前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

日陰なら休みたくなります。 踏み跡は…

|
(2017:05:20 14:01:03, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


日陰なら休みたくなります。
踏み跡は多いもののこの時間はあまり人の姿はなし。



熱田荘

|
(2017:05:20 13:52:56, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:280, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


熱田荘

木造・2階建・切妻造・桟瓦葺平入・正面庇付で、この建物は明治29年(1896年)武藤兼次郎が建てた「魚半」という料亭であった。太平洋戦争中は三菱重工業の社員寮として、現在は高齢者福祉施設として利用されている。
建造時期は新しいが、近世の町家の形式を継承しており、旧船着場に面して建ち、先に指定された丹波家(伊勢久)とともに、宮の宿の景観をしのばせる数少ない遺構のひとつで、名古屋市の有形文化財に指定されている。

名古屋市教育委員会



七里の渡し前には明治時代の熱田荘が残…

|
(2017:05:20 13:52:39, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


七里の渡し前には明治時代の熱田荘が残されていました。



七里の渡しは今は堀川遊覧なサムライク…

|
(2017:05:20 13:51:40, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


七里の渡しは今は堀川遊覧なサムライクルーズなどの発着場としても使われているようです。



堤防跡では提灯の飾り付けが行われてい…

|
(2017:05:20 13:49:42, NIKON D810, F9.5, 1/350, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


堤防跡では提灯の飾り付けが行われていました。



七里の渡し舟着場跡

|
(2017:05:20 13:49:24, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:140, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


七里の渡し舟着場跡

江戸時代、東海道の宿駅であった熱田は「宮」とも呼ばれ、桑名までの海路「七里の渡し」の舟着場としても栄えていました。寛永2年(1625年)に建てられた常夜灯は航行する舟の貴重な目標となっていましたが戦災で焼失、その後昭和58年に復元されて往時の名残りをとどめています。
歌川広重による「東海道五十三次」の中にも、宮の宿舟着場風景が描かれており、当時の舟の発着の様子を知ることができます。

名古屋市



熱田湊常夜灯

|
(2017:05:20 13:48:09, NIKON D810, F9.5, 1/250, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


熱田湊常夜灯

この地は宮(熱田)の神戸の浜から、桑名までの海上7里の航路の船着場跡である。
常夜灯は寛永2年(1625年)藩の家老である犬山城主 成瀬正房(正虎)が、父 成瀬正成の遺命を受けて須賀浦太子堂(聖徳寺)の隣地に建立した。その後風害で破損したために、承応3年(1654年)に現位置に移り、神戸町の宝勝院に管理が委ねられた。寛政3年(1791年)付近の民家からの出火で焼失、同年、成瀬正典によって再建されたが、その後荒廃していたものを昭和30年復元した。

名古屋市教育委員会



展望台でしょうか?普段は登れるのかも…

|
(2017:05:20 13:46:59, NIKON D810, F9.5, 1/350, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


展望台でしょうか?普段は登れるのかもしれませんが、今日は残念ながら作業中で閉鎖されていました。



歴史公園だけあってトイレのデザインも…

|
(2017:05:20 13:43:01, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


歴史公園だけあってトイレのデザインも昔風。



伊勢湾台風

|
(2017:05:20 13:42:24, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


伊勢湾台風

伊勢湾台風は、昭和34年9月26日午後6時過ぎに紀伊半島南端に上陸し、直径700kmに及ぶ地域を暴風雨に巻き込みながら、名古屋の西方30kmの地点を通過し、26日夜半富山湾へ抜けました。
その中心気圧は、上陸時930ヘクトパスカル、名古屋市内においては最低気圧958.5ヘクトパスカル、瞬間最大風速は、午後9時25分に45.7メートルという驚異的な数値を記録しました。
またこの台風は、名古屋市西方をかすめるという名古屋地方にとって最悪のコースをたどったため、伊勢湾沿岸一帯にかつてない高潮が生じ、満潮時に近い午後9時35分、名古屋港における最高潮位は5.31メートルと、海岸堤防を50cmも上回る名古屋港検潮始まって以来の記録となりました。
そのうえ前日から降り続いた雨は、台風の中心が近づくにつれ、時間雨量40~60mmの豪雨となり、河川は刻々と増水し、そららが強風にあおられ、低気圧に吸い上げられた高潮と重なって、一時に海岸堤防及び河口付近の河川堤防を寸断、市南部地区一帯を濁流の渦に巻き込みました。特に名古屋港周辺の貯木場から溢れ出た28万立方メートルに及ぶ無数の巨木が、人命、家屋の被害を更に大きくしました。
このため名古屋市と当時の守山市及び有松・大高の両町を含む死者が1881人と言語に絶する惨害をもたらし、当熱田区内においては3名の尊い人命が失われました。
この浸水位標識は、伊勢湾台風の惨禍を永く記録にとどめるため、被災30年に当たり設置したものです。
なお、この標識の浸水位は、被災当時のこの付近一帯の最大水位を本標識の足元からの高さに置き換えて表示したものです。



タイル絵で昔の渡し風景が描かれていま…

|
(2017:05:20 13:42:05, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


タイル絵で昔の渡し風景が描かれていました。



七里の渡し跡のある宮の渡し公園に入り…

|
(2017:05:20 13:41:38, NIKON D810, F9.5, 1/250, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


七里の渡し跡のある宮の渡し公園に入りました。



新幹線の高架下付近は不法投棄スポット…

|
(2017:05:20 13:28:38, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


新幹線の高架下付近は不法投棄スポットになっていました。ゴミだらけ。



さすが名古屋。ちょっとした掲示も金の…

|
(2017:05:20 13:04:45, NIKON D810, F5.6, 1/250, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


さすが名古屋。ちょっとした掲示も金のしゃちほこをパロディしたものになっていました。

---
ふん・尿をさせないしつけは散歩のマナー
ふんは自宅に持ち帰りましょう
名古屋市



堀川は未だに現役の運河です。ときおり…

|
(2017:05:20 13:00:44, NIKON D810, F11.0, 1/180, 0, ISO:64, 50.0 mm(換算50 mm), AF-S Nikkor 50mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


堀川は未だに現役の運河です。ときおりこうして船やって来ます。



名古屋港

|
(2017:05:20 12:57:35, SONY Xperia Z(F5121), F2.0, 1/1600, +2/3, ISO:40, 4.2 mm, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


一年ぶりの名古屋港です。今日はとりあえず堀川沿いに名古屋港から名古屋城まで行く予定。あくまでも予定なので挫折の可能性大です。



港新橋を渡って対岸へ。

|
(2017:05:20 12:56:53, NIKON D810, F9.5, 1/180, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


港新橋を渡って対岸へ。



ちょっと潮がひくとそこら中から自転車…

|
(2017:05:20 12:54:13, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:90, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


ちょっと潮がひくとそこら中から自転車が姿を現します。



都会を流れる川なので廃棄された自転車…

|
(2017:05:20 12:53:13, NIKON D810, F9.5, 1/250, -2, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


都会を流れる川なので廃棄された自転車や二輪が沈んでいることも。



今回は名古屋港から名古屋城への舟運を…

|
(2017:05:20 12:53:05, NIKON D810, F9.5, 1/125, 0, ISO:64, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今回は名古屋港から名古屋城への舟運を担っていた堀川を歩きます。



 前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19   >>|

カテゴリ