の記事


城ヶ島大橋

|   
(2013:03:21 09:36:50, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 38 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

城ヶ島大橋

三崎漁港の天然の防波堤になっている城ヶ島は、北原白秋の詩で有名な叙情の島です。島の発展のために、従来の渡し舟にかわって三崎と島を結ぶ城ヶ島大橋が昭和35年4月に完成しました。
城ヶ島大橋は、全長575メートル、幅7メートルの車道、その両側に幅2メートルの歩道があります。橋の海上部分の長さは235メートル、当時最長であり、わが国初の本格的な鋼製の橋で、はこ形の橋桁を用いて20トンの重量にも耐えるようにしてあります。
また、橋脚の海面からの高さは22メートル、海面下は18メートルで、安定度の高い構造で1000トン級の船が木の下を楽に航行できるボックス、ガーター式の橋としては東洋一を誇っております。使った鋼材1000トン、セメント5300トン、工費は7億円でありました。
この橋上からの眺望は、三浦市の新しい名所となりました。特に、ここから沈む夕陽を背にした富士山は天下一とうたわれております。

三浦市


城ヶ島大橋を渡ってすぐの大駐車場には綺…

|   
(2013:03:21 09:37:03, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

城ヶ島大橋を渡ってすぐの大駐車場には綺麗なトイレが。


まずは城ヶ島大橋の真下にある白秋碑苑へ…

|   
(2013:03:21 09:38:34, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

まずは城ヶ島大橋の真下にある白秋碑苑へ。この付近(三崎)に一時期、北原白秋が住んでいたらしく、その関連の公園です。


城ヶ島大橋のほぼ真下の小さな砂浜に北原…

|   
(2013:03:21 09:40:03, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

城ヶ島大橋のほぼ真下の小さな砂浜に北原白秋詩碑が立っていました。


北原白秋詩碑の向こうには富士山も。

|   
(2013:03:21 09:40:08, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 60 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

北原白秋詩碑の向こうには富士山も。


防空壕でしょうか?その入口を塞ぐように…

|   
(2013:03:21 09:40:23, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:640, 29 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

防空壕でしょうか?その入口を塞ぐように北原白秋詩碑の解説板が設置されていました。


北原白秋詩碑

|   
(2013:03:21 09:40:27, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:220, 29 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

北原白秋詩碑

雨はふるふる 城ヶ島の磯に
利休ねずみの 雨がふる
雨は真珠か 夜明けの霧か
それとも私の 忍び泣き
舟はゆくゆく通り矢のはなを
濡れて帆あげた 主の舟
舟は櫓でやる 櫓は唄でやる
唄は船頭さんの心意気
雨はふるふる 日はうすぐもる
舟はゆくゆく 帆がかすむ

大正2年5月、北原白秋は家族とともに東京から三崎に移り向ケ崎に新居を構えました。ときに北原白秋27歳の春でした。
これは、世にいう「桐の花事件」による挫折、傷心から再起をはかるにあたり、この三崎の地が北原白秋の心を深くとらえていたからでした。そして、北原白秋は、三崎を訪れた数多い詩人の誰よりも三崎を愛し、なつかしんだ人でもありました。それは翌年、大正3年3月まで10ヶ月ほどの三崎時代でしたがこの間、詩、歌、「雲母集」、「真珠抄」、「白金独楽」のほか多くの作品が残されていることでもわかります。
このように三浦三崎は、市内各所に青年北原白秋の足あとのしるしがあり、まさに白秋詩魂のふるさとということができます。
「城ヶ島の雨」、大正2年若き音楽家中山晋平、梁田貞をはじめ音楽学校生徒等による日本の新しい音楽の次代をひらく活動に参加するためのものでもあります。
北原白秋は、舟唄として「城ヶ島の雨」を作詞し、これに梁田貞が作曲してできたものです。
この詩碑は、北原白秋の筆跡を彫り、昭和24年7月、ここから50メートル東の磯に建てられ、のち現在地に移りました。

白秋文学コース案内図


北原白秋記念館がありましたが、まだ開館…

|   
(2013:03:21 09:40:46, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:250, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

