浜名湖旅行の記事


浜名湖遊覧船乗り場

|   
(2009:10:13 10:11:47, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

奥浜名湖めぐり遊覧船のりば


浜松市動物園裏の廃墟

|   
(2009:10:13 10:13:53, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ちょうどこの建物の裏側が浜松市動物園です。結構広い敷地の建物でしたが昔は何だったのでしょう?今は窓ガラスも割れて廃墟化していました。


大草山森林公園

|   
(2009:10:13 10:22:37, NIKON D300, F9.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

途中で道を間違えてサイクリングコースから外れて大草山に登ってしまいました。ママチャリで坂道を登るのが辛すぎでした。途中で気がついたので引き返したものの、だいぶ体力を消耗してしまいました。ただ、今回は湖畔をずっと走っているので、高い位置から見れる景色はなかなかでした。


大草山森林公園

|   
(2009:10:13 10:24:59, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

途中で道を間違えてサイクリングコースから外れて大草山に登ってしまいました。ママチャリで坂道を登るのが辛すぎでした。途中で気がついたので引き返したものの、だいぶ体力を消耗してしまいました。ただ、今回は湖畔をずっと走っているので、高い位置から見れる景色はなかなかでした。


大草山森林公園

|   
(2009:10:13 10:25:39, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

途中で道を間違えてサイクリングコースから外れて大草山に登ってしまいました。ママチャリで坂道を登るのが辛すぎでした。途中で気がついたので引き返したものの、だいぶ体力を消耗してしまいました。ただ、今回は湖畔をずっと走っているので、高い位置から見れる景色はなかなかでした。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:39:23, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


浜松ホトニクス

|   
(2009:10:13 10:39:31, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浜松を代表する会社と言えば光電子増倍管の開発製造で有名な浜松ホトニクスです。残念ながら向上などは見れませんでしたが、浜松ホトニクスの冊を発見。ちょっと感動でした。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:40:09, NIKON D300, F8.0, 1/1000, -2/3, ISO:200, 14 mm(換算21 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:41:38, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 14 mm(換算21 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:44:07, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:44:30, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


ローランド

|   
(2009:10:13 10:47:35, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

県道320号沿いにRollandの建物がありました。


伊目へ

|   
(2009:10:13 10:48:36, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大草山を下ってからは再び浜名湖の湖畔に出ました。ゆったり釣りをしてる人とかを見ながら先を急ぎます。4枚目の写真のボートは船底にたくさんの生き物が付着しています。フジツボかカキでしょうか?だいぶ内湾まで来たと思うのですが、まだまだ海棲の生き物が多いようです。


伊目の秋葉山常夜灯

|   
(2009:10:13 10:49:16, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目の秋葉山常夜灯(竜灯)

 秋葉神社は、火災除けの神様として信仰を集め、町内でも各地に常夜灯が建てられました
 この常夜灯は、江戸時代の寛政年間(1789年~1801年)に、村の中心の後呂入口(伊目屋西隣)に建てられ、村の安全を願い灯がともされてきました。また道しるべとしても親しまれてきましたが、昭和の始めに旧公民館の敷地に移転されていたものを、ここに移築保存しました。

平成6年3月25日
伊目区
細江町教育委員会


伊目の秋葉山常夜灯

|   
(2009:10:13 10:49:32, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

江戸時代に作られたという常夜灯が伊目小学校の所にひっそりと残っていました。


みかんの無人販売所

|   
(2009:10:13 10:57:00, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目の秋葉山常夜灯から道路を挟んだ反対側でみかんの無人販売を見つけました。思わず購入。酸味の効いたみかんでなかなか。5,6個は食べたけど、自転車のカゴに入れておいたら知らない内に消えていたのが残念。


伊目から気賀へ(その1)

|   
(2009:10:13 10:59:27, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目集落を出ると遊歩道で散歩中の幼稚園生?の集団に遭遇。ちゃんと注意する係りが決まっているようで、「自転車来ました~」と次々に叫ばれました。しばらく湖畔のコースでしたが、マリーナを過ぎた頃から都田川に突入です。
本当はもっと手前の舘山寺までで引き返して再び弁天島へ。そして自転車を返して帰ろうとおもっていたのですが、舘山寺に着いた頃にはやっぱりやめて気賀で自転車を返して終わりにしようと思っていました。ですが、ここでもやっぱり心変わり。自転車を返さずにまだ先に進むことにしました。


伊目から気賀へ(その1)

|   
(2009:10:13 11:00:16, NIKON D300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目集落を出ると遊歩道で散歩中の幼稚園生?の集団に遭遇。ちゃんと注意する係りが決まっているようで、「自転車来ました~」と次々に叫ばれました。しばらく湖畔のコースでしたが、マリーナを過ぎた頃から都田川に突入です。
本当はもっと手前の舘山寺までで引き返して再び弁天島へ。そして自転車を返して帰ろうとおもっていたのですが、舘山寺に着いた頃にはやっぱりやめて気賀で自転車を返して終わりにしようと思っていました。ですが、ここでもやっぱり心変わり。自転車を返さずにまだ先に進むことにしました。


伊目から気賀へ(その1)

|   
(2009:10:13 11:01:03, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目集落を出ると遊歩道で散歩中の幼稚園生?の集団に遭遇。ちゃんと注意する係りが決まっているようで、「自転車来ました~」と次々に叫ばれました。しばらく湖畔のコースでしたが、マリーナを過ぎた頃から都田川に突入です。
本当はもっと手前の舘山寺までで引き返して再び弁天島へ。そして自転車を返して帰ろうとおもっていたのですが、舘山寺に着いた頃にはやっぱりやめて気賀で自転車を返して終わりにしようと思っていました。ですが、ここでもやっぱり心変わり。自転車を返さずにまだ先に進むことにしました。


伊目から気賀へ(その1)

|   
(2009:10:13 11:02:57, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.3, 長潮)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊目集落を出ると遊歩道で散歩中の幼稚園生?の集団に遭遇。ちゃんと注意する係りが決まっているようで、「自転車来ました~」と次々に叫ばれました。しばらく湖畔のコースでしたが、マリーナを過ぎた頃から都田川に突入です。
本当はもっと手前の舘山寺までで引き返して再び弁天島へ。そして自転車を返して帰ろうとおもっていたのですが、舘山寺に着いた頃にはやっぱりやめて気賀で自転車を返して終わりにしようと思っていました。ですが、ここでもやっぱり心変わり。自転車を返さずにまだ先に進むことにしました。



アクセス順位



  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com