10月の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

舞阪漁港(その3)

|
(2009:10:13 08:07:03, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 300.0 mm(換算450 mm), 70.0-300.0 mm f/4.0-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5214.jpg DSC_5215.jpg DSC_5218.jpg DSC_5220.jpg

中規模以上の漁港に必ずあるのが製氷施設。この施設の大きさと棟数を見ればどれくらい盛わった漁港なのかが分かります。舞阪漁港には直接漁船へ氷を落とし込める大きな製氷施設が建てられていました。そんな大きな漁港ですが、ものすごく珍しいことに港内でガラス製の浮きが使われていました。最近ではプラスチック製が主流で、ガラス製の浮きはアンティークショップや民宿・料理屋で飾りとして使われている以外では見かけることがほとんどないものです。ちょっとびっくりしました。






舞阪漁港(その3)

|
(2009:10:13 08:08:01, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 19.0 mm(換算28 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5214.jpg DSC_5215.jpg DSC_5218.jpg DSC_5220.jpg

中規模以上の漁港に必ずあるのが製氷施設。この施設の大きさと棟数を見ればどれくらい盛わった漁港なのかが分かります。舞阪漁港には直接漁船へ氷を落とし込める大きな製氷施設が建てられていました。そんな大きな漁港ですが、ものすごく珍しいことに港内でガラス製の浮きが使われていました。最近ではプラスチック製が主流で、ガラス製の浮きはアンティークショップや民宿・料理屋で飾りとして使われている以外では見かけることがほとんどないものです。ちょっとびっくりしました。



釣り人の皆さんへ

浜名湖、遠州灘では、静岡県漁業調整規則により10月1日から翌年5月31日までアユの採捕が禁止されています。

サビキ釣りなどを楽しむ時には、充分注意してください。

水産資源の保護等のために知事が定める規則で、浜名湖を含む静岡県の海に適用されます。
違反者には、最高で6月以下の懲役、10万円以下の罰金が課せられる場合があります。

静岡県水産資源室・漁業取締船 天龍



舞阪漁港(その2)

|
(2009:10:13 07:38:38, NIKON D300, F10.0, 1/1600, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5184.jpg DSC_5187.jpg DSC_5194.jpg DSC_5203.jpg DSC_5206.jpg

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?






舞阪漁港(その2)

|
(2009:10:13 07:39:19, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5184.jpg DSC_5187.jpg DSC_5194.jpg DSC_5203.jpg DSC_5206.jpg

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?






舞阪漁港(その2)

|
(2009:10:13 07:44:16, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 14.0 mm(換算21 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5184.jpg DSC_5187.jpg DSC_5194.jpg DSC_5203.jpg DSC_5206.jpg

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?






舞阪漁港(その2)

|
(2009:10:13 07:47:29, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5184.jpg DSC_5187.jpg DSC_5194.jpg DSC_5203.jpg DSC_5206.jpg

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?






舞阪漁港(その2)

|
(2009:10:13 07:49:09, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5184.jpg DSC_5187.jpg DSC_5194.jpg DSC_5203.jpg DSC_5206.jpg

浜名大橋をがすぐ近くにある舞阪漁港。港内にはタイヤが巻かれた棒がたくさん立っていました。船の係留用だと思いますが、ほかの漁港では見かけない光景です。港の片隅に2枚貝の貝殻が山積みされていました。ヒオウギ貝ではないですし、ホタテとは思えない、、、何でしょう?






この魚は何でしょう?

|
(2009:10:13 07:35:11, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5180.jpg DSC_5177.jpg

舞阪漁港裏手の遊歩道に魚が描かれていました。ハゼ系の魚でしょうか?






この魚は何でしょう?

|
(2009:10:13 07:34:32, NIKON D300, F10.0, 1/125, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5180.jpg DSC_5177.jpg

舞阪漁港裏手の遊歩道に魚が描かれていました。ハゼ系の魚でしょうか?






舞阪漁港(その1)

|
(2009:10:13 07:31:48, NIKON D300, F10.0, 1/1600, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5170.jpg DSC_5174.jpg DSC_5176.jpg

海から歩き始めての港。舞阪漁港に着きました。夜間に灯火を使った漁は禁止だそうです。まさか沖合でのイカ釣り漁などが禁止なわけではないでしょう。海岸からの漁で禁止だと思うのですが、どのような漁が問題になったのでしょう?浜名湖はウナギで有名だからシラス漁かな?

ちなみに有料駐車場への看板がありましたが、駐車場は遠そうな雰囲気でした。






舞阪漁港(その1)

|
(2009:10:13 07:34:11, NIKON D300, F10.0, 1/500, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5170.jpg DSC_5174.jpg DSC_5176.jpg

海から歩き始めての港。舞阪漁港に着きました。夜間に灯火を使った漁は禁止だそうです。まさか沖合でのイカ釣り漁などが禁止なわけではないでしょう。海岸からの漁で禁止だと思うのですが、どのような漁が問題になったのでしょう?浜名湖はウナギで有名だからシラス漁かな?