北原白秋記念館がありましたが、まだ開館前でした。


きやっせー城ヶ島

|   
(2013:03:21 09:41:00, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:360, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

きやっせー城ヶ島
おいでください

観光ポイント紹介

白秋記念館
大正時代の詩人である、北原白秋ゆかりのノートや遺書類を展示。そばの砂浜には白秋詩碑があります。

県立城ヶ島公園
城ヶ島の東半分を占める県立公園。

ハイキングコース
城ヶ島の自然景観を堪能できます。リニューアル整備を行い歩きやすくなりました!全長約1km。

城ヶ島灯台
日本で5番目に点灯した西洋式灯台。海と空の青を背景に灯台の白が美しく映えます。

楫の三郎山
山頂からは、北には対岸の三崎魚市場、西には灘ヶ崎の奇岩が見られます。夕日の絶景ポイント!

お問い合わせ
城ヶ島観光協会
白秋記念館
046-881-6414

発行
城ヶ島観光協会

協力
三浦商工会議所

2011年5月17日


トイレあり。

|   
(2013:03:21 09:42:03, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:220, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

トイレあり。


白秋詩碑と城ヶ島大橋

|   
(2013:03:21 09:42:26, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  




ちょうど桜が咲きはじめたところでした。

|   
(2013:03:21 09:43:04, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

ちょうど桜が咲きはじめたところでした。


外海側なので海は真っ白。

|   
(2013:03:21 10:18:25, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 36 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

外海側なので海は真っ白。


城ヶ島のウミウ、ヒメウ及びクロサギの生息地

|   
(2013:03:21 10:24:12, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:110, 70 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

神奈川県指定天然記念物
城ヶ島のウミウ、ヒメウ及びクロサギの生息地
昭和35年5月31日指定

城ヶ島の南側、太平洋の荒波を受ける断崖は高さ約30メートル、幅2kmに及び、自然景観もよく残されている。この崖の中ほどやや東に位置する赤羽根海岸周辺には、崖面の岩棚や割れ目にウミウとヒメウ、それにクロサギが生息することでよく知られている。
ウミウとヒメウはウの仲間で、夏期は北日本などの冷涼な地域で繁殖し、冬期には温暖な地方へ南下して冬を過ごす。城ヶ島においては、例年10月末頃から渡来し、少数のヒメウのほか、最盛期のウミウは千数百羽を数え壮観を呈するが、やがて春になると北へ帰っていく。一方、クロサギは南方系のサギで、太平洋側では房総半島や城ヶ島を生息の北限域とする。体は黒く見えるが、くちばしと足が長くて黄色がかるので、全体黒色に見えるウミウやヒメウと区別できる。
城ヶ島赤羽根海岸周辺は、往時よりもウミウのトライ数が減少しているが、なお関東地方最大規模の渡来地として重要であり、またクロサギの太平洋側分布北限地のひとつとして学術上きわめて貴重である。

注意
ウミウ等の観察や撮影は展望台からお願いします。投石や棚内への立ち入りなど、ウミウ等とその生息地の保存に影響を及ぼす行為をした者は、条例により処罰されます。

平成13年3月
神奈川県教育委員会
三浦市教育委員会


ウミウと崖、海をモチーフにしたモニュメ…

|   
(2013:03:21 10:25:35, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:160, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

ウミウと崖、海をモチーフにしたモニュメントのある遊歩道をウミウ展望台目指して行きます。


三浦半島八景 城ヶ島の落雁

|   
(2013:03:21 10:27:14, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:125, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

三浦半島八景 城ヶ島の落雁

三浦半島八景
・大塔(鎌倉宮)の夜雨
・灯台(燈明堂)の帰帆
・大佛の秋月
・長者ヶ崎の夕照
・神武寺の晩鐘
・猿島の晴嵐
・城ヶ島の落雁
・建長寺の暮雪

「八景」の考え方は15世紀に中国から日本に移入されました。「近江八景」や「金沢八景」が有名ですが、三浦半島地域でもこれまでにたくさんの「八景」が残されています。

伝統的な「八景」は次の8つの景色を基本形に作られ、それぞれ次のような情景を表すのではないかと言われています。

夜雨:水辺の夜の雨
帰帆:港に帰る漁船
秋月:水辺に映える秋の月
夕照:夕日に照らされた遠くの山
晩鐘:山寺の晩鐘
晴嵐:朝もやに煙る松林
落雁:干潟に降り立つ雁の群れ
暮雪:夕暮れの雪景色

