トイレの記事


佐野集落から津名港へ(その2)

|   
(2009:09:18 11:24:43, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

佐野新島の津名テニス場側へ渡ってみました。歩行者専用の橋で簡単に行けるようになっています。蚊がいっぱいのトイレや休憩所、テニスコートなどがあり、車の音もしないゆっくりできる場所でした。


炬口海水浴場

|   
(2009:09:19 11:48:48, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

洲本に入り炬口漁港を通り抜けるとすぐに炬口海水浴場です。砂浜の海岸で休憩所やトイレ、シャワー、自動販売機などが整備されている海水浴場。ちょっと小さい浜辺なのでシーズンは人でいっぱいになりそうです。東側の大きな吊橋を通ると洲本市街に入ります。


由良を出発

|   
(2009:09:22 10:37:01, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:400, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

友達と別れた翌日は夜中から天気が崩れ雨がポツポツ降ったりやんだり。朝になってもたまに雨が降るような天気でした。一瞬、もう1日由良で過ごそうか?とも思ったものの、ここから先、ちょっとの間は海から離れて山道になるので天気が悪いほうが歩きやすいと思い出発です。
「トイレへの案内」の看板で示されているトイレは由良大橋を渡ってすぐ。成ヶ島渡船場の隣りにある小さな建物です。この日は紙が切れていて厚紙でケツを拭いた人などがいたみたいで最高に汚いトイレになっていました。「これは淡路島で一番汚いトイレかも?!」と思いつつ先を急ぎました。ちなみにここよりも汚いトイレはまだありました。下には下があるものです、、、


灘黒岩水仙郷(その2)

|   
(2009:09:22 17:08:11, NIKON D300, F5.0, 1/60, 0, ISO:400, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

それもそのはず見事に閉園していました。どうやら水仙が咲き乱れるシーズンのみの営業のようです。ちなみに裏手にあるトイレは電気も通じ普通に使えました。


灘黒岩集落

|   
(2009:09:22 17:27:23, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:400, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今夜過ごす灘黒岩集落に着きました。淡路島で一番高い輸鶴羽山へはここから登れます。登るのはツライから当然パス。集落の入り口、県道76号沿いには商店、消防団の倉庫とその裏に公衆トイレ。集落の北側は小石の浜ですが、南側には粗い砂浜がありました。


沼島渡船場(その1)

|   
(2009:09:23 10:39:11, NIKON D300, F11.0, 1/320, +1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路島のすぐ沖に浮かぶ沼島への渡船場です。港の北側には小さな砂浜が広がっていました。連絡線というよりは沿岸警備隊の船のような形をしてる「しまかぜ」が沼島とここ灘漁港の間を結んでいるようです。


淡路島からの大鳴門橋(その3)

|   
(2009:09:24 10:43:50, NIKON D300, F11.0, 1/40, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

道の駅「うずしお」の前では淡路島バーガーが販売されていました。淡路ビーフやイノブタ(猪と豚の交雑種)を利用したものが500円、プレミアムバーガーが630円でした。


丸山海釣り公園(その2)

|   
(2009:09:24 16:13:29, NIKON D300, F11.0, 1/40, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

海釣り公園の正面はベランダですが、釣り禁止。釣り区域は有料の弁天島内のみになっています。とは言うものの当然ながらベランダでサビキする人も来ていました。トイレは道路側。夜は照明が切れて真っ暗でした。


丸山港から津井へ(その1)丸山海水浴場

|   
(2009:09:25 08:38:54, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

丸山海釣り公園のところから北上して淡路島西岸へ出ると幅の狭い砂浜が長く広がる丸山海水浴場です。フェンスも何もない道路から砂浜へ降りれるようになっていますが、、、場所によっては最後の写真のように微妙に降りれなくなっていました。


高田屋嘉兵衛翁記念館(その1)

|   
(2009:09:26 13:11:10, NIKON D300, F11.0, 1/400, -2, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

都志のバスターミナル横に高田屋嘉兵衛の記念館がありました。詳しくは次のページに書きますが、高田屋嘉兵衛は北方の択捉島や国後島の開拓などを行った人だそうです。
入館料は、小学生以下無料、大人300円ということで、子供だけ記念館の中に入って大人は入らず外で待機。そんな家族連れも見かけました。


高田屋嘉兵衛翁記念館(その3)

|   
(2009:09:26 13:15:10, NIKON D300, F11.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

