2014年の記事


土砂崩れで道が埋まって斜面になっている…

|   
(2014:12:10 13:00:35, NIKON D810, F8.0, 1/200, -1, ISO:4000, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

土砂崩れで道が埋まって斜面になっている場所があったりも。人が通っている形跡もありますが、人よりもイノシシや鹿などの足跡が目立ちます。


ほぼ真上を撮影。道??は正面上側へと続…

|   
(2014:12:10 13:23:20, NIKON D810, F8.0, 1/250, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

ほぼ真上を撮影。道??は正面上側へと続いています。写真では判りにくいもののかなりの急勾配。砂利ではなく赤土系だったので滑らずに歩ける場所ですが疲れました。


普通のハイキングコースに復帰。油断して…

|   
(2014:12:10 13:35:17, NIKON D810, F8.0, 1/200, -3/2, ISO:320, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

普通のハイキングコースに復帰。油断していたら左足をぐにゃっと捻挫してしまいました。痛い・・・


今日歩いたのは谷川谷のG7から右斜めに…

|   
(2014:12:10 13:51:17, NIKON D810, F8.0, 1/200, -3/2, ISO:360, 24 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

今日歩いたのは谷川谷のG7から右斜めに谷間を行き、最初の分岐を左、次を右、さらに真上へと沢沿いを行き、最終的にG3の少し左側へとたどり着きました。


G9に谷川谷方面へと降りるコースがあり…

|   
(2014:12:10 13:53:06, NIKON D810, F8.0, 1/250, -3/2, ISO:2500, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

G9に谷川谷方面へと降りるコースがありました。

谷川谷廃坑口
危険箇所あり


問題はカメラ側ではなくSDカードリーダ…

|   
(2014:12:10 14:41:39, NIKON D810, F8.0, 1/250, -3/2, ISO:125, 20 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

問題はカメラ側ではなくSDカードリーダーにあった模様。カメラの故障じゃなくてよかったよかった。


D810故障?

|   
(2014:12:10 14:41:40, NIKON D810, F8.0, 1/250, -5/2, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

前回、中山最高峰方面を歩いたときは1枚だけこのような写真がありました。JPGは正常記録されているものの、RAWファイルが破損しているらしく、カラフルな横線が入っています。今回はこんな写真が撮影した写真の4分の1ほどを占めていました。撮影後のプレビューでは正常記録されているかどうかが分からないため最悪です。SDカードが壊れたのか、それともD810のボディが壊れたのか。次回カメラ使うときはメモリカードをほかのに替えて試す予定。


才ヶ原池も紅葉が落ちついて寒々としてき…

|   
(2014:12:10 14:45:29, NIKON D810, F8.0, 1/350, -5/2, ISO:64, 19 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

才ヶ原池も紅葉が落ちついて寒々としてきました。今日はぽかぽか陽気だったので30分ほど池のほとりでボケーッとしてしまいました。


久々に下山ルートに如意谷をチョイス。沢…

|   
(2014:12:10 14:55:19, NIKON D810, F8.0, 1/200, -3/2, ISO:1600, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

久々に下山ルートに如意谷をチョイス。沢沿いが落ち葉で埋まっているのと、大雨でコースが変わっている点、そして久々の下り方向での利用といことで、何度も歩く場所を間違えてしまいました。


如意谷のこのスポットは毎年この時期はい…

|   
(2014:12:10 14:56:22, NIKON D810, F8.0, 1/200, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)

如意谷のこのスポットは毎年この時期はいい雰囲気。


ナメコ

|   
(2014:12:13 12:15:39, NIKON D810, F13.0, 1.5, -2, ISO:64, 60 mm, Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)




ナメコ収穫

|   
(2014:12:13 12:19:34, NIKON D810, F8.0, , ISO:64, 60 mm, Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)

9月に亀岡で買ってきたナメコのホダ木。そこからナメコの芽が出てきたのが先月11月25日ぐらいだったかな?毎日のように観察していたのですが、ここ3日ほどで一気に成長。かなりおおきくなったので今日収穫しました。美味美味。これはアタリかも。


まだ小さい芽が残っていたのであと1回は…

|   
(2014:12:13 12:21:49, NIKON D810, F22.0, 2, -1, ISO:64, 60 mm, Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)

まだ小さい芽が残っていたのであと1回は収穫できそうでした。大阪の暑い夏を越して来年も出てくれるかなぁ。


オリオン座

|   
(2014:12:14 22:34:30, NIKON D810, F8.0, 20, +4, ISO:800, 60 mm, Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)

ふたご座流星群の極大日に合わせて箕面に来てみたのですが、寒いだけで全然撮れませんでした。
流れ星自体は多く、中には火球クラスも。でも方角が違ったり、NRでシャッターが閉じてるときだったりでダメダメ。14-24mmならなんとかなると思っていたのですが甘かったです。
光害地で露出時間長くできないとか、ボディ内にゴミがあったのか、途中で2mmぐらいあるような大きなゴミがセンサーの上に載っていたりとボロボロ。ラストに60mmでオリオン座を撮って撤収。惨敗でした。


えのきたけ農園

|   
(2014:12:21 10:30:48, FinePixS1Pro, F8.0, 1/13, -1, ISO:320, 59 mm)

