10月の記事


舞阪漁港(その2)

|   
(2009:10:13 07:49:09, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?


舞阪漁港(その3)

|   
(2009:10:13 07:50:38, NIKON D300, F10.0, 1/640, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

中規模以上の漁港に必ずあるのが製氷施設。この施設の大きさと棟数を見ればどれくらい盛わった漁港なのかが分かります。舞阪漁港には直接漁船へ氷を落とし込める大きな製氷施設が建てられていました。そんな大きな漁港ですが、ものすごく珍しいことに港内でガラス製の浮きが使われていました。最近ではプラスチック製が主流で、ガラス製の浮きはアンティークショップや民宿・料理屋で飾りとして使われている以外では見かけることがほとんどないものです。ちょっとびっくりしました。


舞阪漁港(その3)

|   
(2009:10:13 07:56:10, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

浜名漁協製氷工場
TEL05359-2-2911


舞阪漁港(その3)

|   
(2009:10:13 08:07:03, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

中規模以上の漁港に必ずあるのが製氷施設。この施設の大きさと棟数を見ればどれくらい盛わった漁港なのかが分かります。舞阪漁港には直接漁船へ氷を落とし込める大きな製氷施設が建てられていました。そんな大きな漁港ですが、ものすごく珍しいことに港内でガラス製の浮きが使われていました。最近ではプラスチック製が主流で、ガラス製の浮きはアンティークショップや民宿・料理屋で飾りとして使われている以外では見かけることがほとんどないものです。ちょっとびっくりしました。


舞阪漁港(その3)

|   
(2009:10:13 08:08:01, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 19 mm(換算28 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

釣り人の皆さんへ

浜名湖、遠州灘では、静岡県漁業調整規則により10月1日から翌年5月31日までアユの採捕が禁止されています。

サビキ釣りなどを楽しむ時には、充分注意してください。

水産資源の保護等のために知事が定める規則で、浜名湖を含む静岡県の海に適用されます。
違反者には、最高で6月以下の懲役、10万円以下の罰金が課せられる場合があります。

静岡県水産資源室・漁業取締船 天龍


渡船場跡北雁木

|   
(2009:10:13 08:09:35, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 19 mm(換算28 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

東海道五十三次
舞坂
今切真景

舞阪宿
浜名湖は明応7年(1498年)の大地震で湖と海の間が切れて入海となった。その地を「今切」と云う

舞阪地域自治センター地域振興課


渡船場跡北雁木

|   
(2009:10:13 08:10:06, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 19 mm(換算28 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

史跡
北雁木
(きたがんげ)

 ここは浜名湖今切渡しの舞阪宿側の渡船場跡で明暦3年(1657年)から寛文元年(1661年)にかけて構築されました。その後、江戸時代には災害で幾度か修復されています。両側の石垣の白い部分は昭和28年の台風で石垣が崩れたため積みなおしたものです。

 雁木とは階段状になっている船着場のことをいいますが、地元では「がんげ」と昔からいっています。

 舞坂宿には三ヶ所の渡船場がありましたが、一番南側は主に荷物の積み下ろしをした渡荷場(とうかば)。真ん中は旅人が一番多く利用した主要渡船場で本雁木(ほんがんげ)と呼ばれています。

この北雁木は主に大名や幕府公用役人が利用したところで、往還から幅10間(約18メートル)の石畳が水際まで敷き詰められています。

舞阪町教育委員会


渡船場跡北雁木

|   
(2009:10:13 08:10:21, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

舞阪漁港の片隅に木製の常夜灯が設置されていました。どうやらここはその昔、渡船場だったようです。この付近には同じような船着場が主に3箇所あり、この場所は大名など身分の高い人が利用していたそうです。


渡船場跡北雁木

|   
(2009:10:13 08:10:33, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

東海道舞坂宿
渡船場跡北雁木

この地は江戸時代、新居宿への浜名湖今切渡しへの渡船場跡です。

舞阪町教育委員会


浜名湖のマンホール

|   
(2009:10:13 08:10:56, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「はままつ」のような表示が書かれていませんが、浜松市のマンホールでしょうか?防潮林か何かの松の木をモチーフにしたデザインのようでした。


那須田又七顕彰碑

|   
(2009:10:13 08:11:04, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この付近で海苔養殖の基盤を作り上げた人の碑がひっそりと民家の庭っぽい場所に残っていました。


那須田又七顕彰碑

|   
(2009:10:13 08:11:14, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 22 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

