201510敦賀の記事


深坂峠は看板がないとそれと分からないよ…

|   
(2015:10:07 11:45:25, NIKON D810, F11.0, 1/100, -3/2, ISO:360, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

深坂峠は看板がないとそれと分からないような峠でした。


深坂峠あれこれ

|   
(2015:10:07 11:45:35, NIKON D810, F11.0, 1/100, -1/2, ISO:720, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

深坂峠あれこれ

ここが深坂峠の頂上で標高370メートル越前(福井県)と近江(滋賀県)とを便記する国境(県境)である。
この峠を挟んで東側の尾根頂上には南北朝時代に築かれたと思われる山城が、またやや離れた西側の尾根には戦国時代に築かれたと考えられる山城があり、これによっても当時の土豪達がこの街道を軍事的に重視していたことが伺える。
深坂峠を滋賀県側に少し下ると深坂地蔵堂がある。ここに安置されている地蔵は、平安末期平清盛の命により平重盛が琵琶湖と敦賀を結ぶ運河の開削工事を行った際に掘り出され、工事を中止する原因になったと伝える「堀止めの地蔵」で、今なお多くの人々の信仰を得ている。参拝者の塩を供える姿は、この道がかつて塩を運ぶ道であったことを物語るように思われる。
その後、江戸時代になると第両の物資を安全にしかも安価に運ぶことが要求されるようになり、この深坂峠を越える運が開削工事計画も何回となく繰り返されたが、工事が実施されることには結びつかなかった。
地蔵堂をさらに下ると問屋場跡がある。桃山時代頃に栄えたが、新道野に西村孫兵衛が経営する新しい問屋(荷物の積み替えをした業者)が誕生したことにより廃絶した。今も残る豪壮な石垣に、当時の面影を偲ぶことが出来る。


炭焼きの窯跡。

|   
(2015:10:07 11:48:54, NIKON D810, F11.0, 1/125, -3/2, ISO:1600, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

炭焼きの窯跡。


深沢峠を越えてからしばらくは鹿によって…

|   
(2015:10:07 11:50:57, NIKON D810, F11.0, 1/125, -1/2, ISO:4500, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

深沢峠を越えてからしばらくは鹿によって下生えがなく、乾燥していて寒々しい北斜面を下ることになります。


笠朝臣金村 塩津山(深沢峠)にして作る歌2首

|   
(2015:10:07 11:52:31, NIKON D810, F11.0, 1/100, -1/2, ISO:1800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

笠朝臣金村 塩津山(深沢峠)にして作る歌2首

大夫の弓上振り起せ射つる矢を後見む人は語り継ぐがね
万葉集

(大意)
勇者たる者は、自分の弓の弓木をしっかりと振り起して射よ。射に矢を後に見る人があれば、それを語り草に言い伝える材料とするだろうから。


塩津山うち越え行けば我が乗れる馬ぞつきづく家恋ふらしも
万葉集

(大意)
塩津山を越えて行くと、私の乗っている馬が躓いた。家人が渡しを慕っているらしい。


この沢水は笙の川経由で敦賀湾。気比の松…

|   
(2015:10:07 12:04:26, NIKON D810, F11.0, 1/4, -2, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

この沢水は笙の川経由で敦賀湾。気比の松原の少し東側へと流れます。


長徳2年(996年)頃、紫式部が父 藤…

|   
(2015:10:07 12:09:27, NIKON D810, F11.0, 1/125, -1, ISO:1000, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

長徳2年(996年)頃、紫式部が父 藤原為時とともにこの峠を越えたときの詞書と歌

塩津山といふ道のいとしげきを、賤の男のあやしきさまどもして「なおからき道なりや」といふを聞きて

知らぬらむゆききにならす塩津山世にふる道はからきものぞと
紫式部集

(大意)
塩津山という道が草木が大変茂っているので輿をひいて荷物を運ぶ人足が、誰もみすぼらしい姿をして、「やはりここは難儀な道だなあ」というのを聞いて、
お前たちもわかったでしょう。いつも行き来して歩き慣れている塩津山も、世渡りの道としてはつらいものだということが。


苔の上にキノコ発見。

|   
(2015:10:07 12:13:23, NIKON D810, F11.0, 1/15, -1, ISO:64, 40 mm, AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

