豊能町の記事


そして石碑と解説板がありました。

|   
(2018:04:29 11:16:13, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:200, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

そして石碑と解説板がありました。


高山城跡

|   
(2018:04:29 11:16:30, SONY α7R II, F9.0, 1/200, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

高山城跡

高山城は標高約490メートル、明ヶ田尾山系から派生した独立峰状の尾根(通称 城山)の山頂部に位置する。ここからは、余野川筋から高山に入る街道がよく見渡せ、防御上では高山盆地の北方の要衝であるといってよい。郭は単郭で規模は南北方向に約43メートル、東西方向に15~18メートルで、郭の形態は不整形である。設備としては簡素な造りで目を引くものは少ない。土塁と堀切と付属郭が確認できる。
当城郭の施設状況・規模から、北方からの侵入者の監視、防御といった機能が想定され、本拠地と連携する支城としての役割を持っていたものと考えられる。
なお、築城時期、城主等は不詳であるが、中世後半にこの地の在地領主として存在した高山氏(子孫に高山飛騨守 右近親子)に関連する施設と考えられている。

高山自治会


高山高札場跡がありました。手前には岩が…

|   
(2018:04:29 11:41:15, SONY α7R II, F9.0, 1/400, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

高山高札場跡がありました。
手前には岩がごろり。


力石の由来

|   
(2018:04:29 11:41:25, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:400, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

力石の由来

力石とは江戸時代から地域の青年たちが力比べを行った医師のことで、昭和の初期まで行っていた。

103.0kg
93.4kg
77.9kg
60.0kg


一番軽いのでさえ60kg。持ち上げるの…

|   
(2018:04:29 11:41:36, SONY α7R II, F9.0, 1/160, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

一番軽いのでさえ60kg。持ち上げるの無理です・・・


掲げられている木札は当時の物なのでしょ…

|   
(2018:04:29 11:41:47, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:125, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

掲げられている木札は当時の物なのでしょうか?


高山高札場跡中世末期以後、領主が法度(…

|   
(2018:04:29 11:41:56, SONY α7R II, F9.0, 1/320, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

高山高札場跡

中世末期以後、領主が法度(法律)・掟書などを書き、一般の民衆に法令を徹底させるために掲げた板札を高札といい、その掲示場所を高札場と呼んでいた。また「札場」とも呼ばれていた。
高札は明治3年(1870年)に廃止になり、高札場も姿を消したが、高山高札場は現在に伝わる。
昭和52年(1977年)に明治時代の構造のまま改築され、以後、五輪塔・小石仏・地蔵尊が祀られるようになった。中央の地蔵尊の蓮華座下部に変形クルス紋の先端部とも見える図柄がある。

平成28年3月

豊能町教育委員会
豊能町観光協会


史跡・石仏、高山コース

高札場跡

明ヶ田尾山登山口 0.4km
北摂興業前 1.7km
住吉神社 0.5km
マリアの墓 0.7km

豊能町教育委員会
豊能町観光協会


この道を通るたびに目を引くしっかりした…

|   
(2018:04:29 11:45:23, SONY α7R II, F9.0, 1/500, ISO:100, 37mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

この道を通るたびに目を引くしっかりした造りの民家。


マリアの墓入口に出ました。何回かこの道…

|   
(2018:04:29 11:48:50, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

マリアの墓入口に出ました。
何回かこの道は歩いたことがあるのですが、毎回マリアの墓はスルーしていました。今回は初めて行ってみます。

---
戸知山登山口

史跡・石仏、高山コース
マリアの墓入口

住吉神社 0.3km
高札場跡 0.5km
北摂霊苑入口 1.8km

川尻金石橋(R423) 2.2km

マリアの墓 0.3km

豊能町教育委員会


マリアの墓までは親切に矢印が出ているの…

|   
(2018:04:29 11:49:59, SONY α7R II, F9.0, 1/160, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

マリアの墓までは親切に矢印が出ているので迷うことはありません。

---
高山コース
マリアの墓
豊能町観光協会
豊能町教育委員会


車道から2分でマリアの墓に到着。

|   
(2018:04:29 11:52:08, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:200, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

車道から2分でマリアの墓に到着。


高山マリアの墓

|   
(2018:04:29 11:52:14, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:250, 25mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

