2010年の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

みゆきビーチの海中(その1)

|
(2010:04:21 10:43:56, NIKON D300, F13.0, 1/400, 0, ISO:400, 60.0 mm(換算90 mm), Nikkor 60mm F2.8, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5288.jpg DSC_5289.jpg DSC_5292.jpg DSC_5294.jpg DSC_5307.jpg DSC_5310.jpg

厳密にはみゆきビーチではありませんが、そのすぐ先の砂浜で泳ぐことにしました。私は普段泳ぐときにはウエストバックに石を詰めてウエイトベルト代わりにしています。こういう砂浜だとその石が見つからずに泳ぐのを断念することもあるのですが、ここは探すと石が多くありました。海の中は微妙に砂独特の濁りがありましたが十分に綺麗。そして海岸近くでは魚は全然見当たらない感じでした。






みゆきビーチ

|
(2010:04:21 10:08:32, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5283.jpg DSC_5284.jpg DSC_5285.jpg DSC_5286.jpg

みゆきビーチに到着しました。ホテルや道路から海岸までは坂を少し下ったところになります。この付近は海岸から深みまでの距離が少ないのでちょっと泳ぎたい場所。ビーチはホテルに泊まっていなくても利用できる雰囲気でした。この日は修学旅行生かな?がたくさん泳いでいました。






みゆきビーチ

|
(2010:04:21 10:09:21, NIKON D300, F8.0, 1/2000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5283.jpg DSC_5284.jpg DSC_5285.jpg DSC_5286.jpg

みゆきビーチに到着しました。ホテルや道路から海岸までは坂を少し下ったところになります。この付近は海岸から深みまでの距離が少ないのでちょっと泳ぎたい場所。ビーチはホテルに泊まっていなくても利用できる雰囲気でした。この日は修学旅行生かな?がたくさん泳いでいました。



サーファー駐車禁止



みゆきビーチ

|
(2010:04:21 10:10:28, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5283.jpg DSC_5284.jpg DSC_5285.jpg DSC_5286.jpg

みゆきビーチに到着しました。ホテルや道路から海岸までは坂を少し下ったところになります。この付近は海岸から深みまでの距離が少ないのでちょっと泳ぎたい場所。ビーチはホテルに泊まっていなくても利用できる雰囲気でした。この日は修学旅行生かな?がたくさん泳いでいました。






みゆきビーチ

|
(2010:04:21 10:11:17, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5283.jpg DSC_5284.jpg DSC_5285.jpg DSC_5286.jpg

みゆきビーチに到着しました。ホテルや道路から海岸までは坂を少し下ったところになります。この付近は海岸から深みまでの距離が少ないのでちょっと泳ぎたい場所。ビーチはホテルに泊まっていなくても利用できる雰囲気でした。この日は修学旅行生かな?がたくさん泳いでいました。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:54:30, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。



アカティーダ・バンタ

夕陽の丘



アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:55:05, NIKON D300, F8.0, 1/2000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:55:49, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:56:06, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:57:13, NIKON D300, F8.0, 1/400, +2/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:57:23, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






アカディーダ・バンタ夕陽の丘

|
(2010:04:21 09:57:48, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5271.jpg DSC_5272.jpg DSC_5273.jpg DSC_5274.jpg DSC_5276.jpg DSC_5277.jpg DSC_5278.jpg

夕陽の丘の公園がありました。辺戸岬の近くにあるビューポイントにも「バンタ」という名がついていますが、こういう展望台チックなところを琉球語でバンタというのかな?水道やトイレはないもののいい雰囲気な場所でした。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:32:00, NIKON D300, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。



あやしい車には近づかない
安富祖子ども会



みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:35:48, NIKON D300, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:40:26, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:52:26, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:52:31, NIKON D300, F8.0, 1/800, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 09:59:50, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その4)

|
(2010:04:21 10:05:55, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5264.jpg DSC_5266.jpg DSC_5267.jpg DSC_5269.jpg DSC_5270.jpg DSC_5280.jpg DSC_5281.jpg

安富祖には恩納ナビー資料館があるようでした。このときはナビー=恩納のマスコットキャラと思っていたのですが、万座毛にあった解説などによるとどうやら実在していた人のようです。安富祖の集落を抜けると再びだらだらした上り坂。こういう坂が多いのでどうもつかれます。






みゆきビーチへ(その3)

|
(2010:04:21 09:22:44, NIKON D300, F8.0, 1/125, +2, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_5255.jpg DSC_5257.jpg DSC_5258.jpg DSC_5259.jpg DSC_5260.jpg DSC_5261.jpg

ここまで少しの範囲の海岸は護岸整備されて海岸に降りれなくなっていましたが、ここは休憩所が設置されて降りれるようになっていました。掲示板によるとこの先の砂浜ではウミガメの産卵地となっているようです。






 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15   >>|

カテゴリ