200910京都の記事


京都・嵐山へ

|   
(2009:10:11 13:31:58, NIKON D300, F11.0, 1/640, 0, ISO:200, 14 mm(換算21 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京都は嵐山へ行って来ました。大阪から京都へはすぐですが、なかなか行く機会のない場所。最近では地方に行ってもあまり見かけることのない茅葺きの建物が街中に残っていました。さすが京都です。


京都・嵐山へ

|   
(2009:10:11 13:35:46, NIKON D300, F11.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京都は嵐山へ行って来ました。大阪から京都へはすぐですが、なかなか行く機会のない場所。最近では地方に行ってもあまり見かけることのない茅葺きの建物が街中に残っていました。さすが京都です。


京都・嵐山へ

|   
(2009:10:11 13:36:44, NIKON D300, F11.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京都は嵐山へ行って来ました。大阪から京都へはすぐですが、なかなか行く機会のない場所。最近では地方に行ってもあまり見かけることのない茅葺きの建物が街中に残っていました。さすが京都です。


嵐山のエノキ

|   
(2009:10:11 13:44:19, NIKON D300, F11.0, 1/50, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋付近には何本かの巨木が生えています。エノキという木のようです。すぐ下では修学旅行生が記念撮影をしている姿も見れました。


京都は嵐山へ

|   
(2009:10:11 13:46:27, SONY SO905i , , 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都   リアルタイム投稿  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京都までやって来ました。飲んでしまったのでしばらく移動できない状態になってます。



渡月橋

|   
(2009:10:11 13:47:00, NIKON D300, F11.0, 1/250, +1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

嵐山と言えばこの渡月橋です。これ以外は何もないと言い切ったら怒られますが、言い切りたくなるぐらいこれ以外見る場所はありません。この日は天気もよかったため、ものすごい人・人・人でした。


渡月橋

|   
(2009:10:11 13:47:50, NIKON D300, F11.0, 1/125, +1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

嵐山と言えばこの渡月橋です。これ以外は何もないと言い切ったら怒られますが、言い切りたくなるぐらいこれ以外見る場所はありません。この日は天気もよかったため、ものすごい人・人・人でした。


渡月橋

|   
(2009:10:11 13:49:34, NIKON D300, F11.0, 1/125, 0, ISO:200, 70 mm(換算105 mm), Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

嵐山と言えばこの渡月橋です。これ以外は何もないと言い切ったら怒られますが、言い切りたくなるぐらいこれ以外見る場所はありません。この日は天気もよかったため、ものすごい人・人・人でした。


渡月橋

|   
(2009:10:11 13:51:55, NIKON D300, F11.0, 1/250, 0, ISO:200, 22 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

嵐山と言えばこの渡月橋です。これ以外は何もないと言い切ったら怒られますが、言い切りたくなるぐらいこれ以外見る場所はありません。この日は天気もよかったため、ものすごい人・人・人でした。


嵐山のエノキ

|   
(2009:10:11 13:52:55, NIKON D300, F11.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋付近には何本かの巨木が生えています。エノキという木のようです。すぐ下では修学旅行生が記念撮影をしている姿も見れました。


嵐山(その他)

|   
(2009:10:11 13:54:10, NIKON D300, F11.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

子供はたくさんいましたが、ちょっと水かさが増してるためなのか、バチャバチャ水遊びをする子供は数人しかいませんでした。


嵐山(その他)

|   
(2009:10:11 13:55:33, NIKON D300, F11.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

子供はたくさんいましたが、ちょっと水かさが増してるためなのか、バチャバチャ水遊びをする子供は数人しかいませんでした。


渡月橋

|   
(2009:10:11 13:56:50, NIKON D300, F11.0, 1/320, 0, ISO:200, 15 mm(換算22 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

嵐山と言えばこの渡月橋です。これ以外は何もないと言い切ったら怒られますが、言い切りたくなるぐらいこれ以外見る場所はありません。この日は天気もよかったため、ものすごい人・人・人でした。


嵐山のエノキ

|   
(2009:10:11 14:01:22, NIKON D300, F11.0, 1/250, 0, ISO:200, 75 mm(換算112 mm), Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋付近には何本かの巨木が生えています。エノキという木のようです。すぐ下では修学旅行生が記念撮影をしている姿も見れました。


