京都府の記事


 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

清滝ますや

|
(2012:11:28 11:45:58, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:160, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


対岸にいい雰囲気の旅館がありました。江戸時代からやっていたそうです。すでに過去形。今は予約制で料理の提供のみとのこと。外面はガラス張りの廊下でその内側に部屋があるようでいかにも古そうな造りでした。



金鈴橋を渡って川沿いをさらに上流へ向…

|
(2012:11:28 11:50:30, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:160, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


金鈴橋を渡って川沿いをさらに上流へ向けて歩きます。金鈴橋から来た道を振り返ると紅葉が。下からは微妙だったのですが橋の上からはまぁまぁでした。



駐車違反(無余地)

|
(2012:11:28 11:52:45, NIKON D800, F8.0, 1/40, -1/2, ISO:1000, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, ☆, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


この通りは
駐車違反(無余地)
となります
太秦警察署


発砲危険
近くに住宅・学校・農耕地等あり危険!
京都府
火の用心



月輪寺や愛宕山への登山道と空也滝への…

|
(2012:11:28 12:15:17, NIKON D800, F8.0, 1/640, -1/2, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


月輪寺や愛宕山への登山道と空也滝への分岐点に到着しました。



月輪寺登り口

|
(2012:11:28 12:15:29, NIKON D800, F8.0, 1/400, -1/2, ISO:2500, 40.0 mm(換算40 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


天気予報が雨の日を含めて雨の日はNG、夜間早朝もNG、という規制が多い登山道でした。こんなの初めて見ました。さすが宗教が絡んだ山です。


月輪寺まで1時間
愛宕山神社まで2時間

この登山道は早朝、夜間の登山はご遠慮下さい。雨の予報のにち、雨の日の登山もご遠慮ください。
月輪寺の受付時間内で参拝・下山でお願いします。
月輪寺受付9:30~15:30
月輪寺約60分。愛宕神社約120分
2012年7月22日

月輪寺の受付時間は9:30~15:30までにお願い申しあげます。
合掌

自然の景観や月輪寺・防災の為1人につき200円ご協力のほどお願い申しあげます。
合掌

ようこそお詣りやす
月輪寺まであと約1時間
愛宕山頂上まで約1時間40分



愛宕山や月輪寺は目的外。空也滝を目指…

|
(2012:11:28 12:15:42, NIKON D800, F8.0, 1/80, -1/2, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


愛宕山や月輪寺は目的外。空也滝を目指して右側の道を沢沿いに登ります。



登山道の入口には落ち葉や土砂で埋まり…

|
(2012:11:28 12:16:02, NIKON D800, F8.0, 1/50, -1/2, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


登山道の入口には落ち葉や土砂で埋まりかかった狸の置物がいっぱい。



見晴らしはゼロ。薄暗い道ですが、綺麗…

|
(2012:11:28 12:16:58, NIKON D800, F8.0, 1/40, -1/2, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


見晴らしはゼロ。薄暗い道ですが、綺麗な沢筋なので気持よく登れます。



登り口から約10分、清滝の金鈴橋から…

|
(2012:11:28 12:23:31, NIKON D800, F8.0, 1/60, -1, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


登り口から約10分、清滝の金鈴橋からは40分弱で空也滝に到着しました。



空也滝

|
(2012:11:28 12:24:28, NIKON D800, F5.6, 1/160, -1, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


日陰な場所にある滝で滝前も狭いですが寒かったり水しぶきが飛んできたりということもなく快適でした。



空也滝周りには石像がたくさんありまし…

|
(2012:11:28 12:24:44, NIKON D800, F5.6, 1/80, -1, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


空也滝周りには石像がたくさんありました。



こちらは両腕の欠けた石像。その前には…

|
(2012:11:28 12:26:30, NIKON D800, F8.0, 1/50, -1, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


こちらは両腕の欠けた石像。その前には鬼でしょうか?怪しげな姿をした2匹が座っています。



ちなみに滝壺はありません。夏とかここ…

|
(2012:11:28 12:26:43, NIKON D800, F8.0, 1/80, -1, ISO:2500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ちなみに滝壺はありません。夏とかここに入ったら気持ちよさそう。でも日陰で沢水だから冷たすぎるかな?



愛宕山から下って来たのでしょうか?カ…

|
(2012:11:28 12:58:38, NIKON D800, F8.0, 1/125, -1/2, ISO:1000, 32.0 mm(換算32 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


愛宕山から下って来たのでしょうか?カップルを発見。この2人を含めて清滝からの往復で見かけたのは6人だけでした。



清滝の集落まで戻って来ました。次は試…

|
(2012:11:28 13:05:10, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:320, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


清滝の集落まで戻って来ました。次は試峠を抜けて嵐山へと向かいます。



数日前まで今日の天気予報は晴れ。家を…

|
(2012:11:28 13:07:31, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:280, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


数日前まで今日の天気予報は晴れ。家を出るときには午前中は晴れで午後から雲が出るという話しでした。雲が出ると言ってももう少し日差しがあると思っていたのですが残念な天気になってしまいました。



京都バスの清滝の停留所がありました。

|
(2012:11:28 13:10:21, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:360, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


京都バスの清滝の停留所がありました。



清滝

|
(2012:11:28 13:10:36, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:450, 36.0 mm(換算36 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


清滝

この付近、愛宕山東南麓の地名である。
洛西の名山 愛宕山は1300年前、役小角によって開かれ、平安遷都以前に慶俊僧都が愛宕山大権現を祀って以来、愛宕信仰が深く民衆の間に根を下ろしている。山頂には火伏せの神として信仰が厚い愛宕神社があり、山腹には空也上人の修行の遺跡と伝えられる空也滝、日暮し滝、また、大鷲峯には月輪寺がある。
清滝は愛宕参りに宿場として開け、今では、春の桜、夏の蛍のほか、特に紅葉を楽しむ絶好の場所として人気を集めている。
清滝川は帰宅の小野郷に源を発し、北山杉の木立ちを抜け、栂尾、槇尾、高雄の麓を通って清滝に達し、さらに下って落合で保津川に合流する。清滝より上流の渓谷は金雲渓、下流は金鈴峡と呼ばれる。
清滝には、金鈴橋、丹塗りの渡猿橋のほか、青竜橋が架かっている。

京都市



清滝へは嵐山や京都駅、四条烏丸などな…

|
(2012:11:28 13:10:53, NIKON D800, F8.0, 1/160, 0, ISO:1000, 29.0 mm(換算29 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


清滝へは嵐山や京都駅、四条烏丸などなどからバスで来れるようです。京都バスの系統番号と所要時間が書かれていました。



清滝の停留所のすぐ脇にトイレがありま…

|
(2012:11:28 13:11:16, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:500, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


清滝の停留所のすぐ脇にトイレがありました。



 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13   >>|

カテゴリ