5月の記事


 前へ  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  次へ >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

ここにも飛び石が。ただし水の下。

|
(2017:05:22 09:28:50, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:72, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ここにも飛び石が。ただし水の下。



瑞穂公園陸上競技場の脇に怪しげな解説…

|
(2017:05:22 09:31:10, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:90, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


瑞穂公園陸上競技場の脇に怪しげな解説板が遠目に見えました。貝塚の解説でした。



大曲輪貝塚人骨

|
(2017:05:22 09:31:27, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:160, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


大曲輪貝塚人骨

大曲輪遺跡では1980念の発掘調査で手足を折り曲げて屈葬された縄文時代の人骨が出土しています。抜歯されていることから、縄文時代晩期(今からおよそ3000年前)の人骨と考えられます。胸のあたりで一体分の犬の骨が見つかっており、一緒に埋葬されたともいわれています。出土した人骨は名古屋市博物館で常設展示されています。

夏越し博物館
名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1
052-853-2655


大曲輪人骨

この模型は昭和55年陸上競技場改築に先立って調査した時、土器や石製やじり、耳環などとともに、貝層の中から出土した4体の縄文時代人骨のうち完全な骨格の1体を模したものである。

名古屋市教育委員会



河川公園でもない何もない車道が続きま…

|
(2017:05:22 08:15:08, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


河川公園でもない何もない車道が続きます。微妙にトイレへ行きたかったのですが、それ川の近くになし。



山崎川沿いにあるこじんまりとした忠次…

|
(2017:05:22 08:26:15, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:2000, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


山崎川沿いにあるこじんまりとした忠次稲荷神社へ。



忠次稲荷神社併設の道徳東部公園にはめ…

|
(2017:05:22 08:28:02, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:72, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


忠次稲荷神社併設の道徳東部公園にはめずらしくコレがありました。
ぐるぐる廻る遊具です。最近では危険だということで回らないように固定されていることが多いのですが、名古屋市内という都市部にも関わらずここのは固定されていませんでした。



潮が引いて少し出た岩場でカラスがカニ…

|
(2017:05:22 08:51:11, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


潮が引いて少し出た岩場でカラスがカニを捕まえて食べていました。カラスってそういうこともするのね・・・



東海道と交差していました。東海道歩き…

|
(2017:05:22 08:55:04, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:72, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


東海道と交差していました。東海道歩きたいけどいつになることやら。自転車でにしようかな。



競技場の対岸側に下内田貝塚の解説板が…

|
(2017:05:22 09:33:12, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


競技場の対岸側に下内田貝塚の解説板がありました。



下内田貝塚

|
(2017:05:22 09:33:19, NIKON D810, F8.0, 1/180, -2, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


下内田貝塚

山崎川に望む段丘上に位置する貝塚で、山崎川の改修工事に先立ち発掘調査された。
この貝塚は、カキ・ハマグリ・ハイガイ・アサリなどからなる、主に縄文時代後期のもので、土器のほか石鏃・石斧・石剣などの石器・骨角器・屈葬人骨が出土している。このほか土器を埋め込んだ炉跡も発見されている。

名古屋市教育委員会



 前へ  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  次へ >>|

カテゴリ