高山マリアの墓

墓碑は4基からなり、なぜか1基が離れている。墓碑には、江戸時代中期の元文・延享・寛延(1730年~1751年)の年号が刻まれており、2組の夫婦の墓と伝えられている。
当地、高山はキリシタン大名として名を馳せた高山右近の居城のあともあり、キリシタンとは関係の深い土地柄である。
「マリア」の墓の所伝は不明であるが、明治時代の古老によると江戸幕府のキリシタン禁教後、キリスト教徒はほとんど姿を消したが、村には2軒が残り、やがて転宗したといわれている。所伝が正しければ、この2軒の夫婦が、墓碑2組の夫婦とも考えられ、江戸時代、高山でのキリシタンは寛延年間頃で後を絶ったことになる。

平成5年11月
豊能町教育委員会


手前に3基、木の後ろに1基。

|   
(2018:04:29 11:52:22, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:2000, 25mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

手前に3基、木の後ろに1基。


あれ?!マリアの墓を見て戻ってきてビッ…

|   
(2018:04:29 11:55:20, SONY α7R II, F7.1, 1/640, ISO:100, 25mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

あれ?!
マリアの墓を見て戻ってきてビックリ。ここが戸知山の登山口でした。
また同じ道を登り直すのは精神的にしんどいので右側へ進んで別の登山口から入ることに。

---
戸知山登山口

史跡・石仏、高山コース
マリアの墓入口

住吉神社 0.3km
高札場跡 0.5km
北摂霊苑入口 1.8km

川尻金石橋(R423) 2.2km

マリアの墓 0.3km

豊能町教育委員会


マリアの墓の分岐の100メートルほど妙…

|   
(2018:04:29 11:59:29, SONY α7R II, F7.1, 1/125, ISO:250, 25mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

マリアの墓の分岐の100メートルほど妙見山方面へ行った交差点から登って閉鎖された林道へ。
「北摂・京都西山」の登山地図ではこちら側が登山コースとして紹介されています。


ブラジャー発見。

|   
(2018:04:29 12:00:07, SONY α7R II, F7.1, 1/125, ISO:800, 25mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

ブラジャー発見。


道が崩壊して狭くなっていました。

|   
(2018:04:29 12:00:55, SONY α7R II, F7.1, 1/125, ISO:250, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

道が崩壊して狭くなっていました。


HITACHIユンボな廃車。重機が転が…

|   
(2018:04:29 12:02:13, SONY α7R II, F7.1, 1/125, ISO:125, 57mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

HITACHIユンボな廃車。重機が転がっているのはあまり見かけないような?


窓ガラスは割れてアケビのツルが伸びてい…

|   
(2018:04:29 12:03:14, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:320, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

窓ガラスは割れてアケビのツルが伸びていました。


そんな廃ユンボの脇を通って笹をかきわけ…

|   
(2018:04:29 12:03:53, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:125, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:13.0, 大潮)

そんな廃ユンボの脇を通って笹をかきわけながら先へ。



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  3. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  4. 豊中市の池
  5. ナラタケモドキじゃないし、コレラタケや…
  6. 君ケ浜しおさい公園
  7. 遠矢浜
  8. 真栄田漁港
  9. 摩耶埠頭
  10. 塩屋漁港
  11. 宝伝海水浴場付近で干していたのはこんな…
  12. 漁礁設置位置緯度経度
  13. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  14. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  15. 舞洲人工磯
  16. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  17. B29のおとしもの1945
  18. 大阪府太間排水機場
  19. 摩耶埠頭
  20. 栃本河川公園
  21. 水月公園の無料な釣り池では紅葉を見なが…
  22. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  23. 保津峡ハイキングコース
  24. 六甲山登山道被害状況
  25. 宇治川遊覧船 料金表
  26. 敦賀国際スキー場
  27. 津屋崎港の製氷施設
  28. 深日漁港
  29. 謎をよぶ湖底遺跡 曽根遺跡について
  30. 魔の水門
  31. 6月
  32. シロハツモドキとシロハツの見分け方
  33. 今は使われていない廃プールがありました…
  34. 揖斐川でのシジミ採り
  35. (not set)
  36. 仁川古墳公園
  37. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  38. 廃墟と化した建物を発見。
  39. 伊島は春夏アオリイカ釣り禁止
  40. 六甲全山縦走路の水補給点
  41. 六甲山神社
  42. 寄生虫が付いたコロダイを正面から。
  43. 津波被害を受けた痛車
  44. 荒熊神社
  45. 豊中市の池
  46. ウイング舞洲
  47. シイノトモシビタケ
  48. 六甲全山縦走路のトイレ
  49. 六甲全山縦走路のトイレ
  50. 御留硯の由来


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com