2014年の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

こんな針葉樹林の木の下に・・・

|
(2014:06:29 16:17:56, NIKON D800, F8.0, 1/200, -3/2, ISO:2000, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


こんな針葉樹林の木の下に・・・



小さな鳥の卵の殻が転がっていました。…

|
(2014:06:29 16:21:12, NIKON D800, F10.0, 2, -1, ISO:100, 150.0 mm(換算150 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


小さな鳥の卵の殻が転がっていました。上に巣があるのでしょうか?



今日は湿度が高く、汗が全然蒸発してく…

|
(2014:06:29 17:41:24, NIKON D800, F6.3, 1/30, -2, ISO:6400, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今日は湿度が高く、汗が全然蒸発してくれないので歩いていて気持ち悪すぎでした。帰りは沢沿いを下るウツギ谷経由にし、ここで汗を流してサッパリ。気持ちよかったぁ。



鹿の目が怪しく光る夜の箕面へ

|
(2014:06:30 22:23:24, NIKON D800, F4.0, 1/40, 0, ISO:6400, 135.0 mm(換算135 mm), AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


再び夜の箕面。家を20:50に出発して21:20箕面駅通過、21:50箕面の滝通過、22:10政の茶屋通過、そして22:35勝尾寺園地着という片道2時間弱の徒歩の旅です。
箕面の滝道のゲンジボタルはだいぶ数が減り、龍安寺付近までは数匹飛んでいるだけでした。箕面の滝まわりはまだまだ多く飛び交い、政の茶屋園地は驚くほどたくさん飛んでいました。

今夜見かけた動物は鹿を4箇所と猪を1箇所。
ついでに箕面ダムのモリアオガエルの卵塊もチェックしましたが、数日前からさらに数が増えていました。撮影中のモリアオガエルの姿はいつも通りなし。


動画は音声のみ。鹿が警告の鳴き声を連呼していました。













勝尾寺園地の小型ヒメボタル

|
(2014:06:30 23:01:22, NIKON D800, F5.0, 230, 0, ISO:3200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


22時半に到着したときはゲンジボタルが1匹と小型ヒメボタルが数匹が光っているのみでした。
そんな状態では撮影は無理なので、勝尾寺園地内をぐるぐると見回りホタルスポットがないかチェック。しかし鹿の姿があるだけでホタルの姿はなし。
星が見えていたので蛍諦めて星でも撮って帰ろうかなぁ、なんて思いながら歩いていた矢先に無数の蛍が光り始めました。
例年だと7月1日の午前0時付近が一番のピークらしいです。

小型ヒメボタルが一番多く光っていたのは勝尾寺園地の駐車場一番手前側。0時頃には道路から休憩所付近まで通路の左側に多くピカピカ。
勝尾寺園地から箕面ダムへの三叉路付近までや自然研究路4号線はまばらに。箕面ダム手前の東海道自然歩道が道路の上を通過する付近は局地的に発生していました。

30秒露出122枚、230秒露出1枚、363秒露出1枚の124枚合成。合計1時間10分53秒露出。



小型ヒメボタルとヒメボタル

|
(2014:06:30 23:46:43, NIKON D800, F5.0, 363, 0, ISO:3200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この付近の蛍は普通のヒメボタルよりも小さいため「小型ヒメボタル」と呼ばれています。

・体長が普通のヒメボタルの半分ぐらい
・光る時期が普通のヒメボタルの5~6月上旬に対して7月上旬頃
・光る時間帯が普通のヒメボタルの21時頃に対して0時頃
・飛ぶ高さが普通のヒメボタルが腰ぐらいに対して頭上まで上がることも
・点滅速度が(体感で)普通のヒメボタルの1.2~1.5倍ぐらいの速度
・光るタイミングが普通のヒメボタルはランダムなのに対して周囲の個体と同調気味

これだけ違いがあるので、別種だと思います。

写真は珍しく1ショット撮影です。樹間を飛び回る姿を撮りたかったのですが、なかなかイメージ通りの撮影はできないです。今年はあと1回ぐらい来るでしょうが、来年以降の課題として残りそうです。



杉林の小型ヒメボタル

|
(2014:07:01 23:40:31, NIKON D800, F2.8, 30, 0, ISO:3200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今夜は自然研究路4号線で小型ヒメボタルを狙ってみました。
ここは伐採されていて疎な樹林なので、遠くまで見通せ運がよければ樹間から星も見えるかな?ということでチョイス。
近くで鹿がごそごそと動いたり、タッタッタッと走る音を聞きながらの撮影。本当は2時間ぐらい露出したかったのですが寒さに負けました。