実は「エノキ栽培キット もりのえのきたけ農園」を12月2日に注文して、12月4日から栽培開始していました。送料込みで1200円ぐらいのエノキ栽培キットです。

12月4日にビニールの中に水道水を入れて30分放置。水を流して同封されている土を上に載せ、同封の大きなビニール袋で覆って元箱に入れてあとは何もせずずっと放置。
12月10頃には芽が出始め、12月14日頃には大きくなったのでビニール袋を開けて(写真の状態にして)パソコンの隣りで大きくなるのを見守っていました。驚くほどの成長速度で栽培開始から18日間でこんなになりました。ということで今日から収穫開始。

これは簡単に育てられて結構オススメかも。
ちなみに中身はホダ木ではなく菌糸が充満したおがくずを固めたものです。


育つのを見るのが面白くて思わずこんなに…

|   
(2014:12:21 10:42:11, FinePixS1Pro, F8.0, 1/25, -1, ISO:320, 59 mm)

育つのを見るのが面白くて思わずこんなに傘が開くまで収穫を見送っていました。
自然の中ではなく部屋の中で育ったので汚れもなく綺麗。食べるときは洗いもせずにそのまま調理っと。

この動画は12月17日の11時46分から18時06分にかけて、6時間20分ほどのインターバル撮影をまとめたもの。
想像していたよりもはるかに動き、成長していました。この成長っぷりを目にしてしまったので簡単に準備して別のキノコを撮影することに。













Nikon D810はほかの撮影に利用…

|   
(2014:12:21 11:00:37, FinePixS1Pro, F3.2, 1/75, -1, ISO:320, 59 mm)

Nikon D810はほかの撮影に利用中なので使えず。久々にFinepix S1Proの出番でした。


根本はすごいことに。大きいのは長さ20…

|   
(2014:12:21 11:03:49, FinePixS1Pro, F8.0, 1/12, -1, ISO:320, 59 mm)

根本はすごいことに。大きいのは長さ20cmぐらいありました。この部分を全部取り去って再び放置すればまた生えてくるらしいです。


ぶなしめじの成長

|   
(2014:12:31 16:21:09, SONY Xperia ZR(C5502) F2.4, 1/60, 0, ISO:50, 4.1 mm, 撮影地, 潮位)

ブナシメジを大晦日に鍋で頂きました。パリパリする新鮮さで美味しかったぁ。

そんなブナシメジの成長を約2週間インターバル撮影で見守っていたので動画にまとめてみました。
ダンボール箱の中にぶなしめじ農園を起き、正面からデジカメで、上側からUSBカメラで撮影。照明は7.4WのLEDランプを24時間点灯。
ぶなしめじ農園はエノキタケ農園と一緒に12月2日に購入していたものです。収穫まで1ヶ月もかかりました。

■12月17日19時05分から12月31日16時19分にかけてデジカメ撮影(Nikon D810+DX Micro Nikkor 40mm/F2.8G)












■12月17日18時31分から12月30日09時20分にかけてUSBカメラで撮影












今回の撮影はトラブルだらけ。今後の問題点がかなり浮き彫りになりました。

・Nikon D810のインターバル撮影機能の「露出平滑化」をOFFしないとダメ
 → ONにしていると数コマで露出オーバーで真っ白になる。LED照明位置が関係していそう

・ACアダプター必須
 → バッテリ持ちが悪く、5分間隔撮影だと30時間ほどでバッテリー切れ。バッテリ交換時に三脚が動いてしまいました

・本体内のインターバル撮影機能ではなく、レリーズ制御の方がいい
 → LEDランプを24時間点灯にするのではなく、撮影時以外消灯するためにも外部制御の方がよさそう

・水やりに工夫が必要
 → 今回は霧吹きで水やりしましたが、何かほかの方法を考えた方がよさそう

・機材固定はきっちりと
 → USBカメラなど特にそうですが、ちゃんと固定していなかったのでかなり動いて失敗でした

・ダンボール撮影は有効だけけど下部は切り抜くべき
 → ダンボールに触るとぶなしめじ農園まで動いてしまうのでダンボールはカバーのようにして使うべきでした

・ライトは2灯に
 → 準備自体は2灯用意していたのですが、面倒で1灯のままでした。きちんと複数照明にするべきでした

・メインのデジカメは使うべきでない
 → これにデジカメ専有されてしまったのでかなりストレスでした

・動画処理を何か考えるべき
 → 特に露出平滑化用のソフトを見つけておかないと動画がチカチカしてNG

・USBカメラは2つ以上
 → USBカメラの動画は撮影期間が1日少ないですが、壊れて映像が撮れなくなったため。はぁ

・USBカメラはMFのものを
 → それしかなかったからですが、今回はUSBカメラはAFのものでした。そのためピントが変な場所に

・できればセンサーサイズの小さいデジカメを
 → フルサイズのデジカメだと被写界深度が薄いのでもっと広く撮影出来るカメラの方がよさそう

・気温ログを取るべき
 → 室温のログは取っていましたが、気温ロガーRC-5が余っていたからダンボール内においておくべきでした

ほかにも色々悩みつでした。次やるときは準備をもう少しきちんとしましょ。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com