11月の記事


|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

鈴鹿サーキット

|
(2009:11:22 22:39:12, NIKON D300, F4.0, 1/60, 0, ISO:1600, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8875.jpg DSC_8876.jpg DSC_8883.jpg

カーナビを見ていたらサーキット道路なんていう表示がありました。どうやら鈴鹿サーキットのようです。日が暮れていて真っ暗なため、残念ながらコースがどこにあるのかとかはわかりませんでしたが、ライトアップされた観覧車などが見れました。それにしても走っている車の中からよく写真撮れたなぁ。






鈴鹿サーキット

|
(2009:11:22 22:39:32, NIKON D300, F4.0, 1/60, 0, ISO:1600, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8875.jpg DSC_8876.jpg DSC_8883.jpg

カーナビを見ていたらサーキット道路なんていう表示がありました。どうやら鈴鹿サーキットのようです。日が暮れていて真っ暗なため、残念ながらコースがどこにあるのかとかはわかりませんでしたが、ライトアップされた観覧車などが見れました。それにしても走っている車の中からよく写真撮れたなぁ。






鈴鹿サーキット

|
(2009:11:22 22:42:12, NIKON D300, F4.0, 1/60, 0, ISO:1600, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8875.jpg DSC_8876.jpg DSC_8883.jpg

カーナビを見ていたらサーキット道路なんていう表示がありました。どうやら鈴鹿サーキットのようです。日が暮れていて真っ暗なため、残念ながらコースがどこにあるのかとかはわかりませんでしたが、ライトアップされた観覧車などが見れました。それにしても走っている車の中からよく写真撮れたなぁ。






道の駅「紀伊長島マンボウ」

|
(2009:11:22 18:51:18, NIKON D300, F5.6, 1/8, 0, ISO:1000, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8865.jpg DSC_8860.jpg DSC_8863.jpg DSC_8861.jpg

再び道の駅です。ここは屋台にマンボウの串焼きや唐揚げ、サメの串焼まであります。こんな時間だから営業していないのが残念すぎです。中にある食堂もなかなか面白そうなメニューがたくさんでした。






道の駅「紀伊長島マンボウ」

|
(2009:11:22 18:46:24, NIKON D300, F5.6, 1/60, 0, ISO:320, 16.0 mm(換算24 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8865.jpg DSC_8860.jpg DSC_8863.jpg DSC_8861.jpg

再び道の駅です。ここは屋台にマンボウの串焼きや唐揚げ、サメの串焼まであります。こんな時間だから営業していないのが残念すぎです。中にある食堂もなかなか面白そうなメニューがたくさんでした。



道の駅「紀伊長島マンボウ」

町の紹介

 紀伊長島町は、伊勢志摩、吉野熊野の両国立公園の中間に位置し、町の面積110.57平方キロメートルのうち約87%が山林です。リアス式海岸を有する景勝の地で、背後に大台山系を、前面に熊野灘を擁しており、緑なす山野が清浄な水と空気と豊かなる産物を与えてくれる自然に恵まれた町です。
 主な観光スポットは、熊野古道(ツヅラト峠、荷坂峠、始神峠)、大昌寺の格子絵天井などがあり、またレクリエーション都市「孫太郎」、古里温泉、ダイビングリゾート道瀬など、健康志向の施設が数多く整備されています。
 主な特産品として、海産物、みかん、味噌、さんま寿司、ひのきなどがあります。


道の駅について

 道の駅「紀伊長島マンボウ」は、紀伊長島町の申請に基づき、国土交通省道路局長により「道の駅」に登録されたものです。(平成13年8月21日登録)
 「道の駅」は、一般道路で安心して利用できる道路利用者のための休憩施設で、休息・情報発信・地域連携の3つの機能を併せ持つ個性豊かなにぎわいの場として、快適で質の高いサービスを提供するものです。
 道の駅「紀伊長島マンボウ」は、熊野灘臨海公園内にあり、紀伊長島町、三重県、国土交通省が連携し、特産物直売所、レストランを紀伊長島町が、休息・情報コーナー・駐車場等を三重県が整備したものであり、地域の特色を生かした休憩施設を形成しています。



道の駅「紀伊長島マンボウ」

|
(2009:11:22 18:50:58, NIKON D300, F5.6, 1/60, 0, ISO:320, 13.0 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8865.jpg DSC_8860.jpg DSC_8863.jpg DSC_8861.jpg

再び道の駅です。ここは屋台にマンボウの串焼きや唐揚げ、サメの串焼まであります。こんな時間だから営業していないのが残念すぎです。中にある食堂もなかなか面白そうなメニューがたくさんでした。



マンボウ串焼き350円
鮫の串焼き300円
マンボウ唐揚げ350円



道の駅「紀伊長島マンボウ」

|
(2009:11:22 18:47:35, NIKON D300, F5.6, 1/60, 0, ISO:320, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8865.jpg DSC_8860.jpg DSC_8863.jpg DSC_8861.jpg

