2009年の記事


信州まつもと空港(その3)

|   
(2009:05:17 09:43:34, NIKON D200, F4.8, 1/45, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

新型インフルエンザの感染者が国内で確認され、さらに飛行機も天候不良で到着が遅れているため地元TV局が取材に来ていました。空港の駐車場では雨の中、中継用のパラボラアンテナを設置する場面も。


信州まつもと空港(その3)

|   
(2009:05:17 09:46:10, NIKON D200, F4.0, 1/90, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

新型インフルエンザの感染者が国内で確認され、さらに飛行機も天候不良で到着が遅れているため地元TV局が取材に来ていました。空港の駐車場では雨の中、中継用のパラボラアンテナを設置する場面も。


信州まつもと空港(その1)

|   
(2009:05:17 09:56:29, NIKON D200, F4.0, 1/50, 0, ISO:640, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

平成21年5月

空港をご利用されるお客様へ

新型インフルエンザ感染予防について(お願い)

 このことにつきまして、国内で新型インフルエンザの感染が確認されたことに伴い、関係当局からの感染予防に関する措置がとられました。
 つきましては、信州まつもと空港におきましても感染の予防を図りたく、下記の点に注意されご協力をお願いいたします。



1 新型インフルエンザの感染状況、予防のための留意事項についての情報に注意してください。その際、正しい情報に基づき、適切な判断・行動をとってください。

2 個人での感染予防や健康状態の把握に努めてください。

3 「咳(せき)エチケット」を心がけてください

4 必要に応じマスクの常用、手洗い・うがいを行ってください

5 発熱など、体調が不良な場合は空港職員までお申し出ください。


「咳エチケット」(厚生労働省)

 風邪などで咳やくしゃみが出る時に、他人に感染させないためのエチケットである。感染者がウイルスを含んだ飛沫を発することにより周囲の人に感染させないように、咳エチケットを徹底することが重要である。

<方法>
 咳やくしゃみの際は、ティッシュなどで口と鼻を被い、他の人から顔をそむけ、できる限り1~2メートル以上離れる。ティッシュなどがない場合は、口を前腕部(袖口)でおさえて極力、飛沫が拡散しないようにする。前腕部で押さえるのは、他の場所に触れることが少ないため、接触感染の機会を低減することができるからである。
 呼吸器系分泌物(鼻汁・痰など)を含んだティッシュは、すぐにゴミ箱に捨てる。
 咳やくしゃみをする際に押さえた手や腕は、その後直ちに洗うべきであるが、接触感染の原因にならないよう、手を洗う前に不用意に周囲に触れないよう注意する。手を洗う場所がないことに備えて、携行できる速乾性擦式消毒用アルコール製剤あるいはパック入りのアルコール綿を用意しておくことが推奨される。
 咳をしている人にマスクの着用を積極的に促す。マスクを適切に着用することによって、飛沫の拡散を防ぐことができる


・マスクをご用意してありますので、インフォメーションカウンターまでお申し出ください。

・うがい薬と紙コップが手洗い所に用意してありますのでご利用ください。

長野県松本空港管理事務所
松本空港ターミナルビル株式会社


信州まつもと空港(その3)

|   
(2009:05:17 10:11:29, NIKON D200, F5.6, 1/200, 0, ISO:640, 200 mm(換算300 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

新型インフルエンザの感染者が国内で確認され、さらに飛行機も天候不良で到着が遅れているため地元TV局が取材に来ていました。空港の駐車場では雨の中、中継用のパラボラアンテナを設置する場面も。


信州まつもと空港(その3)

|   
(2009:05:17 10:17:19, NIKON D200, F4.5, 1/640, +4/3, ISO:640, 42 mm(換算63 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

新型インフルエンザの感染者が国内で確認され、さらに飛行機も天候不良で到着が遅れているため地元TV局が取材に来ていました。空港の駐車場では雨の中、中継用のパラボラアンテナを設置する場面も。