高田屋嘉兵衛翁記念館の前はバスターミナルでしたが、少し県道沿いに歩いたここに駐車場がありました。無料/有料は不明です。


明神岬(明神キャンプ場)(その1)

|   
(2009:09:26 15:37:30, NIKON D300, F11.0, 1/2000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

明神岬に到着です。岬前の狭い広場が駐車場兼キャンプ場になっています。男女シャワー/トイレ/水道も完備された場所。ベンチや日陰もあり快適な場所です。快適なのは「休憩」だけで、実際にここでキャンプしようものなら、狭いから車の出入りなどうるさい&ヘッドライトでまぶしい、夜までバーベキューや花火で寝れない、、、のようにかなりきついでしょうけど。
集金用のボックスが用意されていますが、管理人のおばちゃんがいて話しかけて来て集金。駐車場代やキャンプ代を徴収していました。それがまた、話しかけてくるかけてくる。。。


江井港(その他)

|   
(2009:09:27 06:44:12, NIKON D300, F7.1, 1/125, -1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

江井海水浴場の近くの集落内に朱色が綺麗な正一位玉引稲荷大明神、港の南側には防災公園がありました。防災公園は工事中でしたが水道やトイレ、ベンチもあり綺麗に掃除の行き届いた場所でした。


多賀の浜海水浴場(その2)

|   
(2009:09:27 08:25:33, NIKON D300, F13.0, 1/400, -1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

多賀の浜海水浴場の郡家側にはいい感じの浅瀬が広がっていました。広い駐車場やトイレ/シャワーもあります。ただしシャワーが使えるのはシーズン中のみ。


郡家港南側休憩緑地

|   
(2009:09:27 08:42:16, NIKON D300, F13.0, 1/320, -1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

郡家港のすぐ隣りに、数台止まれる駐車場を備えた郡家港南側休憩緑地がありました。「緑地」と言っても数本気が生えていて、トイレの裏に狭い芝生エリアがあるのみです。しかし漁港のすぐそばにあるので釣りをするときには非常に便利かもしれません。


淡路島一汚い公衆トイレ@尾崎

|   
(2009:09:27 11:25:44, NIKON D300, F13.0, 1/400, -1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今回の淡路島一周の旅は、、、なんとなくトイレをマッピングする旅の様子を呈して来た気がしますが決してそんなことはありません。まぁ偶然です。
今回の旅では本当に公衆トイレによくお世話になっています。淡路島では公衆トイレに「あわじ花トイレ」という名をつけてオレンジや赤、ピンクの軟らかい色を使ったカラフルな看板が掛けられているため、歩いていて見つけやすいのもありがたいです。
あわじ花トイレは結構手入れが行き届いていて綺麗なトイレが多いです。由良大橋のすぐ南側にあったトイレでは紙切れから利用者が滅茶苦茶汚していましたが、それは単に私が訪れたタイミングが悪かっただけ。普段はあそこも綺麗だったはずです。
しかしこの尾崎集落にあったあわじ花トイレは別。おそらく地元の人も利用していないはずです。外にある水道も汚れまくっていましたし、中はもう文字にしたくないほど悲惨な状態でした。残念な限りです。


新室津橋の公園

|   
(2009:09:27 13:21:23, NIKON D300, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

室津川河口、新室津橋の麓に結構広めの公園がありました。水道やトイレ完備。漁師が物干しに使っているのか、もしくは誰かキャンパーが洗濯物干しに使っていたのか、何箇所か紐が張られていました。


住吉公園

|   
(2009:09:27 15:40:56, NIKON D300, F13.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

富島漁港のすぐ脇に無機的な住吉公園がありました。トイレの建物には休憩所が併設されています。トイレ内を除いて水道はなかったかな?


港池公園

|   
(2009:09:28 10:26:00, NIKON D300, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

県道31号のすぐ裏手にある広い公園です。県道には「あわじ花トイレ」の看板と2台程度が停まれるスペースがありますが、そのすぐ裏にこれほど大きな公園があることに気づく人は少ないと思います。おそらく地元の人以外はほとんど利用していないのではないでしょうか?海からはちょっと離れますがゆったりできる場所です。


最後のあわじ花トイレ

|   
(2009:09:28 12:45:57, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今回の旅最後のあわじ花トイレです。コンクリートのアーチが作られています。場所は岩屋郵便局前。その郵便局で荷物を家に送ったので、ここからは手ぶらです。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com