夜景/星空写真の記事


日没の30分後~日の出の30分前までに撮影された画像です
撮影時刻のみで機械的に分類しているため、夜景/星空などとは無関係なものも表示されます。

フィナーレの動画を撮ってみました。昨夜…

|   
(2018:08:05 20:19:24, SONY α7R II, F20.0, 5, ISO:200, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆☆, 撮影地, 潮位, 月齢:23.0, 小潮, 35.6℃, 994.7hPa, 55%)

フィナーレの動画を撮ってみました。
昨夜の神戸の花火大会では、隣りに解説をしている人がいて「右上がった」「左上がった」「土星、土星」ずっとつぶやいている人がいたので静止画のみにしていました。今日の場所はたまに女の子の歓声が上がるのとシャッター音がするだけで静かだったので動画を撮ってみることに。

動画は2本。ラスト2セッション。光と音を合わせた方がなんとなくよかったので音を前にずらし、暗いので背景用静止画合成しています。
ちなみにフィナーレだけでなく途中も動画撮影したのですが・・・数分撮っただけで温度上昇によって静止画まで撮れなくなる始末。5分ちょっとまったくカメラが使えない状態になってしまいました。フィナーレの撮影中も途中で止まってしまわないか不安でしようがありませんでした。α7R II、本当に安心して使えないカメラです・・・







この場所は横位置で撮影するなら、焦点距…

|   
(2018:08:05 20:14:23, SONY α7R II, F20.0, 8, ISO:200, 32mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:23.0, 小潮, 35.4℃, 994.6hPa, 55%)

この場所は横位置で撮影するなら、焦点距離は24mm程度がよさそうです。ちょっと長いと大きい花火がはみ出てこんな。


もう少し標高があるとよかったのですが、…

|   
(2018:08:05 20:14:02, SONY α7R II, F20.0, 6, ISO:200, 32mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:23.0, 小潮, 35.4℃, 994.6hPa, 55%)

もう少し標高があるとよかったのですが、ほぼ真横で花火が見れるベストポジション。
大阪からだと交通費が往復3000円以上かかるし、終電の心配もあるし、となかなか大変ですがまた来年以降来たくなりました。ちょっと駅から距離があるのと、マムシのいる場所という点が痛いですが。
ちなみに翌日、右腕の5cm四方ぐらいにじんましんのようなブツブツができてものすごく痒くなりました。これは何にやられてのかな・・・


一次休憩なタイミングでレンズ交換をした…

|   
(2018:08:05 19:52:08, SONY α7R II, F14.0, 2, ISO:800, 24mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.0, 小潮, 35.8℃, 994.2hPa, 54%)

一次休憩なタイミングでレンズ交換をしたかったのですが、加古川まつり花火大会はその休憩がない!?一応あるにはあるのですが、交換&ピント合わせには間に合わないような短時間だけ。ずっと打ちあがり続けていました。

ちなみに今年の加古川まつり花火大会は5000発です。昨夜の神戸の花火大会は1万5000発だったのでその3分の1しかありません。


加古川まつり花火大会が始まりました。始…

|   
(2018:08:05 19:40:30, SONY α7R II, F8.0, 3, ISO:800, 24mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:23.0, 小潮, 36.4℃, 994.1hPa, 53%)

加古川まつり花火大会が始まりました。
始まって感じたのは「速い!」ということ。花火が広がるスピードが異様に速く感じました。ゆっくり広がるのもあるにはあるのですが、特に最初は一瞬でわっと広がるのが多く感じました。


2018年のみなとこうべ海上花火大会は…

|   
(2018:08:04 20:30:31, SONY α7R II, F16.0, 10, ISO:400, 24mm(換算36mm), 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:22.0, 小潮, 28.4℃, 981.6hPa, 63%)

2018年のみなとこうべ海上花火大会はこれで終わり。
風下なポートアイランド側は花火の煙が充満してガスっていました。
いつもISOが高く絞りが足りずでフィナーレは飛ばしてしまうのですが、今回はだいぶ抑えたので10秒露出でも飛ばさずに撮れました。

・・・・・やってしまいました。帰ってから判明。APSモードで撮影していました。大失敗w
そういえば火星や土星を撮るときにAPSモードにしたままでした。はぁ。


2018年のみなとこうべ海上花火大会は…

|   
(2018:08:04 20:12:14, SONY α7R II, F10.0, 3, ISO:400, 24mm(換算36mm), 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:22.0, 小潮, 28.3℃, 981.3hPa, 65%)