「三浦半島八景」は、神奈川県が三浦半島地区の4市1町と協議して、この地域の"うるおい""にぎわい"づくりをめざし、半島をぐるっとまわれるような新たな「八景」をつくるため、「三浦半島八景」選定委員会を設置し、県民の皆様のご意見を参考に、平成13年11月に選定したものです。

神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター


三浦半島八景 城ヶ島の落雁

|   
(2013:03:21 10:28:01, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 70 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

糞で真っ白になった崖。よく見ると鵜がいっぱい。


馬の背洞門を上から。おねがい馬の背洞門…

|   
(2013:03:21 10:33:08, NIKON D800, F8.0, 1/250, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

馬の背洞門を上から。

おねがい
馬の背洞門は岩がもろく
危険ですから、洞門には登らないでください。

神奈川県
三浦市


馬の背の洞門

|   
(2013:03:21 10:34:09, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:100, 50 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  

馬の背の洞門

これは自然が作った海蝕洞穴で長い年月をかけて波浪、風雨等に浸食されてこのような見事な形となったものです。
地層は第三紀層、鮮新統、三浦層群に属し土質は凝灰質砂礫岩という軟らかい岩質です。高さ8メートル、横6メートル、厚さ2メートルで、土地の人は「馬の背の洞門」のほか「めぐりの洞門」「眼鏡の洞門」などと呼んでいます。
そのどの名前もみな洞門の名から推して名づけたものです。
明治の文豪、大町桂月はここを訪れて次のように述べています。「~馬の背に至る、怒涛脚下の厳を噛む、左は房州、右は伊豆、前に雲の峰●ゆ、その雲の峰少し薄らぎて中より大島あらわる、馬の背はやがて馬の首となり、長厳海に突出す。云々」

※落石等の危険があるため近づかないで下さい

三浦市


馬の背の洞門

|   
(2013:03:21 10:36:59, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 52 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 201303三浦半島  





アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  3. 真栄田漁港
  4. 敦賀国際スキー場
  5. 今は使われていない廃プールがありました…
  6. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  7. 豊中市の池
  8. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  9. 日本沿岸旅行記
  10. (not set)
  11. HITACHIユンボな廃車。重機が転が…
  12. なんとオート三輪でした。マツダのT15…
  13. みかんが1キロで98円!安いです。近く…
  14. 元茨木川緑地公園
  15. 建物はしっかりと残っていますが窓は割れ…
  16. 毘沙門洞窟弥生時代住居跡群
  17. 深北緑地の深野池は釣りOKで、自転車&…
  18. ラブホテル ペンギン村の廃墟前を通過。
  19. 紀泉高原ハイキングコース略図
  20. 塩屋漁港
  21. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  22. 荒熊神社
  23. 遠矢浜
  24. 六甲山神社
  25. 兵庫第1突堤
  26. 白姫大明神
  27. 釣り堀よく釣れる星田池
  28. 室戸阿南海岸国定公園
  29. 廃墟と化した建物を発見。
  30. 敦賀国際スキー場
  31. 箕面春日神社のヒメボタル
  32. 車道からも見える廃墟です。謎な円筒状の…
  33. 住吉川の脇に「灘の酒造専用水道」の碑が…
  34. 安威川 茨木川 合流の碑
  35. 廃墟がありました。辺鄙な場所に似合わな…
  36. 御留硯の由来
  37. 日没
  38. 板貝さいの神
  39. 泉南郡岬町
  40. 瀬戸内市
  41. 紅く染まったカエデや黄金色のイチョウが…
  42. 豊中市春日町4丁目1?!明らかに違う場…
  43. 魔の水門
  44. かまぼこ型踏切
  45. アナジャコ
  46. シイノトモシビタケ
  47. 仁川ピクニックセンター
  48. 加太港緑地
  49. 勝尾寺川
  50. 宇治川遊覧船 料金表


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com