那須田又七顕彰碑

 那須田家の先祖は豊臣氏に仕えていましたが、大阪の役の後、舞阪で農業を営むようになりました。
 又七は天明4年(1784年)の生まれで、子供の時から聡明でした。勉学に励み、16歳で舞坂宿問屋場の書記となりました。その後、町役人・宿役人を長く勤めました。
 産業振興に努め、海苔養殖の基盤をつくりました。飢饉の時には、私費を投じて救済事業を行いました。
 その人望と鉱石により苗字帯刀を許され「袱紗刀爺爺」(ふくさがたなのやや)と呼ばれました。嘉永3年(1850年)66歳でなくなりました。
 安政5年(1858年)その業績を永く伝えるため、顕彰碑が建立されました。

舞阪町教育委員会


常夜灯と浜名大橋

|   
(2009:10:13 08:13:16, NIKON D300, F10.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京に57里26町
舞坂宿


弁天島海浜公園(その1)

|   
(2009:10:13 08:16:29, NIKON D300, F10.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

弁天島海浜公園
駐車場
1回400円


弁天島海浜公園(その1)

|   
(2009:10:13 08:17:24, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

舞阪漁港側から短い橋をわたって(人工島??の)弁天島へ来ました。ここの南側は綺麗に整備された弁天島海浜公園になっていました。対岸には厳島神社のような鳥居、そして浜名大橋が見えます。トイレはハマグリかアサリをモチーフにしているのでしょうか?


弁天島海浜公園(その1)

|   
(2009:10:13 08:18:51, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

舞阪漁港側から短い橋をわたって(人工島??の)弁天島へ来ました。ここの南側は綺麗に整備された弁天島海浜公園になっていました。対岸には厳島神社のような鳥居、そして浜名大橋が見えます。トイレはハマグリかアサリをモチーフにしているのでしょうか?


弁天島海浜公園(その1)

|   
(2009:10:13 08:19:58, NIKON D300, F10.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

舞阪漁港側から短い橋をわたって(人工島??の)弁天島へ来ました。ここの南側は綺麗に整備された弁天島海浜公園になっていました。対岸には厳島神社のような鳥居、そして浜名大橋が見えます。トイレはハマグリかアサリをモチーフにしているのでしょうか?


弁天島海浜公園(その1)

|   
(2009:10:13 08:21:38, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

舞阪漁港側から短い橋をわたって(人工島??の)弁天島へ来ました。ここの南側は綺麗に整備された弁天島海浜公園になっていました。対岸には厳島神社のような鳥居、そして浜名大橋が見えます。トイレはハマグリかアサリをモチーフにしているのでしょうか?


弁天島海浜公園(その2)

|   
(2009:10:13 08:27:32, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

展望台を備えた売店のような施設もありましたが、時間が朝早かかったためか、シーズンオフだからか営業しているような雰囲気はありませんでした。


浜名湖弁天島の潮干狩り

|   
(2009:10:13 08:41:46, NIKON D300, F10.0, 1/400, +1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200910浜名湖  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

潮干狩まつり乗船場
期間4月1日~8月31日


ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 片男波海水浴場
  3. シイノトモシビタケ
  4. 千里東町公園
  5. 千里緑地
  6. 猪名川
  7. 豊中市の池
  8. 津屋崎港の製氷施設
  9. らららサンビーチ
  10. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  11. 魔の水門
  12. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  13. (not set)
  14. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  15. 箕面春日神社のヒメボタル
  16. 手の浦海水浴場
  17. 磯辺の浜 港南公園
  18. シマサルスベリ
  19. 千田川
  20. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  21. 黒いのは全部カブトムシの死体。大量殺戮…
  22. 今は使われていない廃プールがありました…
  23. 和歌山石油精製
  24. 日吉ダムは遊漁券400円
  25. 遠矢浜
  26. 3時50分頃から野鳥がさえずり始め、4…
  27. まだ時間が早いので保津峡駅まで歩こうと…
  28. まひる
  29. 五月山公園
  30. 刈藻海水浴場の海中(その1)
  31. 学習の森
  32. 港橋
  33. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  34. 久連海水浴場
  35. 保津峡ハイキングコース
  36. 敦賀国際スキー場
  37. 日本沿岸旅行記
  38. 西谷つり大池
  39. 貞山堀運河橋りょう
  40. 野畑南公園
  41. 長浜びわこ大仏
  42. ラベンダービーチ
  43. 仁川広河原
  44. 何かの死体でしょうか?何でしょう?得体…
  45. 勝尾寺川
  46. 津波被害を受けた痛車
  47. 淀川側から神崎川側へと流入してくる場所…
  48. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  49. 篠崎愛にそっくり
  50. 紅く染まったカエデや黄金色のイチョウが…

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com