2009年の記事


高山のツクシ

|   
(2009:05:17 14:11:49, NIKON D200, F5.0, 1/250, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

こんな標高の高い場所でつくしを発見しました。人里離れたこんな場所で見れるなんてビックリ。つくしは北海道でも生えているぐらいなので寒さには強いのかもしれないが、、、


5月の残り雪

|   
(2009:05:17 14:23:26, NIKON D200, F5.0, 1/640, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大阪ではもう海で泳ぐことすら可能なほど暖かい5月ですが、ここ美ヶ原高原は非常に寒いです。道路の脇には除雪作業で積まれたのであろう雪が溶けずにそのまま残っていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:26:13, NIKON D200, F5.0, 1/800, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:26:43, NIKON D200, F5.0, 1/2000, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:36:31, NIKON D200, F4.5, 1/60, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:38:18, NIKON D200, F4.5, 1/60, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:38:27, NIKON D200, F4.5, 1/60, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


美ヶ原高原美術館

|   
(2009:05:17 14:49:11, NIKON D200, F4.5, 1/60, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原美術館まで来ました。広い駐車場にもの強風が吹きぬけていて車から建物の入り口に行くだけで一苦労でした。美術館には売店と軽食店が併設されていて、私は美術館には行かずに売店を見学。
標高が高く気圧が低いため今にも破裂しそうなぐらいパンパンになったカップラーメン、「コシアブラ」という初めて聞いた名前の山菜、思わず釣られて買ってしまった七味にんにくなどが売られていました。


緊急待避所

|   
(2009:05:17 15:49:28, NIKON D200, F4.0, 1/160, 0, ISO:640, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道142号は下諏訪駅に抜ける付近はずっと下り坂が続く場所。ブレーキの故障などの事故がよく発生するのだろうか?道沿いに3箇所ほど緊急待避所が設けられていた。それにしてもこれ止まれなかったら山に激突だけどこんな構造でいいのだろうか、、、


気温13度

|   
(2009:05:17 15:49:44, NIKON D200, F4.0, 1/750, 0, ISO:640, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道142号にあった気温などの表示。どうやら13度。寒い、、、


諏訪大社(その1)

|   
(2009:05:17 15:58:06, NIKON D200, F4.0, 1/750, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

下諏訪にある諏訪大社にやって来ました。ここは中山道が通っていた場所。古くから栄えている町のようでした。周辺には、、、、何もないようです。周辺マップを見てもめぼしいものがないような気がするのは私だけではないはず。


諏訪大社(その1)

|   
(2009:05:17 15:58:25, NIKON D200, F4.0, 1/100, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

下諏訪にある諏訪大社にやって来ました。ここは中山道が通っていた場所。古くから栄えている町のようでした。周辺には、、、、何もないようです。周辺マップを見てもめぼしいものがないような気がするのは私だけではないはず。


諏訪大社(その2)

|   
(2009:05:17 15:58:38, NIKON D200, F4.0, 1/60, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の入り口には小さな池があり、雨が雰囲気を醸していた。そして境内には大きな木が複数残り迫力があった。しかし大きな木がまん前にドンとある分、狭く感じられる神社でもあった。


諏訪大社(その2)

|   
(2009:05:17 16:00:02, NIKON D200, F4.0, 1/40, -1/3, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の入り口には小さな池があり、雨が雰囲気を醸していた。そして境内には大きな木が複数残り迫力があった。しかし大きな木がまん前にドンとある分、狭く感じられる神社でもあった。


諏訪大社(その2)

|   
(2009:05:17 16:01:00, NIKON D200, F5.0, 1/60, -1, ISO:640, 70 mm(換算105 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の入り口には小さな池があり、雨が雰囲気を醸していた。そして境内には大きな木が複数残り迫力があった。しかし大きな木がまん前にドンとある分、狭く感じられる神社でもあった。


諏訪大社(その2)

|   
(2009:05:17 16:05:05, NIKON D200, F7.1, 1/30, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

根入りの杉
(ねいりのすぎ)

この杉の木は樹齢凡600~700年、丑三つ時になると枝先を下げて寝入り、いびきが聞こえ、子供に木の枝を煎じて飲ませると夜泣きが止まるといわれております。


諏訪大社(その3)

|   
(2009:05:17 16:06:16, NIKON D200, F7.1, 1/10, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の境内には温泉?が沸いている場所もあった。社は巨大な綱が巻かれていて日本海側にあるなんとか神社の小型版といった感じでした。


諏訪大社(その3)

|   
(2009:05:17 16:07:39, NIKON D200, F7.1, 1/25, 0, ISO:640, 50 mm(換算75 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の境内には温泉?が沸いている場所もあった。社は巨大な綱が巻かれていて日本海側にあるなんとか神社の小型版といった感じでした。


諏訪大社(その3)

|   
(2009:05:17 16:08:05, NIKON D200, F7.1, 1/20, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の境内には温泉?が沸いている場所もあった。社は巨大な綱が巻かれていて日本海側にあるなんとか神社の小型版といった感じでした。


諏訪大社(その3)

|   
(2009:05:17 16:08:30, NIKON D200, F7.1, 1/40, 0, ISO:640, 32 mm(換算48 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

諏訪大社の境内には温泉?が沸いている場所もあった。社は巨大な綱が巻かれていて日本海側にあるなんとか神社の小型版といった感じでした。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com