2015年11月16日の写真の記事


出町柳駅から叡山鉄道に乗ろうと思ってい…

|   
(2015:11:16 09:42:52, NIKON D810, F5.6, 1/500, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

出町柳駅から叡山鉄道に乗ろうと思っていたのですが、ICカードに対応していないという罠があったため諦めて叡山鉄道沿いを歩いています。
叡山鉄道の多くの駅は無人駅。入口に回るのが面倒なために塀によじ登って柵を越えてホームへ。そんな昭和な光景が見れた沿線でした。


叡山鉄道修学院駅から北東すぐ。音羽川沿…

|   
(2015:11:16 10:11:58, NIKON D810, F8.0, 1/350, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

叡山鉄道修学院駅から北東すぐ。音羽川沿いを行きます。目指すは正面にそびえる比叡山。


段々になった音羽川。木製のきらら橋まで…

|   
(2015:11:16 10:20:40, NIKON D810, F8.0, 1/180, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

段々になった音羽川。木製のきらら橋まで川沿いを行きます。


きらら橋を渡って雲母登山口へ。

|   
(2015:11:16 10:26:57, NIKON D810, F8.0, 1/125, -3, ISO:100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

きらら橋を渡って雲母登山口へ。


比叡山登山口案内

|   
(2015:11:16 10:28:01, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

比叡山への登山口は修学院離宮の南に流れる音羽川からの雲母登山口と、修学院離宮の北に流れる梅谷川からの梅谷登山口の2箇所。

---
管内
比叡山登山口案内
修学院消防分団


きらら橋を渡ってすぐに林道から左側の登…

|   
(2015:11:16 10:28:47, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:1250, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

きらら橋を渡ってすぐに林道から左側の登山道へ。


「なぶる」って何でしょう?水路取入口は…

|   
(2015:11:16 10:29:04, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:1400, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

「なぶる」って何でしょう?

水路取入口は役員3名以外はなぐらないこと!
修学院農業会


さすが比叡山ということもあって平日にも…

|   
(2015:11:16 10:29:25, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:1250, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

さすが比叡山ということもあって平日にも関わらずハイカーはぽつぽつといました。

山火事をなくそう
左京消防署
京都洛北ロータリークラブ


比叡山登山の半分ぐらいはこんな状態。多…

|   
(2015:11:16 10:30:35, NIKON D810, F8.0, 1/125, -3, ISO:800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

比叡山登山の半分ぐらいはこんな状態。多くの登山者や雨水などによってえぐられた登山道を行きます。しばらくはただひたすら登り坂。


一気に登って到着したのが雲母坂城跡。

|   
(2015:11:16 10:50:50, NIKON D810, F11.0, 1/30, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

一気に登って到着したのが雲母坂城跡。


こんな小さな表示があるだけで眺望なしで…

|   
(2015:11:16 10:51:07, NIKON D810, F11.0, 1/8, +1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

こんな小さな表示があるだけで眺望なしです。


歩きやすい尾根道。ハイカーだけでなくト…

|   
(2015:11:16 10:52:31, NIKON D810, F11.0, 1/15, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

歩きやすい尾根道。ハイカーだけでなくトレイルランしている人も何人かいました。


水飲封陣之跡

|   
(2015:11:16 11:01:28, NIKON D810, F11.0, 1/10, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

水飲封陣之跡に到着。すぐ下には綺麗な沢が流れていてその水音がよく聞こえます。
ここで何を血迷ったのか間違えて赤山禅院の方へ・・・

京都一周トレイル 東山69
ケーブル比叡駅、比叡山
瓜生山、北白川仕伏町
赤山禅院
雲母坂を経て修学院


山の形的に多少の下りはあっても延々と下…

|   
(2015:11:16 11:04:56, NIKON D810, F11.0, 1/180, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

山の形的に多少の下りはあっても延々と下るわけがないのですぐに道を間違えたことには気づきました。でも戻るのも癪に障るので京都の町を遠くに見ながらもしもこのまま降りきっちゃったら、この後は保津峡側にでも行こうかななど考えながら先へ。


ちょろちょろ沢水が流れる谷間を下ります…

|   
(2015:11:16 11:10:31, NIKON D810, F11.0, 1, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

ちょろちょろ沢水が流れる谷間を下ります。


登山道脇2メートルぐらいの場所をぶんぶ…

|   
(2015:11:16 11:22:22, NIKON D810, F11.0, 0.7, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

登山道脇2メートルぐらいの場所をぶんぶん100匹以上のスズメバチが飛び交っていて、登山道にも羽根を休ませているスズメバチがいっぱい。下手に近くを歩いて刺激したらヤバイので避けられないのを2匹踏み潰してから一気に走って逃げてきました。この時期は気が立ってるからコワすぎです。


梅谷の登山口まで下山してしまいました。…

|   
(2015:11:16 11:30:09, NIKON D810, F11.0, 1/4, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

梅谷の登山口まで下山してしまいました。右から下って来て・・・悔しいけどやっぱり心残りがあるので左側から登ることに。完全に馬鹿です。

ケガ事故のない楽しい山登りを
修学院消防分団


キツツキがカタカタ木を叩いている音を聞…

|   
(2015:11:16 11:41:50, NIKON D810, F11.0, 1/15, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, ☆, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

キツツキがカタカタ木を叩いている音を聞きながらまた登り坂。雲母坂側よりもこちらの方が登山道の雰囲気はいいかもしれません。


京都一周トレイルと再び合流。

|   
(2015:11:16 12:14:21, NIKON D810, F11.0, 1/125, -1, ISO:2500, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

京都一周トレイルと再び合流。


梅谷側はバッテンがついていました。梅谷…

|   
(2015:11:16 12:14:27, NIKON D810, F11.0, 1/100, -1, ISO:2000, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:4.4, 中潮)

梅谷側はバッテンがついていました。梅谷へ下ってまた登ってきたので1時間かけて歩いた道のりは、GPSで見てみると尾根道300メートルほど・・・はぁ。

京都一周トレイル
東山 70

水飲対陣碑、瓜生山、北白川仕伏町
ケーブル比叡駅、比叡山


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com