苔の上にキノコ発見。


深坂古道

|   
(2015:10:07 12:29:07, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:90, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

深坂古道

古代における越前・近江国境越えの道は、主として琵琶湖北岸の駅路につなぐ愛発山越えで海津に向かうものと、塩津山超えで塩津に出て、水路で大津に向かうものとがあった。
後者は深坂越えとも言われ、敦賀市追分から滋賀県西浅井町沓掛に至る約4.5kmの古道であり、峠の標高は約370メートルである。
深坂越えの初見は万葉集で、笠金村の「み越路の手向けに立ちて」として詠まれた歌を載せている。

塩津山打ち越え行けば我が乗れる馬ぞつまづく

敦賀と琵琶湖北岸を結ぶ最短経路であった深坂越えは、北陸5ヶ国の雑物運送の重要な官道として「延喜式」にも定められ、この間の公定駄賃を一駄につき米1斗6升と規定している。
長徳2年(996年)頃、紫式部が父 藤原為時とともにこの塩津山を越えたときの歌と詞書が「紫式部集」にみえる。

塩津山といふ道のいと繁きを、賤の男のあやしきさまどもして「なほからき道なりや」といふを聞きて知りぬらむ行き来にならす塩津山世にふる道は

この紫式部のであった「賤の男」とは、荷駄を運送し網丁・馬借の類であろうか。この歌は彼らが深坂越えのきついのを「辛い」と「酷い」をかけて「塩津山はやはりからい道だ」と愚痴をこぼしたことを見聞きし、歌に詠んだものである。
近世になると、全国的な物資の流通とあいまって、安全に迅速に物を運ぶことが要求されてきた。そのため塩津への道として新道野越えが開発されて深坂越えは衰微し、問屋も新道野へ移転するところとなった。しかし、それでも何回かの改修があり、この道が廃道になるのは明治11年ごろのことである。
現在残されている深坂古道とその歴史的景観は、それ自体が優れた文化的・学術的な高い価値を持っている。これをひろく地域社会と市民の共有財産として親しまれ、保存していくために、皆様方の温かいご支援ご協力を期待したい。


深坂古道を抜け切り車道へと出ました。

|   
(2015:10:07 12:55:51, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

深坂古道を抜け切り車道へと出ました。


古いコカ・コーラの冷蔵庫。

|   
(2015:10:07 13:03:58, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

古いコカ・コーラの冷蔵庫。


電車に乗るわけではありませんがなんとな…

|   
(2015:10:07 13:06:29, NIKON D810, F8.0, 1/180, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

電車に乗るわけではありませんがなんとなく新疋田駅まで来ました。


新疋田駅の待合室にトイレあり。

|   
(2015:10:07 13:07:37, NIKON D810, F8.0, 1/100, 0, ISO:1100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

新疋田駅の待合室にトイレあり。


待合室にはたくさんの電車の写真パネルが…

|   
(2015:10:07 13:07:53, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:1100, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

待合室にはたくさんの電車の写真パネルが。
新疋田駅のホーム上は列車の撮影ポイントで三脚使用注意というような掲示がたくさん貼ってああります。この駅を通るたびに車窓から毎回それを見ていたのでちょっとだけ気になっていた駅でした。


待合室にはノートが。

|   
(2015:10:07 13:09:15, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

待合室にはノートが。


トンネルの歩行者用ボタン。

|   
(2015:10:07 13:17:19, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

トンネルの歩行者用ボタン。


疋田区

|   
(2015:10:07 13:18:54, NIKON D810, F8.0, 1/250, -1, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

愛発
疋田区

権現の滝
疋田舟川
戦国時代武将の碑


(タイトル未設定)

|   
(2015:10:07 13:21:41, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:72, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  




疋壇城跡へ、という標識を発見。せっかく…

|   
(2015:10:07 13:22:22, NIKON D810, F8.0, 1/100, 0, ISO:72, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

疋壇城跡へ、という標識を発見。せっかくなので行ってみることに。


今回の旅で見かけた唯一のキリスト看板。…

|   
(2015:10:07 13:22:36, NIKON D810, F8.0, 1/125, 0, ISO:125, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位, 月齢:23.9, 長潮)
カテゴリ: 201510敦賀  

今回の旅で見かけた唯一のキリスト看板。

キリストは十字架で人の罪を負った


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com