夙川公園

|   
(2012:03:27 15:01:36, NIKON D800, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 19 mm, AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.5, 中潮)
カテゴリ: 大阪湾  

夙川公園

夙川公園は昭和7年(1932年)に都市計画事業として工事が始められ、昭和12年(1937年)に竣工しました。当時の工事報告には「総額347,897円で竣工し、主な概要は労力・延87,915人、割石128,000余個、植木43,300本等で、遊歩道の総延長は12,000メートルに及び」と記されています。
戦争をはさみ、昭和24年(1949年)には、千本に及ぶ桜の若木が植えられました。その後、昭和45年(1970年)に、阪急甲陽線の夙川鉄橋から北山までの夙川上流緑道が完成しました。翌昭和46年(1971年)には国道2号線以南の自動車通行を禁止し、「夙川オアシスロード」として、市民の皆さんに解放されました。美しい景観を持ち、西宮のシンボルともいえる甲山を北に望むことのできるこの公園は、市民の憩いの場所として広く親しまれており、また、平成2年(1990年)には「日本さくらの名所100選」に、平成18年(2006年)には「日本の歴史公園100選」に選定されるなど、その魅力は全国的にも高く評価されています。





前の画像次の画像

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com