2009年9月28日の写真の記事


野島の公園

|   
(2009:09:28 07:36:00, NIKON D300, F9.0, 1/80, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

野島は小さな集落ですが公園がたくさんあります。集落の南北の出入り口にある三角形をした西口公園と東口公園、一番多きな野島が崎公園、そして1枚目の野島憩いの広場と2、3枚目の北淡町まちかど広場公園です。


野島の公園

|   
(2009:09:28 07:36:09, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北淡町まちかど広場公園

この絵図は江戸時代の蟇浦村(現在の当地)の様子を表しています。江戸時代と町割や寺社の場所など、古い町並みが残っていることがわかります。現在は侵食されて当時より海岸線が後退しています。蟇浦という地名は中世からで、蟇浦城という山城もあり、万葉の時代だけでなく中世以降も重要視されていました。


野島の公園

|   
(2009:09:28 07:37:39, NIKON D300, F9.0, 1/100, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

野島は小さな集落ですが公園がたくさんあります。集落の南北の出入り口にある三角形をした西口公園と東口公園、一番多きな野島が崎公園、そして1枚目の野島憩いの広場と2、3枚目の北淡町まちかど広場公園です。


山口水産のちりめん干し場

|   
(2009:09:28 07:43:01, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

県道31号沿いに山口水産のちりめん干し場がありました。上面や側面に鳥避け?のネットが張られています。淡路島ではちりめん干し場をよく見かけますが、このような場所はほかに見かけませんでした。山口水産は細かいところに気を使っている加工場なのかもしれません。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 07:43:42, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 07:49:04, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 07:50:59, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 07:56:44, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 08:03:08, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 08:04:59, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 08:07:45, NIKON D300, F9.0, 1/80, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 08:19:22, NIKON D300, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


野島から平林海水浴場へ

|   
(2009:09:28 08:24:23, NIKON D300, F9.0, 1/100, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日の天気予報は18時までずっと曇り。しかし実際の天気は断続的に小雨な曇り。そんな中、代わり映えのしない単調な海岸沿いの県道31号を淡々と北上。太陽が隠れていて暗いので泳ぐ気も起きないまま進みました。


緑の道しるべ「大川公園」(その1)

|   
(2009:09:28 08:26:08, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

じじじ平林海水浴場のすぐ前に大川公園がありました。ここも水道はあるものはトイレはありませんでした。この付近では塩作りをしていた跡が出土した貴船神社遺跡があったそうです。


緑の道しるべ「大川公園」(その1)

|   
(2009:09:28 08:26:39, NIKON D300, F9.0, 1/80, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

じじじ平林海水浴場のすぐ前に大川公園がありました。ここも水道はあるものはトイレはありませんでした。この付近では塩作りをしていた跡が出土した貴船神社遺跡があったそうです。


緑の道しるべ「大川公園」(その1)

|   
(2009:09:28 08:27:01, NIKON D300, F9.0, 1/80, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

貴船神社遺跡

 ここ大川公園一帯は、弥生時代から古代にかけて塩づくりを行っていた貴船神社遺跡が存在していました。兵庫県では、はじめての石敷炉が確認された遺跡であり、塩づくりの過程が推測できる貴重な遺跡です。播磨灘に面した海岸部に立地しており、明石市から西播磨の海岸はもとより瀬戸内海に浮かぶ家島諸島・小豆島や四国まで遠望できます。塩作りの遺跡は弥生時代末から奈良時代にかけて長期間にわたって継続しています。
 塩作りには、濃縮した海水を作る工程とその塩水を煮詰めて塩を取り出す2つの工程があります。そのはじめの工程には「万葉集」に見られる「藻塩焼き」をあてる考えがありますが、今回は明らかにできませんでした。調査で明らかになったのは塩を取り出す工程です。濃縮した塩水を製塩土器にいれ、石敷きの炉に並べて煮詰め塩を取り出す作業を行っており、炉跡が22基以上確認されています。そのうち19基は古墳時代末から奈良時代で、大阪湾沿岸では塩作りが衰退する時期にあたります。
 また、塩づくりに携わった古代人は万葉集や日本書紀にみられる野島海人と考えられます。貴船神社遺跡で最も盛んに塩づくりをした時期が野島海人の活躍したことと関係あるかもしれません。


