検潮所の記事


|<< 前へ;  1  次へ >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

相馬港はその一部分は津波により大きく…

|
(2011:04:01 10:00:26, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


相馬港はその一部分は津波により大きく損傷していました。アスファルトの下が流され陥没してしまっています。
右奥にある四角い建物が福島県相馬港検潮所です。



女川港の検潮所がここにあったのでしょ…

|
(2011:06:19 12:04:22, NIKON D300, F16.0, 1/125, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


女川港の検潮所がここにあったのでしょうか?
発災当時は、主要四分潮の分離には1ヶ月ぐらいの潮位データがあればいいから、地震/津波前後の潮汐定数の比較の暫定報告は5月か6月には出るかなぁ、なんて思っていました。

しかしとんでもない。まだまだ潮位観測が再開される様子はありませんでした。潮位データは長年のデータの積み重ねが重要なだけに、これだけの長期間の欠落ができてしまったのが残念です。


潮位観測中に付、船舶の停船は御遠慮願います。
女川町



八戸検潮所がありました。階段の固定が…

|
(2011:06:26 16:27:42, NIKON D300, F8.0, 1/500, 0, ISO:200, 18.0 mm(換算27 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


八戸検潮所がありました。階段の固定がはずれて手すりの片方や扉が流失していました。



八戸検潮所の中は津波由来の泥がたくさ…

|
(2011:06:26 16:28:27, NIKON D300, F8.0, 1/25, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


八戸検潮所の中は津波由来の泥がたくさん。そんな中に検潮井戸が残っていました。



コンパクトフラッシュのスロットはある…

|
(2011:06:26 16:29:25, NIKON D300, F8.0, 1/20, 0, ISO:400, 24.0 mm(換算36 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


コンパクトフラッシュのスロットはあるものの刺さっていませんでした。そこに津波のデータ記録がされていて、データを見るために回収したとかそういう感じなのでしょうか?



ラベルには「巨大津波観測計」なんて書…

|
(2011:06:26 16:29:35, NIKON D300, F8.0, 1/30, 0, ISO:800, 38.0 mm(換算57 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ラベルには「巨大津波観測計」なんて書かれていますが、実際に巨大津波が来たらこうなるなんて、、、



津波でドロドロになって倒れている検潮…

|
(2011:06:26 16:30:45, NIKON D300, F8.0, 1/80, 0, ISO:800, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


津波でドロドロになって倒れている検潮儀からメジャーのような目盛りのついたラインが延びていました。



検潮井戸の中です。おもりのようなもの…

|
(2011:06:26 16:31:37, NIKON D300, F8.0, 1/60, 0, ISO:800, 22.0 mm(換算33 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


検潮井戸の中です。おもりのようなものがぶら下がっているのが見えただけで真っ暗でした。



津居山港検潮所

|
(2011:10:10 14:01:09, NIKON D300, F8.0, 1/500, +1/3, ISO:200, 15.0 mm(換算22 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm F4G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


こんな場所で検潮所を発見しました。

兵庫県
津居山港検潮所



小田原港の片隅に気象庁の小田原検潮所…

|
(2012:01:05 08:46:16, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


小田原港の片隅に気象庁の小田原検潮所がありました。木造の建屋というのはちょっと意外です。

潮位観測所



内浦検潮所

|
(2010:09:18 09:23:38, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 18.0 mm(換算27 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


長浜城跡のすぐ手前、海岸の片隅に建てられた小屋をよく見たら「内浦検潮所」の表示がされていました。

内浦検潮所
静岡地方気象台



深日検潮所

|
(2012:02:08 13:18:11, NIKON D300, F8.0, 1/640, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


こんな場所で検潮所を発見。



福島県相馬港検潮所

|
(2011:04:01 10:00:29, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 85.0 mm(換算127 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


潮位観測装置の収まった建物です。ここでは測れる最大潮位よりも1メートルほど高い8.9メートルの津波に襲われたそうです。


福島県相馬港検潮所



塩釜港の潮位観測装置

|
(2011:04:03 08:58:13, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 16.0 mm(換算24 mm), 16.0-85.0 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


塩釜港で潮位観測装置を発見しました。井戸式ではなく、上から超音波を当てて反射音から距離(潮位)を測定する、簡易的な超音波式潮位観測装置です。



大阪港検潮所

|
(2012:04:15 17:41:18, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:180, 17.0 mm(換算17 mm), AF-S Nikkor 17-35mm F2.8D, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


天保山渡船乗り場のすぐ脇に検潮所を発見。検潮井戸は干潮時には露出してしまうような位置にありました。内部が深くできていると思いますが少し気になります。

大阪管区気象台
大阪港検潮所



神戸港の潮位

|
(2012:05:07 11:09:53, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:220, 22.0 mm(換算22 mm), AF-S Nikkor 17-35mm F2.8D, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


潮位表示装置の説明

神戸港では、ここメリケンパークでの潮位の観測をしています。
後ろの建物(神戸検潮所)のナかに、観測のための井戸と装置があり、観測した値をこの表示板に示しています。

ここに表示している潮位は、海図基準面(C.D.L.)からの値で、基準面は、防波堤・岸壁・埋め立てなどの工事の基準になっています。

潮の満ち引きは、月・太陽と地球との引力の作用によって起こります。
しんg熱と満月の頃に干満差が大きくなり、その頃を大潮といいます。

現在の潮位をテレホン・サービスでお知らせしています。
078-322-1904

神戸市港湾整備局



神戸港の潮位

現在の潮位:0.72メートル
1時間前の潮位:0.99メートル

過去の最高潮位:3.24メートル(1961年)
大潮の平均満潮位:1.62メートル
神戸修築工事基準面
大潮の平均干潮位:0.04メートル

神戸市港湾整備局



神戸検潮所

|
(2012:05:07 11:10:44, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 17.0 mm(換算17 mm), AF-S Nikkor 17-35mm F2.8D, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


左側にある緑色の扉に円が描かれているのが神戸検潮所です。海辺から結構離れていますが、あの場所に検潮井戸が設置されているそうです。



|<< 前へ;  1  次へ >>|

カテゴリ