2009年の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

木漏れ日展望台へ

|
(2009:12:02 13:26:37, NIKON D300, F6.3, 1/800, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9614.jpg DSC_9616.jpg DSC_9620.jpg DSC_9618.jpg DSC_9626.jpg

才ヶ原池から才ヶ原林道へ。そして木漏れ日の当たるハイキングロードを数分登ると木漏れ日展望台です。「木漏れ日展望台」とはよく言ったもので、夏になれば葉が生い茂って視界が遮られてしまうような場所。葉が落ちつつあるこの時期は木々の隙間から箕面ダムなどを見れました。






木漏れ日展望台へ

|
(2009:12:02 13:30:48, NIKON D300, F6.3, 1/100, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9614.jpg DSC_9616.jpg DSC_9620.jpg DSC_9618.jpg DSC_9626.jpg

才ヶ原池から才ヶ原林道へ。そして木漏れ日の当たるハイキングロードを数分登ると木漏れ日展望台です。「木漏れ日展望台」とはよく言ったもので、夏になれば葉が生い茂って視界が遮られてしまうような場所。葉が落ちつつあるこの時期は木々の隙間から箕面ダムなどを見れました。



ミツバチが営巣していますので、近づかないで下さい。

箕面市



木漏れ日展望台へ

|
(2009:12:02 13:30:25, NIKON D300, F6.3, 1/400, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9614.jpg DSC_9616.jpg DSC_9620.jpg DSC_9618.jpg DSC_9626.jpg

才ヶ原池から才ヶ原林道へ。そして木漏れ日の当たるハイキングロードを数分登ると木漏れ日展望台です。「木漏れ日展望台」とはよく言ったもので、夏になれば葉が生い茂って視界が遮られてしまうような場所。葉が落ちつつあるこの時期は木々の隙間から箕面ダムなどを見れました。






木漏れ日展望台へ

|
(2009:12:02 13:31:53, NIKON D300, F6.3, 1/250, +1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9614.jpg DSC_9616.jpg DSC_9620.jpg DSC_9618.jpg DSC_9626.jpg

才ヶ原池から才ヶ原林道へ。そして木漏れ日の当たるハイキングロードを数分登ると木漏れ日展望台です。「木漏れ日展望台」とはよく言ったもので、夏になれば葉が生い茂って視界が遮られてしまうような場所。葉が落ちつつあるこの時期は木々の隙間から箕面ダムなどを見れました。






紅葉と亀

|
(2009:12:02 12:59:15, NIKON D300, F6.3, 1/125, 0, ISO:200, 70.0 mm(換算105 mm), 70.0-300.0 mm f/4.0-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9597.jpg DSC_9603.jpg

才ヶ原池の岸辺で亀が甲羅干しをしていました。

結構、亀は警戒心が強く、近づこうとするとすぐに水の中に飛び込み消えることが多いのですが、、、こいつはなかなか逃げませんでした。






紅葉と亀

|
(2009:12:02 13:00:08, NIKON D300, F6.3, 1/250, -1, ISO:200, 145.0 mm(換算217 mm), 70.0-300.0 mm f/4.0-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9597.jpg DSC_9603.jpg

才ヶ原池の岸辺で亀が甲羅干しをしていました。

結構、亀は警戒心が強く、近づこうとするとすぐに水の中に飛び込み消えることが多いのですが、、、こいつはなかなか逃げませんでした。






才ヶ原池を一周

|
(2009:12:02 12:52:52, NIKON D300, F5.6, 1/640, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9578.jpg DSC_9582.jpg DSC_9605.jpg DSC_9610.jpg

紅葉にしてはちょっと遅い感じもしますが、残り柿もあったりといい雰囲気。水面下を覗き込むとブルーギルが泳いでいる姿も見れました。






才ヶ原池を一周

|
(2009:12:02 12:54:43, NIKON D300, F5.6, 1/50, -1, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9578.jpg DSC_9582.jpg DSC_9605.jpg DSC_9610.jpg

紅葉にしてはちょっと遅い感じもしますが、残り柿もあったりといい雰囲気。水面下を覗き込むとブルーギルが泳いでいる姿も見れました。






才ヶ原池を一周

|
(2009:12:02 13:00:27, NIKON D300, F6.3, 1/160, -1, ISO:200, 70.0 mm(換算105 mm), 70.0-300.0 mm f/4.0-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9578.jpg DSC_9582.jpg DSC_9605.jpg DSC_9610.jpg

紅葉にしてはちょっと遅い感じもしますが、残り柿もあったりといい雰囲気。水面下を覗き込むとブルーギルが泳いでいる姿も見れました。






才ヶ原池を一周

|
(2009:12:02 13:09:05, NIKON D300, F6.3, 1/1000, -1, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9578.jpg DSC_9582.jpg DSC_9605.jpg DSC_9610.jpg

紅葉にしてはちょっと遅い感じもしますが、残り柿もあったりといい雰囲気。水面下を覗き込むとブルーギルが泳いでいる姿も見れました。






紅葉の中の才ヶ原池

|
(2009:12:02 12:50:07, NIKON D300, F5.6, 1/1600, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9571.jpg DSC_9570.jpg DSC_9569.jpg DSC_9573.jpg DSC_9572.jpg