美ヶ原高原へ(その1)

|   
(2009:05:17 11:42:01, NIKON D200, F16.0, 1/180, +4/3, ISO:500, 18 mm(換算27 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原へ向かうことになりました。天気は悪いものの山麓では遠くまで見渡せて景色がきれい。白樺の木も新緑の緑に映えて生き生きとしていました。


美ヶ原高原へ(その1)

|   
(2009:05:17 12:12:19, NIKON D200, F16.0, 1/13, 0, ISO:500, 70 mm(換算105 mm), 18.0-200 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原へ向かうことになりました。天気は悪いものの山麓では遠くまで見渡せて景色がきれい。白樺の木も新緑の緑に映えて生き生きとしていました。


美ヶ原高原(その2)

|   
(2009:05:17 12:29:07, NIKON D200, F16.0, 1/160, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

アルプス展望解説板

「山すそから伸びてくる荒涼とした谷をまっすぐに見下ろす。この眺めはとても印象的だ。・・・(中略)・・・我々が立っているこの場所から見えるすべての山々を数えることは、とりもなおさず二本の重要な山々の目録を作ることになるだろう。」
 イギリスの登山家ウォルター・ウエストンは100年前にこう記しています。その時彼は「危険な登山」と評した槍ヶ岳の頂上に立っていました。その山は彼自らが名づけた日本アルプスの壮大な山脈の中で2番目に高い海抜3180メートルでした。
 遠くに見える山々を無視して、彼のまわりだけ見ても2500メートル級の山々が50以上もありました。それはすばらしい光景でした。しかし、100年前も今も何ひとつ変わっていないのです。日本アルプスとそれに連なる山々のすばらしいながめをどうか心ゆくまでお楽しみください。
 尚、日本アルプスに関する多くの資料は松本市アルプス公園内のアルプス山岳館で展示いたしておりますので、併せてご覧くだされば幸いです。

アルプス山岳館
TEL:33-0708
08:30~17:00(月曜休館)


美ヶ原高原(その2)

|   
(2009:05:17 12:32:56, NIKON D200, F3.5, 1/320, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原は霧の世界でした。晴れていれば槍ヶ岳などの山々を見れるのですが、、、ほとんど何も見えない状態。しかも車から一歩外に出ると強風で寒くて凍え死にそうな場所でした。


美ヶ原高原(その2)

|   
(2009:05:17 12:36:03, NIKON D200, F3.5, 1/2500, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原は霧の世界でした。晴れていれば槍ヶ岳などの山々を見れるのですが、、、ほとんど何も見えない状態。しかも車から一歩外に出ると強風で寒くて凍え死にそうな場所でした。


美ヶ原高原(その3)

|   
(2009:05:17 12:38:59, NIKON D200, F3.5, 1/3000, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

松本バスターミナルから美ヶ原高原までバスが運行していて、片道1500円で来れる模様。この日は何も見えないような悪天候だったが、それでも観光客がちらほらいたのにはビックリ


美ヶ原高原(その3)

|   
(2009:05:17 13:09:48, NIKON D200, F5.6, 1/80, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

松本バスターミナルから美ヶ原高原までバスが運行していて、片道1500円で来れる模様。この日は何も見えないような悪天候だったが、それでも観光客がちらほらいたのにはビックリ


美ヶ原高原(その3)

|   
(2009:05:17 13:10:45, NIKON D200, F5.6, 1/40, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

松本バスターミナルから美ヶ原高原までバスが運行していて、片道1500円で来れる模様。この日は何も見えないような悪天候だったが、それでも観光客がちらほらいたのにはビックリ


美ヶ原高原(その4)

|   
(2009:05:17 13:24:00, NIKON D200, F5.6, 1/200, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

