鯖の道と保坂

|   
(2015:11:06 09:23:09, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

鯖の道と保坂

保坂は古代より日本海諸国と畿内を結ぶ輸送路に位置し、多くの人や物がこの地を越えていきました。室町時代には関が置かれ、応仁の乱以降はこの関の権益を巡って、周辺の諸勢力による保坂の争奪が展開されました。今津から保坂を経由して小浜に向かう道が、その距離をとって「九里半街道(約38km)」と呼ばれるのもこの頃です。
江戸時代も中期になると、若狭湾の沖合で能登鯖が豊漁となあり、多数の背持人夫によって京へ運ばれるようになります。鯖は魚の中でも腐敗が速いため、運ぶときは腹を開いて塩をして、夜通しで背負って行ったと言われています。
「鯖街道」と呼ばれる、かつての鯖が運ばれた道は、保坂を経由する以外にも、遠敷から別れて根来坂を経て針畑へ至る針畑越をはじめとして、多くのルートがありましたが、熊川から保坂に出て、朽木谷を通って京に至る道が、沿道整備状況からしても、最も利用されていたと考えられます。
今日でも保坂の道標を起点に中の川を遡ると「小宮さん」と呼ばれる弁天宮や金比羅宮、7年に1度の例祭が催される庚申塚など「鯖の道」を偲ぶ史跡が区民の手によって大切に保存されています。

2001年1月
今津町・保坂区





前の画像次の画像

ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. シイノトモシビタケ
  3. 勝尾寺川のホタル
  4. 豊中市春日町のヒメボタル
  5. (not set)
  6. 間谷橋の上から勝尾寺川のホタルを撮って…
  7. 豊中市春日町のヒメボタル
  8. 学習の森
  9. 箕面春日神社のヒメボタル
  10. シイノトモシビタケ
  11. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  12. 遭難する人はきっとこうやって沢沿いを進…
  13. 201005豊中のヒメボタル
  14. まひる
  15. シマサルスベリ
  16. 天王山断層露頭
  17. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  18. 勝尾寺園地
  19. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  20. テトラポットの隙間に何かの死体を発見。
  21. 神戸市立森林植物園
  22. 遠矢浜
  23. 何かの死体でしょうか?何でしょう?得体…
  24. 六甲山のこのシイノトモシビタケスポット…
  25. 千里緑地
  26. 豊中市の池
  27. 高梁川河口で潮干狩り
  28. 猫練乳&白月
  29. 箕面の滝のホタルが最盛期
  30. 葛ヶ浜
  31. 勝尾寺川
  32. 勝尾寺川のホタル
  33. 千里東町公園
  34. 成ヶ島
  35. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  36. 笠岡市
  37. ホタル
  38. 今は使われていない廃プールがありました…
  39. 明石海峡大橋のある舞子駅のすぐそば。今…
  40. 2016年3月20日の写真
  41. ヒメボタル
  42. 日本沿岸旅行記
  43. シマサルスベリ
  44. 仁川ピクニックセンター
  45. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  46. 小型ヒメボタル
  47. 箕面春日神社のヒメボタル
  48. 西谷つり大池
  49. 魔の水門
  50. 今度はごご橋からホタルを。車が1台ぎり…

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com