淀川の記事


|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

淀川左岸の終点

|
(2010:03:14 12:58:51, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2222.jpg DSC_2213.jpg DSC_2226.jpg

淀川の終点まで来ました。護岸の塀の上部と壁面に終点を示すプレートが設置されていました。ここから北側が淀川、南側が大阪湾になります。



淀川距離標
左岸 0.0K



淀川左岸の終点

|
(2010:03:14 12:57:48, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2222.jpg DSC_2213.jpg DSC_2226.jpg

淀川の終点まで来ました。護岸の塀の上部と壁面に終点を示すプレートが設置されていました。ここから北側が淀川、南側が大阪湾になります。



0.0K



淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:29:16, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:27:49, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:42:42, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:50:47, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:56:05, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






淀川の終点へ

|
(2010:03:14 12:57:27, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2198.jpg DSC_2195.jpg DSC_2203.jpg DSC_2205.jpg DSC_2211.jpg DSC_2212.jpg

伝法水門を過ぎるともう2km程度で淀川の終わりです。淀川に捨てられたバイクや白骨化したボラなどをみながら南下です。今回は淀川終点までの間で淀川に沈んだバイクを3台見かけました。うち2台がこの付近。どちらも新しくナンバーが取られていました。おそらく盗難車の処分先に使われたのでしょう。そんなことを考えながら歩いていると河川敷も終わり。土手に作られた広い遊歩道を歩きます。淀川の終点はもうすぐ目の前です。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:25:36, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:19:30, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:20:05, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 24.0 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:22:17, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。



伝法水門

形式 フック式2段ローラーゲート
純径間 8.500m
扉高 9.945m
製作年月 平成14年6月
制作会社 日立造船株式会社



伝法水門

|
(2010:03:14 12:23:09, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。






伝法水門

|
(2010:03:14 12:24:11, NIKON D300, F9.0, 1/800, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。



駐車禁止
国土交通省

通行止
国土交通省



伝法水門

|
(2010:03:14 12:24:18, NIKON D300, F9.0, 1/1250, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2193.jpg DSC_2180.jpg DSC_2183.jpg DSC_2185.jpg DSC_2190.jpg DSC_2191.jpg DSC_2192.jpg

対岸の神戸側にある西島水門の少し上流に位置する伝法水門まで来ました。この場所は川岸から離れて土手の車道を歩くしかありません。1枚目は水門の内側から淀川方面を見たところ。2、3枚目は淀川の上流川岸から見たところです。

此花おもしろトレイルルートの案内によるとここにはその昔は水門ではなく閘門だったそうです。



此花おもしろトレイルルート

5.伝法水門


見どころエピソード

明治6年(1873年)、度重なる洪水や高潮などの水害のため淀川の改良工事が行われ、それに伴ない伝法閘門が完成しました。しかしその後、工業化の進展に伴い地下水の使用過多による地盤沈下が激しくなり、閘門としての機能が失われました。
昭和39年(1964年)、高潮対策として閘門に代わり現在の伝法水門が完成しました。


最寄りの駅・バス停留所

市バス「酉島2丁目」(南東へ500m)


1.ユニバーサル・シティーウォーク大阪
2.此花今昔物語・大阪浪漫
3.産土神社(うぶすなじんじゃ)
4.スーパー堤防
5.伝法水門
6.伝法川跡
7.正蓮寺
8.庚申堂(こうしんどう)
9.伝法山 西念寺
10.日本鋳鋼所跡(伝法省学校内)
11.澪標住吉神社(みおつくしすみよしじんじゃ)
12.旧鴻池本店・旧鴻池本宅
13.鴉宮(からすのみや)
14.森巣橋
15.白砂大神
16.西九条公園
17.安治川隧道(あじがわずいどう)


大阪市此花区役所 区民企画室 規格振興係



阪神なんば線から伝法水門へ

|
(2010:03:14 12:08:16, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2163.jpg DSC_2167.jpg DSC_2169.jpg DSC_2170.jpg DSC_2171.jpg DSC_2178.jpg

天気のいい休日にも関わらず人にほとんど出会うことない淀川河川敷を南下します。この付近で唯一出会ったおじさんは2枚目の阪神なんば線の高架下の飛び石のようなコンクリートをヒョイヒョイとジョギングしながら走り去って行きました。






阪神なんば線から伝法水門へ

|
(2010:03:14 12:09:26, NIKON D300, F9.0, 1/1000, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2163.jpg DSC_2167.jpg DSC_2169.jpg DSC_2170.jpg DSC_2171.jpg DSC_2178.jpg

天気のいい休日にも関わらず人にほとんど出会うことない淀川河川敷を南下します。この付近で唯一出会ったおじさんは2枚目の阪神なんば線の高架下の飛び石のようなコンクリートをヒョイヒョイとジョギングしながら走り去って行きました。






阪神なんば線から伝法水門へ

|
(2010:03:14 12:10:24, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2163.jpg DSC_2167.jpg DSC_2169.jpg DSC_2170.jpg DSC_2171.jpg DSC_2178.jpg

天気のいい休日にも関わらず人にほとんど出会うことない淀川河川敷を南下します。この付近で唯一出会ったおじさんは2枚目の阪神なんば線の高架下の飛び石のようなコンクリートをヒョイヒョイとジョギングしながら走り去って行きました。






阪神なんば線から伝法水門へ

|
(2010:03:14 12:11:48, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2163.jpg DSC_2167.jpg DSC_2169.jpg DSC_2170.jpg DSC_2171.jpg DSC_2178.jpg

天気のいい休日にも関わらず人にほとんど出会うことない淀川河川敷を南下します。この付近で唯一出会ったおじさんは2枚目の阪神なんば線の高架下の飛び石のようなコンクリートをヒョイヒョイとジョギングしながら走り去って行きました。






阪神なんば線から伝法水門へ

|
(2010:03:14 12:12:45, NIKON D300, F9.0, 1/640, -1/3, ISO:200, 12.0 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)
タグ: 2010年 3月 淀川


(この記事は現在移行作業中のため、他記事と文章が重複している可能性があります。ご了承下さい。)

DSC_2163.jpg DSC_2167.jpg DSC_2169.jpg DSC_2170.jpg DSC_2171.jpg DSC_2178.jpg

天気のいい休日にも関わらず人にほとんど出会うことない淀川河川敷を南下します。この付近で唯一出会ったおじさんは2枚目の阪神なんば線の高架下の飛び石のようなコンクリートをヒョイヒョイとジョギングしながら走り去って行きました。






|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|

カテゴリ