2011年3月30日の写真の記事


ちなみに今回の旅ではこんな感じで車中泊…

|   
(2011:03:30 07:27:23, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

ちなみに今回の旅ではこんな感じで車中泊もしくは野宿でした。普段は道路にテントを張ることはないのですが、ここは原発から数キロと近い場所で自動車が通ることもないだろうということで選びました。

原発から近いということを考えると10~20マイクロシーベルト/時といったぐらいでしょうか?。しかしたいていの場合この値は道路からある程度の高さで測るのが一般的です。こういう場所では原発の原子炉から直接飛んできた放射線が検出されるわけではありません。飛来して来た空中に舞っている放射性物質や地面に落ちた放射性物質からの放射線です。そして空中放出が少量に抑えられている現状では舞っている放射性物質よりも地上に落ちている放射性物質からの放射線の割合が高くなっています。つまり、、、

テントの中に寝転がっている状態では、立って歩いている状態に比べて、被爆する放射線量がケタ違いに多くなります。

今回の旅では1日のうち12時間以上をテントの中で寝転がって過ごしていました。仮に空中線量が15マイクロシーベルト/時、地表面線量が50マイクロシーベルト/時、寝転がっていた時間を1日12時間と仮定すると、原発30km圏内で過ごした2泊3日(74時間)での累積被爆量は2ミリシーベルト。これだけでおおよそ1~2年分の外部被曝です。はぁ。


ちなみに具体的に地面から何センチメートルで放射線を測るかはおそらく測定者次第。気温や湿度を測る百葉箱のように規格が決まっているとは思えないので適当でしょう(実際、原発敷地内のモニタリングポストでは地上にセンサーが設置されていますが、双葉町では建物の屋上に設置されています)。
現在報道されているモニタリング値。それが無意識的にも低い線量を示すように計測されている可能性があります。実際のところ各市町村や東電などがどうやって測っているかは興味深いところです。


陣馬下交差点です。歩道側が震災により崩…

|   
(2011:03:30 07:38:43, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

陣馬下交差点です。
歩道側が震災により崩れかけ、信号機がいつ倒れてもおかしくないほど不安定になっていました。


陥没した歩道

|   
(2011:03:30 07:39:23, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  




大熊町へ

|   
(2011:03:30 07:42:31, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

原発のある大熊町です。ここまで来てもちらほら車通りがありました。


橋の段差

|   
(2011:03:30 07:44:36, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

今回も地震被害をさまざまな場所で見ました。道路を走っていて一番感じたのが"橋の弱さ"。橋が落ちるほどの被害は少ないにしても、橋が岸に着く部分に段差が生じていることが非常に多かったです。橋の片方、もしくは両方が持ち上がり隆起しています。
交通量がある場所では、アスファルトを盛って段差を解消していたり、木などを置いて車が段差を安全に乗り越えれるようにされていました。しかし車道ではなく歩道や、原発周辺などでは仮補修も行われずにそのままの状態が続いています。


原子力の町だから?なのかこの付近は道路…

|   
(2011:03:30 07:45:27, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

原子力の町だから?なのかこの付近は道路がすごく綺麗でした。ようやく原発への交差点に到着です。

福島第一原子力発電所
Fukushima Daiichi Nuclear Power Station


大熊町のマンホール

|   
(2011:03:30 07:46:33, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 34 mm(換算51 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

市の鳥、木、花でしょうか?


原発のすぐ近くに綺麗な貯水池がありまし…

|   
(2011:03:30 07:49:09, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

原発のすぐ近くに綺麗な貯水池がありました。見た目は綺麗ですが、、、放射性物質によって汚染されてしまってるのだろうなぁ。


福島第一原子力発電所へ

|   
(2011:03:30 07:51:51, NIKON D300, F8.0, 1/250, +1, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  




見学に関しては福島第一原子力発電所サー…

|   
(2011:03:30 07:57:22, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 58 mm(換算87 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

見学に関しては福島第一原子力発電所サービスセンター側で受け付けらしいのです。さすがに原発事故中なので受け付けている訳がないので展望台へと向かいます。


こちらも原発の上空撮影のための飛行でし…

|   
(2011:03:30 07:57:26, NIKON D300, F18.0, 1/1250, 0, ISO:200, 85 mm(換算127 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

こちらも原発の上空撮影のための飛行でしょうか?CH-47が上空を飛んでいました。


稠密度地震観測装置

|   
(2011:03:30 08:03:01, NIKON D300, F6.3, 1/160, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

遊歩道脇に稠密度地震観測装置という装置が設置されていました。


東日本大震災に合わせたのでは?と思いた…

|   
(2011:03:30 08:03:23, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 85 mm(換算127 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

東日本大震災に合わせたのでは?と思いたくなるぐらいいいタイミングで地震観測装置が設置されていました。しかも単なる震度観測だけでなく、稠密度地震観測を行っていたようです。これにより取れたデータの分析/公表はいつになるのかな、、、



直接工事区域申請書

平成22年7月15日

東京電力株式会社 御中

(申請者住所氏名)
福島県双葉郡大熊町大字夫沢字北原22
東電工業(株)福島第一原子力発電所
所長 柳沢久男

下記工事の施行に伴い、貴社所有土地の一時使用について申請します。

1.工事件名
原子力発電所敷地地盤における稠密度地震観測業務委託

2.申請土地所在地
敷地南側周辺監視区域外南側(野球場南西付近)道路脇

3.申請面積
1.5平方メートル

4.使用目的
地震観測のため土地の一時使用

5.試用期間
(自)平成22年7月26日~(至)平成23年3月31日
249日間

6.使用条件
貴社指定の通り

7.添付書類
申請位置図、詳細図


左が低線量用モニタリングポスト検出器、…

|   
(2011:03:30 08:05:16, NIKON D300, F6.3, 1/160, 0, ISO:200, 18 mm(換算27 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