周囲数百メートルの小さな人工池の才ヶ原池に到着しました。風もなく水面は鏡のように平ら。そこに紅葉が写り込んでいました。今日はこの才ヶ原池を一周することに。時計回りだと道がわかりにくいので、上空から見て反時計回りの方向に歩きました。






紅葉の中の才ヶ原池

|
(2009:12:02 12:49:57, NIKON D300, F5.6, 1/1000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9571.jpg DSC_9570.jpg DSC_9569.jpg DSC_9573.jpg DSC_9572.jpg

周囲数百メートルの小さな人工池の才ヶ原池に到着しました。風もなく水面は鏡のように平ら。そこに紅葉が写り込んでいました。今日はこの才ヶ原池を一周することに。時計回りだと道がわかりにくいので、上空から見て反時計回りの方向に歩きました。






紅葉の中の才ヶ原池

|
(2009:12:02 12:49:52, NIKON D300, F5.6, 1/640, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9571.jpg DSC_9570.jpg DSC_9569.jpg DSC_9573.jpg DSC_9572.jpg

周囲数百メートルの小さな人工池の才ヶ原池に到着しました。風もなく水面は鏡のように平ら。そこに紅葉が写り込んでいました。今日はこの才ヶ原池を一周することに。時計回りだと道がわかりにくいので、上空から見て反時計回りの方向に歩きました。






紅葉の中の才ヶ原池

|
(2009:12:02 12:50:39, NIKON D300, F5.6, 1/200, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9571.jpg DSC_9570.jpg DSC_9569.jpg DSC_9573.jpg DSC_9572.jpg

周囲数百メートルの小さな人工池の才ヶ原池に到着しました。風もなく水面は鏡のように平ら。そこに紅葉が写り込んでいました。今日はこの才ヶ原池を一周することに。時計回りだと道がわかりにくいので、上空から見て反時計回りの方向に歩きました。






紅葉の中の才ヶ原池

|
(2009:12:02 12:50:32, NIKON D300, F5.6, 1/250, 0, ISO:200, 17.0 mm(換算25 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9571.jpg DSC_9570.jpg DSC_9569.jpg DSC_9573.jpg DSC_9572.jpg

周囲数百メートルの小さな人工池の才ヶ原池に到着しました。風もなく水面は鏡のように平ら。そこに紅葉が写り込んでいました。今日はこの才ヶ原池を一周することに。時計回りだと道がわかりにくいので、上空から見て反時計回りの方向に歩きました。



森の中の背くらべ

森は4つの高さに分けて見ることができます。
今は小さくてもやがて森の屋根となってゆく木もあれば、小さいままの木もあります。
今あなたのみている森は、もうこの図とはちがっているかもしれませんね。

1998年2月の左手斜面林縁の様子です。



如意谷から才ヶ原池へ

|
(2009:12:02 12:33:23, NIKON D300, F5.6, 1/800, -4/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9522.jpg DSC_9526.jpg DSC_9557.jpg DSC_9559.jpg DSC_9566.jpg

紅葉の如意谷を歩くこと40分。黄金色のススキが揺れる丘を登ると才ヶ原池に到着です。2枚目のきのこの写真はどう見ても失敗。暗くてシャッタースピードを上げれないから適当に撮ったのが悔やまれる、、、






如意谷から才ヶ原池へ

|
(2009:12:02 12:35:17, NIKON D300, F5.6, 1/80, -4/3, ISO:200, 14.0 mm(換算21 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9522.jpg DSC_9526.jpg DSC_9557.jpg DSC_9559.jpg DSC_9566.jpg

紅葉の如意谷を歩くこと40分。黄金色のススキが揺れる丘を登ると才ヶ原池に到着です。2枚目のきのこの写真はどう見ても失敗。暗くてシャッタースピードを上げれないから適当に撮ったのが悔やまれる、、、






如意谷から才ヶ原池へ

|
(2009:12:02 12:42:53, NIKON D300, F5.6, 1/30, -4/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9522.jpg DSC_9526.jpg DSC_9557.jpg DSC_9559.jpg DSC_9566.jpg

紅葉の如意谷を歩くこと40分。黄金色のススキが揺れる丘を登ると才ヶ原池に到着です。2枚目のきのこの写真はどう見ても失敗。暗くてシャッタースピードを上げれないから適当に撮ったのが悔やまれる、、、






如意谷から才ヶ原池へ

|
(2009:12:02 12:47:04, NIKON D300, F5.6, 1/1250, -4/3, ISO:200, 22.0 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9522.jpg DSC_9526.jpg DSC_9557.jpg DSC_9559.jpg DSC_9566.jpg

紅葉の如意谷を歩くこと40分。黄金色のススキが揺れる丘を登ると才ヶ原池に到着です。2枚目のきのこの写真はどう見ても失敗。暗くてシャッタースピードを上げれないから適当に撮ったのが悔やまれる、、、






如意谷から才ヶ原池へ

|
(2009:12:02 12:49:09, NIKON D300, F5.6, 1/1600, 0, ISO:200, 15.0 mm(換算22 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_9522.jpg DSC_9526.jpg DSC_9557.jpg DSC_9559.jpg DSC_9566.jpg

紅葉の如意谷を歩くこと40分。黄金色のススキが揺れる丘を登ると才ヶ原池に到着です。2枚目のきのこの写真はどう見ても失敗。暗くてシャッタースピードを上げれないから適当に撮ったのが悔やまれる、、、






 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12   >>|

カテゴリ