エボシ岩(その4)

|   
(2010:07:23 10:58:54, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 40 mm(換算60 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

エボシ岩

遠くから見ると「烏帽子」のように見えることから名付けられた。エボシ岩やその周辺の岩は斑レイ岩である。斑レイ岩は火成岩(マグマからできた溶岩)の一種で、マグマが地中でゆっくりと冷えて固まった岩石(深成岩)。主に白色の斜長石と黒色の輝石から構成されている。

室戸ジオパーク


エボシ岩(その3)

|   
(2010:07:23 10:58:38, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  




エボシ岩(その2)

|   
(2010:07:23 10:57:44, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

烏帽子岩が近づいてきました。今まで見た大岩と違って観光スポットぽい堂々とした外見です。


御厨人窟(その3)

|   
(2010:07:23 10:56:57, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 56 mm(換算84 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

弘法大師修行の地 御厨人窟


御厨人窟(その2)

|   
(2010:07:23 10:56:55, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

弘法大師修行の地 御厨人窟


御厨人窟(その1)

|   
(2010:07:23 10:55:05, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

弘法大師が修行したと言われる洞窟がありました。中はひんやり天然の冷房がかかっています。


弘法大師修行の地

|   
(2010:07:23 10:54:44, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 45 mm(換算67 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

きちんと写真を撮っていれば読めたのでしょうが、この写真では読めそうで読めませんでした。


ポットホールっぽいのがここにもありまし…

|   
(2010:07:23 10:53:52, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ポットホールっぽいのがここにもありました。


ホルンフェルス

|   
(2010:07:23 10:53:09, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 40 mm(換算60 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ホルンフェルス

ホルンフェルスは堆積岩がマグマの熱によって変成し硬くなった変成岩である。この周辺の堆積岩は、斑レイ岩を作った高温のマグマが貫入した際の熱により、ホルンフェルスとなっている。斑レイ岩(一部は玄武岩)とホルンフェルスの境界には、泥がとけて固まった花崗岩が見られる。

室戸ジオパーク


タフォニ

|   
(2010:07:23 10:52:34, NIKON D300, F9.0, 1/1600, 0, ISO:200, 62 mm(換算93 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

タフォニ

海水が岩石に付着すると、水分の蒸発とともに塩類の結晶(かたまり)ができ、この結晶の成長に伴う圧力によって岩石に割れ目ができる。これが次第に広がり穴が形成されたものである。この穴がたくさん集まって蜂の巣のように見える。

室戸ジオパーク


ポットホール(その3)

|   
(2010:07:23 10:51:26, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 40 mm(換算60 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

穴の底には小石が溜まっていました。


ポットホール(その2)

|   
(2010:07:23 10:51:15, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ポットホール

岩石の小さな窪みなどに入った小石が、波による渦に巻かれて岩石を削ることによって出来た丸い穴である。ポットホールは水中で形成されることから、地上で見られるものは、地震による土地の隆起(高くなること)の証拠である。

室戸ジオパーク


ポットホール(その1)

|   
(2010:07:23 10:51:14, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

案外色々な場所で見られるポットホールがここにもありました。


エボシ岩(その1)

|   
(2010:07:23 10:50:55, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

茅ヶ崎にある烏帽子島のような岩が見えてきました。エボシ岩です。


ビシャゴ岩(その3)

|   
(2010:07:23 10:50:38, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 28 mm(換算42 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

一瞬、断層が傾いただけの変哲な岩かと思ったのですが、よく解説を読むと、固まったマグマが傾いただけの岩だったようです。
それにしても絶世の美女の伝説というのも書いてくれればいいのに、、、


ビシャゴ岩(その2)

|   
(2010:07:23 10:50:13, NIKON D300, F9.0, 1/1000, 0, ISO:200, 40 mm(換算60 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ビシャゴ岩

岩全体が斑レイ岩である。約1400万年前、マグマが地層に貫入(入り込むこと)して固まったとされる岩で、水平に貫入したものが、その後の地殻変動により、ほぼ垂直に回転したものである。左から順番に細かい粒~粗い粒とマグマが冷やされた時間の長さにより模様が移り変わる。この岩には、「おさご」という絶世の美女にまつわる伝説がある。

室戸ジオパーク


ビシャゴ岩(その1)

|   
(2010:07:23 10:50:08, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ようやくビシャゴ岩を見つけました。思っていたよりも小さく平凡な岩です。


弘法大師行水の池(その2)

|   
(2010:07:23 10:49:20, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 35 mm(換算52 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

行水の池

弘法大師が修行中、この池で行水されたといわれ特に景色がすばらしい。


弘法大師行水の池(その1)

|   
(2010:07:23 10:49:11, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

宇宙の心理を悟ったらしい弘法大師といえどもさすがにこんな池に入っていたとは思えません。おそらく昔は綺麗な沢水が注いでいたのでしょう。


ゴロゴロを引きながら遊歩道を行きます。…

|   
(2010:07:23 10:47:26, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 16 mm(換算24 mm), 16.0-85 mm f/3.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201007室戸岬  

ゴロゴロを引きながら遊歩道を行きます。歩道には滑り止めの岩が埋めこまれていてガタガタします。


ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  3. 深江大橋
  4. 敦賀国際スキー場
  5. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  6. 魔の水門
  7. コウテイペンギン、けものフレンズ。
  8. みかんが1キロで98円!安いです。近く…
  9. コスプレ
  10. 今は使われていない廃プールがありました…
  11. 大阪湾
  12. 荒熊神社
  13. 遠矢浜
  14. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  15. こちらには白いセーラー服が流れ着いてい…
  16. 一条リトって人はピンク色の水着。ほかの…
  17. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  18. (not set)
  19. コスプレ
  20. ゴーストタウン
  21. 制服のスカートが埋まっていました。
  22. 大阪ガス松江供給所のガスタンクが河西緩…
  23. 2017年3月19日の写真
  24. コスプレ
  25. コスプレ
  26. 六角塔
  27. 廃店に方向を示す碑がありました。右水門…
  28. 徳川大阪城の芦屋川扇状地採石場
  29. 志津川小学校2年2組菅原梨奈
  30. コスプレ
  31. コスプレ
  32. コスプレ
  33. 前回歩いた遠矢浜の神戸灯台が見えてきま…
  34. 千里緑地
  35. 御留硯の由来
  36. 漁礁設置位置緯度経度
  37. 芝崎海岸
  38. 茅葺き屋根をトタン張りに変えている家は…
  39. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  40. まひる
  41. キャリアカーに積んだ車がガソリンスタン…
  42. コスプレ
  43. 化石だらけの恋の浦海岸(その1)
  44. 塩屋漁港
  45. 朝日漁港
  46. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  47. 神戸市
  48. 遊びの森SL公園
  49. 長井海岸高潮対策施設
  50. 2017年12月25日の写真

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com