左が低線量用モニタリングポスト検出器、右側が高線量用モニタリングポスト検出器


モニタリングポストNo7

|   
(2011:03:30 08:05:26, NIKON D300, F6.3, 1/160, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

福島第一原子力発電所の周りにはモニタリングポストが複数設置されています。普通に考えるなら、放射性物質が外部に漏れる事故が起きているのですから、これらのモニタリングポストが正常に動くように送電/修理するのは優先順位が高い項目だと思います。
ところが今回の原発事故では、モニタリングカー?を用意して1箇所(事務本館北)の放射線量をモニターするのみ。ほぼそれだけの状態が事故発生から3週間続いています。海中への放射性物質漏洩のモニタリングに関しても長時間行われていませんでしたし、計測しても定点定期的にモニターする体制は取れていませんでした。あり得なさすぎです。


もう少しで展望台です。展望台福島第一原…

|   
(2011:03:30 08:07:30, NIKON D300, F6.3, 1/160, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

もう少しで展望台です。

展望台
福島第一原子力発電所


展望台駐車場

|   
(2011:03:30 08:08:15, NIKON D300, F7.1, 1/200, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

トイレは水も電気も来ていませんでした。


磐城飛行場跡記念碑

|   
(2011:03:30 08:09:19, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

福島第一原子力発電所の展望台駐車場の一角に磐城飛行場跡記念碑がありました。


磐城飛行場跡記念碑

|   
(2011:03:30 08:09:44, NIKON D300, F6.3, 1/160, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

磐城飛行場跡記念碑

 この地起伏少なき松山に、農家散在す。昭和15年4月国家の至上命令により突如、陸軍で飛行場建設決定、住民11戸移転直ちに着工す。当時、工法はトロッコにスコップで手積み、人力で押し逐次軌道延長整地す。作業人夫は請負業者と郡内外の青年団、消防団、大日本愛国婦人会、学徒一般民等献身的勤労奉仕で半ば強制作業で工事が進められた。この地水源なく志賀秀孝氏の井戸より送水使用す。17年早春、宇都宮飛行学校磐城分校発足。20年2月磐城飛行場特別攻撃教育隊として独立。日夜猛特訓を受け第一線配属若者が、御国のため大空に散華す。20年8月9、10日、米軍空母艦載機の大空襲で施設破壊亦各地方の被害甚大なり。20年8月15日終戦となる。
 その後一部農地開拓す。昭和23年日本国土計画で中部以北塩田化海水陽げ天日式で濃縮、旧長塚駅近くまでパイプで送り製品化す。34年イオン樹脂交換製塩発達のため閉じる。亦塩田以外の地23年旧地主に払い下げ25年植林す。37年東京電力株式会社原子力発電所建設候補地となり39年買収41年本着工現在に至る。思い出大き、この地忘れろるを憂い終戦43回忌に当り大戦で亡くなられた人びとの御冥福と恒久の平和を祈り、兵舎跡地にこの碑を建立す。

昭和63年8月15日

磐城飛行場跡記念碑建立有志会
大熊町長 志賀秀郎

建立発起人代表及び撰文
長者原 杉本正衛
東京電力(株)福島第一原子力発電所所長


展望台駐車場

|   
(2011:03:30 08:09:50, NIKON D300, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:25.3, 若潮)
カテゴリ: 201103東日本大震災  

撮影した場所が磐城飛行場跡の石碑の前。右奥にトイレ、トイレの後ろにモニタリングポスト、中央木立の後ろの丘が原発の展望台です。



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 深北緑地の深野池は釣りOKで、自転車&…
  3. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  4. 高梁川河口で潮干狩り
  5. 遠矢浜
  6. 豊中市の池
  7. 箕面春日神社のヒメボタル
  8. 漁礁設置位置緯度経度
  9. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  10. ヒメボタルが自然発生できるよう、わたし…
  11. ヒメボタル
  12. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  13. 魔の水門
  14. アナジャコ
  15. 仁川ピクニックセンター
  16. 今年3回目の箕面春日神社です。今回は石…
  17. 君ケ浜しおさい公園
  18. 宇治川遊覧船 料金表
  19. 常吉臨港緑地
  20. 才ヶ原池
  21. シイノトモシビタケ
  22. 豊中市春日町のヒメボタル
  23. 201005豊中のヒメボタル
  24. 毘沙門洞窟弥生時代住居跡群
  25. 塩屋漁港
  26. 水月公園の無料な釣り池では紅葉を見なが…
  27. 豊中市春日町のヒメボタル
  28. 201606岡山県笠岡市
  29. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  30. 千里東町公園
  31. 揖斐川でのシジミ採り
  32. 敦賀国際スキー場
  33. 蛍撮影日和
  34. 青海シーサイドパーク
  35. 加太港緑地
  36. 勝尾寺川のホタル
  37. 桂川河川敷公園
  38. 釣り堀よく釣れる星田池
  39. 尼崎のびのび公園
  40. 灘埠頭、摩耶埠頭付近はコウイカがよく釣…
  41. 箕面春日神社のヒメボタル
  42. 西谷つり大池
  43. みかんが1キロで98円!安いです。近く…
  44. 古代ランド岩ヶ崎
  45. 山ヶ池
  46. 真栄田漁港
  47. 苅藻島
  48. 高島トレイルの水補給場
  49. 高梁川河口で潮干狩り
  50. 鵜飼大橋のバーベキューエリア。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com