嵐山のエノキ

|   
(2009:10:11 14:02:41, NIKON D300, F9.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 75 mm(換算112 mm), Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋付近には何本かの巨木が生えています。エノキという木のようです。すぐ下では修学旅行生が記念撮影をしている姿も見れました。


嵐山(その他)

|   
(2009:10:11 14:05:18, NIKON D700, F8.0, 1/1000, 0, ISO:200, 16 mm, 16 mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

子供はたくさんいましたが、ちょっと水かさが増してるためなのか、バチャバチャ水遊びをする子供は数人しかいませんでした。


一ノ井堰

|   
(2009:10:11 14:16:09, NIKON D300, F11.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

京野菜を育む
一ノ井堰(洛西用水)

 一ノ井堰は、桂川の水を田畑に送るため、古くは5世紀末に設けられたという農業水利施設です。嵐山の水面の風景をつくる礎ともなっています。
 一ノ井堰から流れゆく洛西用水は、下流で枝分かれし、今も地域の田畑を潤し続け、京野菜やお米を育んでいます。

洛西土地改良区(水土里ネット洛西)


一ノ井堰

|   
(2009:10:11 14:17:13, NIKON D300, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋のすぐ上流部には堰があります。そこは手漕ぎボートによるカップル天国。しかし、普通の場所とは違い、水が流れ落ちる堰の所までボートで行けます。そしてそこまで行ってしまうと、流れ落ちる水の流れに負けて進めなくなり立ち往生。そんなボートを救出する係りの人が大活躍な場所でした。


一ノ井堰

|   
(2009:10:11 14:18:20, NIKON D300, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋のすぐ上流部には堰があります。そこは手漕ぎボートによるカップル天国。しかし、普通の場所とは違い、水が流れ落ちる堰の所までボートで行けます。そしてそこまで行ってしまうと、流れ落ちる水の流れに負けて進めなくなり立ち往生。そんなボートを救出する係りの人が大活躍な場所でした。


一ノ井堰

|   
(2009:10:11 14:19:52, NIKON D300, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:22.3, 小潮)
カテゴリ: 200910京都  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

渡月橋のすぐ上流部には堰があります。そこは手漕ぎボートによるカップル天国。しかし、普通の場所とは違い、水が流れ落ちる堰の所までボートで行けます。そしてそこまで行ってしまうと、流れ落ちる水の流れに負けて進めなくなり立ち往生。そんなボートを救出する係りの人が大活躍な場所でした。



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  3. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  4. 豊中市の池
  5. シロハツモドキとシロハツの見分け方
  6. 真栄田漁港
  7. docomo 高ボッチ無線中継所
  8. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  9. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  10. 遠矢浜
  11. 塩屋漁港
  12. 宇治川遊覧船 料金表
  13. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  14. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  15. シイノトモシビタケ
  16. 今は使われていない廃プールがありました…
  17. 日吉ダムは遊漁券400円
  18. 毘沙門洞窟弥生時代住居跡群
  19. 謎をよぶ湖底遺跡 曽根遺跡について
  20. B29のおとしもの1945
  21. 宝船温泉オートキャンプ場
  22. 才ヶ原池
  23. 敦賀国際スキー場
  24. 津屋崎港の製氷施設
  25. 西谷つり大池
  26. 魔の水門
  27. 200909淡路島一周
  28. 9合目だじょさくらちゃん
  29. 君ケ浜しおさい公園
  30. 日没20分前。秀望台は人だらけ。でも斜…
  31. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  32. 舞洲人工磯
  33. かるも公園
  34. ウツロイイグチ
  35. ナラタケモドキじゃないし、コレラタケや…
  36. 世界コスプレサミット
  37. 今年は紫色のイグチをよく見かけます。こ…
  38. 保津峡ハイキングコース
  39. 六甲山のこのシイノトモシビタケスポット…
  40. 制服
  41. 日本沿岸旅行記
  42. 漁礁設置位置緯度経度
  43. 豊中市の池
  44. 豊中市の池
  45. 201303三浦半島
  46. ラベンダービーチ
  47. 加太港緑地
  48. 千里東町公園
  49. 山ヶ池
  50. 日出坂洗い堰


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com