舟川の胴木

|   
(2015:10:07 13:39:24, NIKON D810, F8.0, 1/350, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

舟川の胴木

現在の川幅は、沿道の拡幅によって左岸が狭まり約1.5メートルになっているが、もとは9尺(約2.8メートル)であった。右岸の石組みは当時に近い状態に整備したものである。
疋田付近では、急流のために水位が上がらず、積み荷を満載すると舟底がつかえるので、川底に胴木を敷設して、舟の上りを滑らかにする工夫がなされた。
また、ここでの川舟は、川沿いの道路から、棕櫚縄で幾人もの人夫によって引き上げられていった。

1985年12月
敦賀みなとライオンズクラブ
2001年3月監修 福井県





前の画像次の画像

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com