標高の高い場所は霧がひどくて視界がほとんどないものの、少し降りると霧は消えて新緑が綺麗な山道になる。車の中からシャッターを切りまくりながらのドライブでした。


美ヶ原高原(その4)

|   
(2009:05:17 13:32:10, NIKON D200, F5.0, 1/180, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

標高の高い場所は霧がひどくて視界がほとんどないものの、少し降りると霧は消えて新緑が綺麗な山道になる。車の中からシャッターを切りまくりながらのドライブでした。


美ヶ原高原(その4)

|   
(2009:05:17 13:41:06, NIKON D200, F5.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

標高の高い場所は霧がひどくて視界がほとんどないものの、少し降りると霧は消えて新緑が綺麗な山道になる。車の中からシャッターを切りまくりながらのドライブでした。


竜ヶ沢ダム

|   
(2009:05:17 13:44:00, NIKON D200, F5.0, 1/250, +1, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

竜ヶ沢水源の森

 この森林は、信濃川水系に合流する武石川の上流に位置し、武石村を中心とした地域の生活用水や農業用水うの80%を供給しています。
 明治から昭和30年代初頭にかけ、村の基幹産業であった薪炭材生産のためそのほとんどが伐採され、水源かん養機能が低下しました。
 その後、緑資源公団の水源林造成事業による植林を計画的に進めてきた結果、現在では、武石村を始め地域の水がめとして重要な水源林となっています。
 カラマツの造成地と竜ヶ沢ダムが四季折々の自然と調和し、やすらぎと感動を与えてくれます。


武石村長 下村聖


竜ヶ沢ダム

|   
(2009:05:17 13:44:14, NIKON D200, F5.0, 1/640, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原の県道62号沿いに湖がありました。地域の水源となっているダムらしいです。綺麗なダムだったので天気がよければ、、、


竜ヶ沢ダム

|   
(2009:05:17 13:44:41, NIKON D200, F5.0, 1/800, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原の県道62号沿いに湖がありました。地域の水源となっているダムらしいです。綺麗なダムだったので天気がよければ、、、


竜ヶ沢ダム

|   
(2009:05:17 13:45:59, NIKON D200, F5.0, 1/320, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200905長野  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

美ヶ原高原の県道62号沿いに湖がありました。地域の水源となっているダムらしいです。綺麗なダムだったので天気がよければ、、、


ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 片男波海水浴場
  3. シイノトモシビタケ
  4. 千里東町公園
  5. 千里緑地
  6. 猪名川
  7. 豊中市の池
  8. 津屋崎港の製氷施設
  9. らららサンビーチ
  10. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  11. 魔の水門
  12. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  13. (not set)
  14. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  15. 箕面春日神社のヒメボタル
  16. 手の浦海水浴場
  17. 磯辺の浜 港南公園
  18. シマサルスベリ
  19. 千田川
  20. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  21. 黒いのは全部カブトムシの死体。大量殺戮…
  22. 今は使われていない廃プールがありました…
  23. 和歌山石油精製
  24. 日吉ダムは遊漁券400円
  25. 遠矢浜
  26. 3時50分頃から野鳥がさえずり始め、4…
  27. まだ時間が早いので保津峡駅まで歩こうと…
  28. まひる
  29. 五月山公園
  30. 刈藻海水浴場の海中(その1)
  31. 学習の森
  32. 港橋
  33. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  34. 久連海水浴場
  35. 保津峡ハイキングコース
  36. 敦賀国際スキー場
  37. 日本沿岸旅行記
  38. 西谷つり大池
  39. 貞山堀運河橋りょう
  40. 野畑南公園
  41. 長浜びわこ大仏
  42. ラベンダービーチ
  43. 仁川広河原
  44. 何かの死体でしょうか?何でしょう?得体…
  45. 勝尾寺川
  46. 津波被害を受けた痛車
  47. 淀川側から神崎川側へと流入してくる場所…
  48. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  49. 篠崎愛にそっくり
  50. 紅く染まったカエデや黄金色のイチョウが…

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com