明智光秀の業績

|   
(2011:09:16 09:40:42, NIKON D300, F7.1, 1/200, +1/3, ISO:200, 22 mm(換算33 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201109琵琶湖一周  

業績

明智光秀は、北国道(西近江路)と湖上交通との要衝にあたるこの地に、元亀3年坂本城を築いた。この城は琵琶湖に臨む典型的な水城で、しかも築城に造詣の深い光秀だけに城は、豪壮華麗で、安土城に次ぐ名城といわれていた。ここで近江滋賀郡を支配し、民政は行き届いていたという。
その後、光秀は丹波を平定し、天正5年ごろから亀山城を築き、その城下町が現在の亀岡市の基礎となった。さらに同7年ごろ横山城を攻めたあと、城の大改造を行ない明智にちなんで福知山となづけ後に福知山城となった。いまも福知山踊りには、光秀を偲ぶ歌がうたわれている。





前の画像次の画像

ランダム画像


アクセス順位

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com