残っていました。
2020年の東京オリンピックでは東京で似たようなことするのかなぁ。

---
小屋がけ禁止
名古屋市


Ingressのポータル名を見ていたら…

|   
(2017:05:20 14:13:35, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:200, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

Ingressのポータル名を見ていたら古墳があったので行ってみることに。白鳥古墳です。
このゲームたまにこうやって史跡などを表示してくれるからありがたいです。ほとんどが「定礎」みたいなどうでもいいポイントばかりですが・・・


古墳自体は閉鎖されていて登れず。

|   
(2017:05:20 14:14:19, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:720, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

古墳自体は閉鎖されていて登れず。


白鳥古墳(白鳥御陵)

|   
(2017:05:20 14:14:28, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:560, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

白鳥古墳(白鳥御陵)

この古墳は6世紀初め頃の築造と推定され、全長約74メートルの前方後円墳であるが、前方部と後円部の東部分が削り取られて原型が損なわれている。
古くからこの古墳は、日本武尊の御陵との説があり、日本武尊が白鳥となって熱田の宮に飛び来り、降り立った地であるところから白鳥御陵と名付けられたといわれる。

名古屋市教育委員会


残された古墳部は樹々が生い茂っていまし…

|   
(2017:05:20 14:14:41, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:5000, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

残された古墳部は樹々が生い茂っていました。


古墳周りは静かな公園になっていました。

|   
(2017:05:20 14:15:02, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

古墳周りは静かな公園になっていました。


・・・集団が来襲。土曜日ということもあ…

|   
(2017:05:20 14:15:46, NIKON D810, F9.5, 1/125, -2, ISO:400, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

・・・集団が来襲。土曜日ということもあり、ガイドがついて付近の史跡を巡るウォーキングツアー御一行様でした。


対岸に名古屋国際会議場が見えてきました…

|   
(2017:05:20 14:19:05, NIKON D810, F9.5, 1/250, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

対岸に名古屋国際会議場が見えてきました。
梅田空中庭園を小さくしたような見た目?


歩道のタイルによると近くにもうひとつ古…

|   
(2017:05:20 14:19:51, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

歩道のタイルによると近くにもうひとつ古墳があるようなので行ってみることに。


ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. シイノトモシビタケ
  3. 勝尾寺川のホタル
  4. 豊中市春日町のヒメボタル
  5. (not set)
  6. 間谷橋の上から勝尾寺川のホタルを撮って…
  7. 豊中市春日町のヒメボタル
  8. 学習の森
  9. 箕面春日神社のヒメボタル
  10. シイノトモシビタケ
  11. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  12. 遭難する人はきっとこうやって沢沿いを進…
  13. 201005豊中のヒメボタル
  14. まひる
  15. シマサルスベリ
  16. 天王山断層露頭
  17. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  18. 勝尾寺園地
  19. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  20. テトラポットの隙間に何かの死体を発見。
  21. 神戸市立森林植物園
  22. 遠矢浜
  23. 何かの死体でしょうか?何でしょう?得体…
  24. 六甲山のこのシイノトモシビタケスポット…
  25. 千里緑地
  26. 豊中市の池
  27. 高梁川河口で潮干狩り
  28. 猫練乳&白月
  29. 箕面の滝のホタルが最盛期
  30. 葛ヶ浜
  31. 勝尾寺川
  32. 勝尾寺川のホタル
  33. 千里東町公園
  34. 成ヶ島
  35. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  36. 笠岡市
  37. ホタル
  38. 今は使われていない廃プールがありました…
  39. 明石海峡大橋のある舞子駅のすぐそば。今…
  40. 2016年3月20日の写真
  41. ヒメボタル
  42. 日本沿岸旅行記
  43. シマサルスベリ
  44. 仁川ピクニックセンター
  45. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  46. 小型ヒメボタル
  47. 箕面春日神社のヒメボタル
  48. 西谷つり大池
  49. 魔の水門
  50. 今度はごご橋からホタルを。車が1台ぎり…

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com