2018年のみなとこうべ海上花火大会は例年よりも打ち上げ花火の数が例年の1.5倍の1万5000発だそうです。体感では変わりありませんでしたが・・・


花火大会開始から10分後の19時40に…

|   
(2018:08:04 19:47:29, SONY α7R II, F9.0, 1, ISO:640, 43mm(換算64mm), 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:22.0, 小潮, 28.5℃, 981.1hPa, 65%)

花火大会開始から10分後の19時40に右端の神戸ポートタワーが消灯しました。


今日は淀川花火大会ともかぶっているので…

|   
(2018:08:04 19:38:44, SONY α7R II, F9.0, 0.1, ISO:1000, 43mm(換算64mm), 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:22.0, 小潮, 28.4℃, 981.1hPa, 65%)

今日は淀川花火大会ともかぶっているのですが、そちらの音は聞こえませんでした。
行き電車の中は15時台と比較的早い時間帯にも関わらず浴衣の女の子が多かったです。


今日はみなとこうべ海上花火大会へと来ま…

|   
(2018:08:04 19:30:21, SONY α7R II, F9.0, 2, ISO:1600, 43mm(換算64mm), 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:22.0, 小潮, 28.5℃, 981.0hPa, 65%)

今日はみなとこうべ海上花火大会へと来ました。
16時30分着でカメラをセッティングして19時30分の花火大会開始まで待機です。

α7R IIは給電しながらのレリーズ利用ができません。そのためモバイルバッテリーを外して縦グリップにバッテリーを2個セット。どちらも満充電なことを確認してからカメラの電源をOFFしていたのがですが・・・
花火大会開始直前にピント合わせなどをするために電源ONすると、バッテリー1つは空、もう1つは27%・・・電源OFFしていてもバッテリーが消耗するという致命的な不具合がここで発生してもう最悪です。本当にα7R IIは糞カメラ。慌ててバッテリー交換をしました。予備持ってきていて助かりました。なかったらアウトだったかも。

ちなみにこの場所。たいした広さはないのですが、到着時には午前中から場所取りをしていたという大学生3人が既にいて、18時前には3人ぐらいのグループ。19時ぐらいにはさらに4人グループ。開始時にはさらにプラスαと人が増えました。タバコの煙が立ち込め、タイガーバームなどの臭いぷんぷん。なかなかな居心地でした。来年以降はほかの場所にします。


これで芦屋サマーカーニバル2018の花…

|   
(2018:07:21 20:32:20, SONY α7R II, F8.0, 1, ISO:1600, 49mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:8.0, 小潮, 25.1℃, 963.9hPa, 76%)

これで芦屋サマーカーニバル2018の花火大会は終了っ。
東の空~写真左上には火星が。今年は火星大接近な年です。15年ぶりに火星撮影チャレンジしようかな。


今回はNikkor 70-200mm/…

|   
(2018:07:21 19:55:54, SONY α7R II, F6.3, 1, ISO:1000, 200mm, AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:8.0, 小潮, 25.9℃, 963.8hPa, 72%)

今回はNikkor 70-200mm/F4Gをアダプター介してα7RIIにつなげて使ったのですが・・・
数十ピクセル程度ブレたコマがあったり、ピント合わせてからMFで連射しているのにも関わらずピンボケとジャスピンのコマが混在するなど変な現象がいっぱい。こういうのは本当に嫌になります。


19時40分。スケジュール通りに芦屋サ…

|   
(2018:07:21 19:40:40, SONY α7R II, F10.0, 0.1, ISO:640, 102mm, AF-S Nikkor 70-200mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:8.0, 小潮, 26.3℃, 963.7hPa, 72%)

19時40分。スケジュール通りに芦屋サマーカーニバルの花火大会が始まりました。


モクズガニ

|   
(2018:07:07 21:17:41, SONY Xperia X(F5121) F2.0, 1/16, ISO:1250, 4.2mm, 撮影地, 潮位, 月齢:23.3, 小潮, 25.4℃, 1012.1hPa, 75%)
カテゴリ: リアルタイム投稿  

台風と大雨一過後の神崎川です。歩道の水溜りに小魚がいたり、モクズガニがいたり。
実はタモ網持って芥川へも行ってみたのですが何も取れませんでした…



3時50分頃から野鳥がさえずり始め、4…

|   
(2018:06:26 04:09:17, SONY α7R II, F10.0, 122, ISO:12800, 70mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:12.3, 中潮, 21.1℃, 975.8hPa, 87%)

3時50分頃から野鳥がさえずり始め、4時になるともう明るくなって来たので撤収。おつかれさまでした。


3時30分になってようやく場所が空いた…

|   
(2018:06:26 03:43:04, SONY α7R II, F10.0, 209, ISO:400, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:12.3, 中潮, 21.6℃, 975.9hPa, 85%)