ちなみに有料駐車場への看板がありましたが、駐車場は遠そうな雰囲気でした。



関係者以外立入禁止

灯火を使用した漁は禁止されています。

浜松土木事務所・舞阪町
浜名漁業協同組合



舞阪漁港(その1)

|
(2009:10:13 07:34:21, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5170.jpg DSC_5174.jpg DSC_5176.jpg

海から歩き始めての港。舞阪漁港に着きました。夜間に灯火を使った漁は禁止だそうです。まさか沖合でのイカ釣り漁などが禁止なわけではないでしょう。海岸からの漁で禁止だと思うのですが、どのような漁が問題になったのでしょう?浜名湖はウナギで有名だからシラス漁かな?

ちなみに有料駐車場への看板がありましたが、駐車場は遠そうな雰囲気でした。



有料駐車場
駐車料金400円



朽ちた杭

|
(2009:10:13 07:21:23, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5152.jpg DSC_5155.jpg DSC_5161.jpg DSC_5165.jpg

昔、足場か何かがあったのでしょうか?朽ちた杭が海岸沿いに残っていました。表面にはカメノテやパイプ虫(ヤッコカンザシ)がぎっしりと付着。振り返った後ろ側は広い空き地。オナモミなどが生えていました。






朽ちた杭

|
(2009:10:13 07:23:06, NIKON D300, F10.0, 1/100, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5152.jpg DSC_5155.jpg DSC_5161.jpg DSC_5165.jpg

昔、足場か何かがあったのでしょうか?朽ちた杭が海岸沿いに残っていました。表面にはカメノテやパイプ虫(ヤッコカンザシ)がぎっしりと付着。振り返った後ろ側は広い空き地。オナモミなどが生えていました。






朽ちた杭

|
(2009:10:13 07:25:41, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5152.jpg DSC_5155.jpg DSC_5161.jpg DSC_5165.jpg

昔、足場か何かがあったのでしょうか?朽ちた杭が海岸沿いに残っていました。表面にはカメノテやパイプ虫(ヤッコカンザシ)がぎっしりと付着。振り返った後ろ側は広い空き地。オナモミなどが生えていました。






朽ちた杭

|
(2009:10:13 07:28:36, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5152.jpg DSC_5155.jpg DSC_5161.jpg DSC_5165.jpg

昔、足場か何かがあったのでしょうか?朽ちた杭が海岸沿いに残っていました。表面にはカメノテやパイプ虫(ヤッコカンザシ)がぎっしりと付着。振り返った後ろ側は広い空き地。オナモミなどが生えていました。






ハシゴの墓場?!

|
(2009:10:13 07:19:05, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5149.jpg DSC_5151.jpg DSC_5130.jpg

海岸を歩いていたら、テトラポットに大量のハシゴが捨てられているのを発見しました。

何だここは!と思って、よくよくきちんと見てみると、どのハシゴもチェーンが付いていて鍵がかけられています。そしてちょっと海側の足場の上にはハシゴが。どうやらこのテトラポットから海側の足場へ釣り人が渡るためにハシゴを置いているようでした。






ハシゴの墓場?!

|
(2009:10:13 07:20:12, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5149.jpg DSC_5151.jpg DSC_5130.jpg

海岸を歩いていたら、テトラポットに大量のハシゴが捨てられているのを発見しました。

何だここは!と思って、よくよくきちんと見てみると、どのハシゴもチェーンが付いていて鍵がかけられています。そしてちょっと海側の足場の上にはハシゴが。どうやらこのテトラポットから海側の足場へ釣り人が渡るためにハシゴを置いているようでした。






ハシゴの墓場?!

|
(2009:10:13 07:15:09, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5149.jpg DSC_5151.jpg DSC_5130.jpg

海岸を歩いていたら、テトラポットに大量のハシゴが捨てられているのを発見しました。

何だここは!と思って、よくよくきちんと見てみると、どのハシゴもチェーンが付いていて鍵がかけられています。そしてちょっと海側の足場の上にはハシゴが。どうやらこのテトラポットから海側の足場へ釣り人が渡るためにハシゴを置いているようでした。






浜名大橋

|
(2009:10:13 07:16:13, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5135.jpg DSC_5108.jpg DSC_5115.jpg DSC_5124.jpg

浜名湖と遠州灘を結ぶ入り口に架かっている国道1号の橋です。かなり高さのある橋なのですが、長さがあり、ゆったりとした曲線を描いているため、損なくらいに小さく見えます。対向車線ごとに独立しているようで、真下から見上げるとスリットが入っていました。






 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20   >>|

カテゴリ