灘浜緑地の記事


灘区の花「桜」と灘区の歴史の花「菜の花」

|   
(2012:04:29 12:04:22, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘区の花「桜」と灘区の歴史の花「菜の花」


灘区では、平成12年「灘区の木」に選ばれた桜の名所、スポットをつないだ回廊を灘・桜回廊と名付けております。
ここ灘浜緑地の桜は、阪神/淡路大震災で亡くられた方々の鎮魂のため、全国に桜並木「レクイエムロード」を作る活動を行っています。しらいみちよさん達と地元の皆様が植栽を行い育てられたものです。


菜の花
江戸時代、灘区には菜の花が多く栽培されており、六甲の水車を浸かって菜種油が搾られておりました。その当時、灘を訪れた俳人の与謝野蕪村が、「菜の花や 月は東に 日は西に」と灘の風景を詠まれた句が残されております。このように、菜の花が灘区の歴史にゆかりが深いことから、灘区内の魅力再発見のため「灘百選」が選定された際、「灘区歴史の花」に選ばれましたので、地元の住民の皆様がここ灘浜緑地を中心に菜の花を育てております。3月から4月の頃には菜の花と桜が咲いております。是非お越しください。


防潮堤と行灯燈台のモニュメント
灘の浜手は古くから自然の良港として利用されてきました。
江戸時代には、六甲の御影石、水車で搾った菜種油の積み出し、江戸中期には樽詰された「灘の生一本」が江戸へ積み出されました。
その頃に港の付近に作られていた防潮堤と行灯燈台を復元し、昔の姿を多くの方々に見ていただくとともに後世に引き継ぐべく保存いたしております。
是非一度御覧ください。

このモニュメントの設置場所は公園南側の海岸です。


灘浜緑地公園に入ってすぐにトイレ発見。

|   
(2012:04:29 12:05:15, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 28 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘浜緑地公園に入ってすぐにトイレ発見。


灘浜緑地は神戸製鋼所の神戸側。ハーバー…

|   
(2012:04:29 12:05:29, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘浜緑地は神戸製鋼所の神戸側。ハーバーハイウェイの高架下にある公園です。


灘浜緑地

|   
(2012:04:29 12:05:49, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:400, 20 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘浜緑地

平成6年に完成した約1.5ヘクタールの緑地公園。港の雰囲気を味わいながら、六甲・摩耶の山並みも眺望できます。緑地内には阪神・淡路大震災で失われた尊い命を鎮魂するための桜が植樹されているほか、南側海岸沿いには、江戸時代の防潮堤と灘浜灯台が復元されています。

灘百選


菜の花や 月は東に 日は西に
与謝野蕪村


灘浜緑地

|   
(2012:04:29 12:08:18, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘浜緑地の西側と南側は海に面したベランダにはっていました。こちらは西側。


釣りをする人も。

|   
(2012:04:29 12:09:48, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

釣りをする人も。


こちらは南側のベランダ。奥には神戸製鋼…

|   
(2012:04:29 12:10:02, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

こちらは南側のベランダ。奥には神戸製鋼所のメカメカしい施設が見えます。


鉄鉱石を荷揚げする設備なのでしょうか?…

|   
(2012:04:29 12:10:53, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

鉄鉱石を荷揚げする設備なのでしょうか?レールの上を動かせるようにできているようです。


さらに奥には六甲アイランド。まだ歩いて…

|   
(2012:04:29 12:11:00, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:100, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

さらに奥には六甲アイランド。まだ歩いていないのでそのうち周らないと・・・


神戸側を見ると摩耶埠頭。これから向かう…

|   
(2012:04:29 12:11:08, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:100, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

神戸側を見ると摩耶埠頭。これから向かう先です。


防潮堤と灘浜燈台

|   
(2012:04:29 12:11:30, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:125, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

フェンスで囲まれた範囲に復元された防潮堤と灯台がありました。


防潮堤と灘浜燈台

|   
(2012:04:29 12:11:36, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:140, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

防潮堤と灘浜燈台

現在の灘区南部、新在家南町や大石南町一帯は、都賀川の河口付近を中心に古くから自然の良港として、御影石の積み出しや六甲山の小河川を利用した水車で搾った菜種油の積み出し、菜種油などの原料の荷受で賑わっていました。
江戸中期頃には水車を使って酒米の精米が行われ、酒造業が発達しました。
灘の浜の港から樽詰めされた「灘の生一本」が江戸へ積み出しされるようになり、天保元年には17万7000余樽が積み出されたと記録されております。
その頃に港の付近に作られていた御影石の防潮堤や行灯燈台も昭和初期の都賀川の改修やその後の神戸港東部拡張による埋め立て工事によって消失しましたが、この度の蒸気供給工事により防潮堤がそのままの姿で発見されましたので、昔の姿を復元して後世に引き継ぎ保存していくものです。

平成16年3月吉日
新在家南町まちづくり委員会
大石南町まちづくり協議会
灘・西郷会


防潮堤と灘浜燈台

|   
(2012:04:29 12:11:48, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:125, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灯台は実物大なのでしょうか?想像していたよりも小さくてびっくり。


灘浜緑地はそれなりに広い公園でした。水…

|   
(2012:04:29 12:12:17, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

灘浜緑地はそれなりに広い公園でした。水道・トイレもあるのでいい感じです。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com