3時30分になってようやく場所が空いたのでさっそく撮影開始。
今年はシマサルスベリの後ろ側にしかシイノトモシビタケが生えていませんでした。以前は正面側にも出ていたので木を取り囲むように数人が撮影できていたのですが、今年はがんばれば2人同時に撮影できるかなぁ?という状態でした。


夕方から六甲に来たのはシイノトモシビタ…

|   
(2018:06:26 00:16:08, SONY α7R II, F8.0, 30, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:12.3, 中潮, 20.7℃, 976.3hPa, 86%)

夕方から六甲に来たのはシイノトモシビタケ目当てでした。キノコのある学習の森には0時に着いたのですが、いつものごとく撮影している先客が1人いたので洞川湖湖畔で読書をしながら場所が開くのを待つことに。
前はここもちょこちょことゲンジホタルが飛んでいたのですが、今日はほとんどその姿はありませんでした。その代わりウシガエルが大合唱。
ちなみに市ケ原から再度山公園の間の山中は小型ヒメボタルがいっぱい。再度山公園の中には小型ヒメボタルとゲンジボタルが少しと鹿が群れでいました。今日はストロボを忘れるという失態を犯してしまったため鹿の写真はなし。


市ケ原まで来てようやくホタルの姿を発見…

|   
(2018:06:25 22:47:47, SONY α7R II, F4.0, 15, ISO:2500, 70mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:11.3, 中潮, 19.2℃, 988.2hPa, 82%)

市ケ原まで来てようやくホタルの姿を発見。
ものすごい数が乱舞していました。生田川が穏やかなので水面に反射するホタルの光が綺麗な感じ。
湿度が高いので撮影が終わる頃には三脚からカメラ、鞄まで湿気でびちゃびちゃ。気温以上に寒かったです。


布引の滝から布引貯水池の間もホタルの姿…

|   
(2018:06:25 21:02:12, SONY α7R II, F5.6, 30, ISO:800, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 月齢:11.3, 中潮, 22.6℃, 990.7hPa, 76%)

布引の滝から布引貯水池の間もホタルの姿はなし。ここに至ってもいないのは意外でした。
新神戸駅から布引の滝、そして市ケ原までの間のハイキングコースには街灯がありますが、懐中電灯がなくても歩けるほどは設置されていません。


標高こそ低いもののいい眺めです。

|   
(2018:06:25 20:33:48, SONY α7R II, F10.0, 8, ISO:200, 60mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:11.3, 中潮, 22.8℃, 996.2hPa, 78%)

標高こそ低いもののいい眺めです。



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  3. 敦賀国際スキー場
  4. 豊中市の池
  5. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  6. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  7. 宇治川遊覧船 料金表
  8. 真栄田漁港
  9. 才ヶ原池
  10. 遠矢浜
  11. こちらは琵琶湖水質調査船「みずすまし2…
  12. 水月公園の無料な釣り池では紅葉を見なが…
  13. みかんが1キロで98円!安いです。近く…
  14. 六甲全山縦走路のトイレ
  15. 大川遊園という場所に出ました。
  16. 大阪湾
  17. 穴ジャコ
  18. 小田原ブルーウェイブリッジ
  19. 高槻揚梅山ふれあいの森
  20. HITACHIユンボな廃車。重機が転が…
  21. なんとオート三輪でした。マツダのT15…
  22. アナジャコ
  23. ラブホテル ペンギン村の廃墟前を通過。
  24. 今は使われていない廃プールがありました…
  25. 敦賀国際スキー場
  26. 深北緑地の深野池は釣りOKで、自転車&…
  27. 塩屋漁港
  28. 廃墟がありました。辺鄙な場所に似合わな…
  29. 御留硯の由来
  30. 茅葺き屋根をトタン張りに変えている家は…
  31. 葛ヶ浜
  32. 駐車場に鷹の巣遊園の入口がありました。…
  33. B29のおとしもの1945
  34. 仁川ピクニックセンター
  35. 廃墟と化した建物を発見。
  36. 建物はしっかりと残っていますが窓は割れ…
  37. 才ヶ原池
  38. 毘沙門洞窟弥生時代住居跡群
  39. 紀泉高原ハイキングコース略図
  40. 紅く染まったカエデや黄金色のイチョウが…
  41. 舞洲人工磯
  42. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  43. 上野新池(豊中市上野東2丁目)
  44. 楚辺通信所跡地
  45. 謎をよぶ湖底遺跡 曽根遺跡について
  46. 釣り堀よく釣れる星田池
  47. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  48. 三浦半島では野菜の無人販売所をよく見か…
  49. 成ヶ島
  50. 才ヶ原池


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com