再び道の駅です。ここは屋台にマンボウの串焼きや唐揚げ、サメの串焼まであります。こんな時間だから営業していないのが残念すぎです。中にある食堂もなかなか面白そうなメニューがたくさんでした。



本日のおすすめ

カキフライ定食880円
さんま蒲焼丼600円
海鮮盛合丼880円

日替わりお刺身定食1000円
海鮮盛合丼880円
まぐろ丼830円
マンボウランチ800円
たまり焼いか大盛り定食730円
種まき権兵衛和風チャーシューラーメン780円

渡利の弘法かきフライ定食880円
渡利の弘法かきご飯定食(たまり焼ひもの付)880円
うどんセット(渡利の弘法かきご飯付)780円
種まき権兵衛和風チャーシューラーメンセット(渡利の弘法かきご飯付)780円

さんまの蒲焼丼600円
かつ丼700円
えび天丼780円
あぶり真鯛丼800円
まぐろ丼830円
海鮮盛合丼880円

ごはん200円
地みそ汁100円
クリームかんてん300円
大内山ソフトクリーム300円
カレーライス530円

かやくうどん400円
きつねうどん450円
わかめうどん450円
肉うどん600円
えび天うどん650円
マンボウかき揚げうどん680円
伊勢うどん400円
うどんセット(さんま寿司付)650円
うどんセット(さば寿司付)650円
うどんセット(牛肉巻付)650円
うどんセット(真鯛寿司付)680円
うどんセット(ミニマグロ丼)650円
うどんセット(渡利の弘法かきご飯付)780円

たまり焼ひもの定食600円
日替わり定食630円
さんま寿司定食650円
あぶりさば寿司定食680円
からあげ定食700円
とんかつ定食730円
エビフライ定食730円
たまり焼いか大盛り定食730円
熊野古道定食750円
マンボウランチ800円
渡利の弘法かきご飯定食880円
渡利の弘法かきフライ定食880円
お刺身定食1000円
道の駅紀伊長島定食1000円



フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:51:55, NIKON D300, F5.0, 1/30, -2, ISO:400, 170.0 mm(換算255 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:52:32, NIKON D300, F4.8, 1/30, -2, ISO:400, 125.0 mm(換算187 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:53:51, NIKON D300, F4.8, 1/30, -2, ISO:400, 125.0 mm(換算187 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:54:16, NIKON D300, F5.6, 1/15, -2, ISO:400, 125.0 mm(換算187 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:56:46, NIKON D300, F5.6, 1/30, -7/3, ISO:400, 70.0 mm(換算105 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」横転現場(その2)

|
(2009:11:22 16:58:42, NIKON D300, F4.0, 1/20, 0, ISO:800, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8816.jpg DSC_8820.jpg DSC_8824.jpg DSC_8826.jpg DSC_8835.jpg DSC_8842.jpg

友達を放って真っ暗になるまでシャッターを切り続けてしまいました。車で待たせてしまって申し訳ないです。でも今回の旅行で一番の被写体になりました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:25:17, NIKON D300, F4.0, 1/160, -2/3, ISO:640, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:25:40, NIKON D300, F4.5, 1/160, -2/3, ISO:800, 110.0 mm(換算165 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:39:04, NIKON D300, F6.3, 1/125, -2/3, ISO:400, 500.0 mm(換算750 mm), 175.0-500.0 mm f/4.5-6.3, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:40:16, NIKON D300, F4.5, 1/125, -2/3, ISO:400, 80.0 mm(換算120 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:48:02, NIKON D300, F5.6, 1/50, -7/3, ISO:400, 70.0 mm(換算105 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






フェリー「ありあけ」座礁横転現場(その1)

|
(2009:11:22 16:49:36, NIKON D300, F4.5, 1/50, -2, ISO:400, 70.0 mm(換算105 mm), Nikkor 70-300mm F4.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8751.jpg DSC_8755.jpg DSC_8776.jpg DSC_8780.jpg DSC_8803.jpg DSC_8811.jpg

国道42号を北上中に妙な形をした船を発見しました。道路から見えなくなってからデジカメの液晶で確認したら先日ニュースで流れまくっていた船の事故現場だと気づきました。車の中では何か見かけたら、それが何か分からなくてもとりあえずシャッターを押すようにしてたのが幸いしました。

さっそく車を停めて日没間近で暗い、しかも雨の降る七里ヶ浜に向かいました。これがデカイでかい。結構な沖合いに沈んでいるのですが、それでもすぐ目の前に見えました。






道の駅「パーク七里御浜」

|
(2009:11:22 15:59:09, NIKON D300, F4.0, 1/160, -2/3, ISO:320, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_8736.jpg DSC_8737.jpg DSC_8738.jpg DSC_8739.jpg DSC_8740.jpg DSC_8743.jpg

道の駅のパーク七里御浜に寄りました。ここは和歌山・三重に展開しているスーパー「クワガタ」じゃなくて「オオクワ」が併設されていて、道の駅よりもむしろそのスーパーの方がいい感じです。マンボウやブダイまで販売されていました。






|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|

カテゴリ