 出土遺物は多量の製塩土器の須恵器・土師器・弥生土器・新羅陶器・黒色土器・石器・鉄器・銅製帯金具があります。最も古い時期の遺物は弥生時代中期末(約1800年前)の壷があります。製塩土器は、弥生時代末から出土しています。これから遺跡が廃絶する奈良時代まで製塩土器が含まれています。製塩土器が多いのは古墳時代末から奈良時代で、この時期が貴船神社遺跡の塩作りの中心と思われます。
 野島海人が使ったと思われる遺物に鉄製釣針・タコ壷・船形土製品があります。海との繋がりを示すものとして興味深い資料です。その他注目される遺物として新羅陶器があります。朝鮮半島から遠く運ばれてきた土器で、野島海人と海との関係の深さを示すものです。把手にヘラで描かれた顔が大変ユーモラスです。

北淡町教育委員会
写真資料提供 兵庫県教育委員会


緑の道しるべ「大川公園」(その2)

|   
(2009:09:28 08:27:27, NIKON D300, F9.0, 1/60, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大川公園には古代の塩作りの様子をデザインした像もありました。ちょっと塩作りしたくなるかも?


緑の道しるべ「大川公園」(その2)

|   
(2009:09:28 08:27:37, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

古代の塩づくり

1.海草を集め天日で干す。

2.海草を焼き、海水をまぜて、濃い塩水を作る。
(海草に海水をかけて、濃い塩水を作った説もあります。)

3.松の小枝や松笠を燃料にして、石敷炉で濃い塩水を煮詰める

4.製塩土器から、塩をとりだす。
(塩は、都にも運ばれました。)


緑の道しるべ「大川公園」(その2)

|   
(2009:09:28 08:27:40, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

古代の塩づくり

1.海草を集め天日で干す。

2.海草を焼き、海水をまぜて、濃い塩水を作る。
(海草に海水をかけて、濃い塩水を作った説もあります。)

3.松の小枝や松笠を燃料にして、石敷炉で濃い塩水を煮詰める

4.製塩土器から、塩をとりだす。
(塩は、都にも運ばれました。)


緑の道しるべ「大川公園」(その1)

|   
(2009:09:28 08:28:41, NIKON D300, F9.0, 1/60, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:9.3, 長潮)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

緑の道しるべ
北淡町大川

 淡路島は、緑あふれる海岸線をはじめとする豊かな海洋性景観を有し、また、くにうみ神話の島として、古い歴史とすばらしい伝統文化を有する島です。
 兵庫県では、「緑あふれる道づくり」として、淡路島の西海岸を縦貫する淡路サンセットライン(県道31号線=主要地方道福良江井岩屋線)において、地域の歴史、文化的遺産や自然環境を生かした、拠点緑化や円動力化を重点的に推進しています。
 大川公園は、弥生時代から奈良時代にかけて塩づくりが行われていた「貴船神社遺跡」が存在することから、当時の「製塩風景」をモニュメントとし、また、万葉集で知られ、塩づくりを行ったとされる「野島海人」像及び、北淡町の木「サクラ」をシンボル樹とする「緑の道しるべ」として整備しました。

兵庫県土木事務所
0799-22-3541



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  3. ナラタケモドキじゃないし、コレラタケや…
  4. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  5. 豊中市の池
  6. 君ケ浜しおさい公園
  7. 遠矢浜
  8. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  9. 真栄田漁港
  10. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  11. 摩耶埠頭
  12. 塩屋漁港
  13. 宝伝海水浴場付近で干していたのはこんな…
  14. 舞洲人工磯
  15. 謎をよぶ湖底遺跡 曽根遺跡について
  16. 大阪府太間排水機場
  17. 宇治川遊覧船 料金表
  18. 栃本河川公園
  19. 深日漁港
  20. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  21. 保津峡ハイキングコース
  22. 六甲山登山道被害状況
  23. 摩耶埠頭
  24. 漁礁設置位置緯度経度
  25. 6月
  26. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  27. B29のおとしもの1945
  28. 揖斐川でのシジミ採り
  29. 敦賀国際スキー場
  30. 豊中市の池
  31. 魔の水門
  32. (not set)
  33. シロハツモドキとシロハツの見分け方
  34. 仁川古墳公園
  35. 今は使われていない廃プールがありました…
  36. 新豊島川親水緑道
  37. 水月公園の無料な釣り池では紅葉を見なが…
  38. 豊中市の池
  39. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  40. シイノトモシビタケ
  41. 六甲山神社
  42. 日吉ダムは遊漁券400円
  43. 津波被害を受けた痛車
  44. 神戸検潮所
  45. 荒熊神社
  46. 六甲全山縦走路のトイレ
  47. 六甲全山縦走路のトイレ
  48. 六甲全山縦走路の水補給点
  49. 廃墟と化した建物を発見。
  50. 津屋崎港の製氷施設


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com