淡路島旅行の記事


 前へ  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  次へ >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

大和島

|
(2010:01:16 12:12:46, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





大和島

|
(2010:01:16 12:12:59, NIKON D300, F11.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





絵島

|
(2010:01:16 12:57:33, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





岩屋バスターミナル

|
(2010:01:16 12:58:56, NIKON D300, F4.0, 1/50, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


絵島前、ジェノバラインの高速船乗り場にあるバスターミナルです。岩屋から洲本まで1150円。毎時00分ぐらいに出ているようです。所要時間どのくらいなのかな?そのうち使ってみようっと。



岩屋バスターミナル

|
(2010:01:16 12:59:08, NIKON D300, F4.0, 1/30, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





岩屋バスターミナル

|
(2010:01:16 12:59:17, NIKON D300, F4.0, 1/60, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





浮きドック

|
(2010:01:16 13:03:24, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


海に沈んだり浮かんだりしながら船を出入れする浮きドックです。



高速船ジェノバライン

|
(2010:01:16 13:16:21, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


淡路島の岩屋に来るときは基本的にたこフェリーですが、今回は高速船を利用してみました。乗るのは2度目です。さすがに速いし快適。一瞬で明石港に着きました。



高速船ジェノバライン

|



明石港の水揚げ場

|
(2010:01:16 13:37:24, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


高速船乗り場のすぐ横にある水揚場です。明石の昼網でタコやタイをここで水揚げて、即セリ、すぐ近くにある明石の市場の魚の棚まで生きたまま運んでいます。この日はちょっと時間が遅かったので掃除した跡でした。



高速船ジェノバライン

|
(2010:01:16 13:38:32, NIKON D300, F14.0, 1/800, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





淡路 四国 第58番 観音寺 淡路 …

|
(2010:01:16 11:03:49, NIKON D300, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 22.0 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


淡路 四国 第58番
観音寺

淡路 西国 第53番
開鏡寺

是より左へ●六丁



大和島

|
(2010:01:16 12:06:15, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


昨夜来たときにはねずみが歩いていたのですが、さすがに太陽が出ているこの時間には見れませんでした。



合掌之塔建立について

|
(2010:01:16 10:35:37, NIKON D300, F11.0, 1/500, -2/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


合掌之塔建立について

 昭和20年12月9日午前9時15分ごろ、松帆崎沖合で、播淡聯絡汽船「せきれい●」(34トン)が、定員超過と風波のために転覆、349名が遭難した。(死者・行方不明者304名、生存者45名)
 当時は戦後の混乱期で、十分な供養もなされないまま今日に至ったが、このたび明石海峡の架橋工事が始まるのを機に、犠牲者の慰霊とともに平和と海上安全の願いをこめて、この塔を建立した。

昭和62年12月9日
「せきれい丸」遭難者慰霊碑建立会



 前へ  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  次へ >>|

カテゴリ