30秒露出139枚と440秒露出1枚の合成。合計1時間16分50秒露出。



雨の箕面へ

|
(2014:07:03 11:27:06, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:6400, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今日は朝から雨です。何をとち狂ったのか、雨の中を箕面へとやって来ました。



天気が悪いのでさすがに人は少なめ。そ…

|
(2014:07:03 11:51:21, NIKON D800, F8.0, 1/200, -3/2, ISO:1000, 15.0 mm(換算15 mm), AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


天気が悪いのでさすがに人は少なめ。そのため・・・



滝まわりではカワウが泳いでいました。

|
(2014:07:03 11:55:48, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1, ISO:2000, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


滝まわりではカワウが泳いでいました。



普段よりちょっとだけ水量が多い気もし…

|
(2014:07:03 11:59:22, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1, ISO:1250, 70.0 mm(換算70 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


普段よりちょっとだけ水量が多い気もします。



箕面ダム近くでモリアオガエルを発見。…

|
(2014:07:03 12:48:36, NIKON D800, F8.0, 1/80, -1, ISO:6400, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


箕面ダム近くでモリアオガエルを発見。サイズ的にオスでしょうか?



木の上にもう1匹モリアオガエル発見。…

|
(2014:07:03 13:11:48, NIKON D800, F4.0, 1/100, -1/2, ISO:2000, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


木の上にもう1匹モリアオガエル発見。残念ながら産卵は見れませんでした。今年はもう行く気がなくなったのでまた来年以降に持ち越しです。



エキスポ'90 箕面記念の森の休憩所…

|
(2014:07:03 13:51:17, NIKON D800, F5.0, 1/200, -1/2, ISO:1600, 155.0 mm(換算155 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


エキスポ'90 箕面記念の森の休憩所でこんなものを発見。草で作られたバッタです。どうやって作ったのでしょう?ウマ過ぎです。



アラゲキクラゲ

|
(2014:07:03 14:25:35, NIKON D800, F16.0, 1.3, -1/2, ISO:100, 150.0 mm(換算150 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


普通のキクラゲよりもコリコリしてて美味しいキクラゲです。今日はアラゲキクラゲを2箇所と普通のキクラゲを1箇所見かけました。



久々に箕面の猿に遭遇です。歩道に生え…

|
(2014:07:03 15:54:38, NIKON D800, F5.6, 1/200, +1/2, ISO:4000, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


久々に箕面の猿に遭遇です。歩道に生えている草をむしりとって食べていました。



葉っぱを食べる箕面の猿

|
(2014:07:03 15:58:53, NIKON D800, F6.3, 1/160, +1/2, ISO:6400, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


最近意味なく動画をよく撮っています。今回は雨で三脚を出すのが面倒だったので手持ち撮影。













箕面のハクビシン

|
(2014:07:03 16:02:48, NIKON D800, F6.3, 1/200, +1/2, ISO:1800, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


車道から箕面の滝へと歩道が別れる場所でハクビシンと遭遇しました。今まで箕面へは何十回となく来ていますが、これを見たのは初めて。感動です。
ただ雨や湿気のせいでレンズが曇っていてまともな写真が撮れない状態だったのが残念。後悔しきれません。



ハクビシンは母親を中心に母子で群れて…

|
(2014:07:03 16:03:09, NIKON D800, F6.3, 1/200, +1/2, ISO:2800, 200.0 mm(換算200 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ハクビシンは母親を中心に母子で群れて生活をしているそうです。この個体が母親。この家族はすぐ近くにある穴を巣穴として暮らしているようでした。
果物を食べる害獣として駆除されることも多いとか。



(産卵は見えなかったものの)モリアオ…

|
(2014:07:03 16:48:22, NIKON D800, F5.6, 1/200, 0, ISO:1250, 105.0 mm(換算105 mm), AF-S Nikkor 70-200mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(産卵は見えなかったものの)モリアオガエルを見れたり、ハクビシンに出逢えたりと雨の箕面も魅力的でした。
でも身体中ビショビショになるし、デジカメはこわれそうだし、レンズは曇るし、あまり繰り返したくない雨の箕面でした。



 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20   >>|

カテゴリ