登山口に杖置き場がありました。---三…

|   
(2018:04:20 09:19:54, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:2500, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

登山口に杖置き場がありました。

---
三好山へ 40分
三好長慶 1553年 入城

三好芥川城の会
平成17年3月


三好山の登山口に到着。三好山は行き止ま…

|   
(2018:04:20 09:19:43, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:1000, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

三好山の登山口に到着。
三好山は行き止まり方面です。

---
注意!!
この先 行き止まり
車両通り抜けできません
高槻市
高槻警察署


墳丘の面影は残っていませんでした。

|   
(2018:04:20 09:12:30, GoPro HERO5 Session, F2.8, 1/800, ISO:100, 3mm(換算15mm), 撮影地, 潮位)

墳丘の面影は残っていませんでした。


古墳の脇には謎ドラえもん。

|   
(2018:04:20 09:08:20, SONY α7R II, F3.5, 1/640, ISO:100, 38mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

古墳の脇には謎ドラえもん。


列石が残されていました。

|   
(2018:04:20 09:07:42, SONY α7R II, F11.0, 1/125, ISO:160, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

列石が残されていました。


塚脇F1号墳の発掘調査

|   
(2018:04:20 09:07:13, SONY α7R II, F11.0, 1/125, ISO:500, 40mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

塚脇F1号墳の発掘調査

塚脇古墳群は高槻市の北部、名勝摂津峡を西に望む帯仕山の麓に営まれた古墳時代後期の群集墳です。芥川西岸の数基を加え約50基が確認されています。
F1号墳は平成2粘土に内部主体と墳丘の規模確認を目的として高槻市教育委員会による発掘調査が実施されました。調査の結果、直径20メートル、高さ1.8メートルを測る円墳であることが判りました。墳丘には盛り土の崩壊を防ぐための石垣上の列石をめぐらせ、内部主体は横穴式石室です。
玄室の長さ4.3メートル、幅2.5メートル、羨道の長さ3.6メートル、幅1.4メートルを測ります。石室から、須恵器をはじめ鉄鏃や直刀などの武器、鉄斧などの工具や鞍金具、轡、引手、雲珠、辻金具、飾金具など一揃いの馬具、耳飾り、首飾りに使用されたガラス玉などが出土しました。
F1号墳は6世紀後半にかけて築かれたもので、塚脇古墳群の中でも古い時期に属します。規模も大きく、馬具などの遺物や墳丘の列石などが注目され、被葬者は塚脇地城の指導的役割りを果たした人物とみられます。F1号墳は塚脇古墳群の成立や構成、あるいは高槻市の古代史を知るうえで重要な古墳です。


塚脇F1号古墳へ。

|   
(2018:04:20 09:07:07, SONY α7R II, F11.0, 1/125, ISO:320, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

塚脇F1号古墳へ。


妙力寺の駐車場に塚脇F1号古墳への入口…

|   
(2018:04:20 09:06:53, SONY α7R II, F11.0, 1/125, ISO:400, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

妙力寺の駐車場に塚脇F1号古墳への入口がありました。
さらに古墳展示室もある模様。

---
本堂
納骨堂
受付
古墳展示室

旧本堂
納骨堂

宗教法人 妙力寺


幸い、ぽつぽつと標識がるので道に迷うこ…

|   
(2018:04:20 09:03:19, SONY α7R II, F10.0, 1/125, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

幸い、ぽつぽつと標識がるので道に迷うことはありません。

---
三好山(芥川山城跡) 1.5km
塚脇バス停 150メートル
摂津峡公園桜広場 0.5km


こんなコース看板がなかったら絶対に分か…

|   
(2018:04:20 09:01:42, SONY α7R II, F10.0, 1/200, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

こんなコース看板がなかったら絶対に分かりません。

---
妙力寺
塚脇F1号古墳


解説板のある場所から道路を挟んで反対側…

|   
(2018:04:20 09:01:10, SONY α7R II, F10.0, 1/160, ISO:100, 70mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

解説板のある場所から道路を挟んで反対側に矢印があるのでそれに沿って行きます。

---
妙力寺
塚脇F1号古墳


三好長慶ゆかりの芥川山城

|   
(2018:04:20 08:59:13, SONY α7R II, F10.0, 1/250, ISO:100, 32mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

三好長慶ゆかりの芥川山城

芥川山城は、摂津峡東岸にそびえる山塊上約500メートル四方に展開する戦国時代屈指の城郭です。険しい地形を巧みに利用して土橋や土塁・石垣を随所に構築し、最高所に主郭、防御正面に追手を配置した壮大なつくりになっています。三島平野の最奥部に位置し、芥川越しに淀川流域を一望できる城構えは、実戦に対応する山城の面目躍如たるものがあります。
16世紀前半(永正年間)に、室町幕府の管領 細川高国配下の能勢氏が西国勢と北摂武士団への備えとして築いた城砦にはじまるとされますが、本格的な山城となったのは、天文22年(1553年)、阿波徳島から攻め上ってきた三好長慶が管領 細川春元を擁し入城したときといわれています。その後、三好長慶は細川春元を追放、永禄3年(1560年)に河内飯盛城(四条畷市・大東市)に移るまで、この地を本拠に畿内近国8か国を支配しました。
三好長慶は芥川の灌漑用水整備など領地支配にも力を注ぎ、真上・郡家の「水論裁決状」や「井出絵図」は市の有形文化財に指定されています。また連歌や茶の湯を愉しみ、堺の文化人と交わる一方、キリシタン布教を認め、家臣が集団で洗礼を受けています。
三好長慶の後、その子義興が城主になりますが、永禄6年(1563年)に死去。永禄11年(1568年)の織田信長の摂津進行により三好一族は放逐され、和田惟正が城主となりますが、翌年高槻城へ移り、芥川山城は廃されました。
主郭の発掘調査では、礎石を配した立派な建物跡を検出したのをはじめ、陶磁器、銅銭、碁石などが出土しています。
都市化が進む高槻にあって、広大勇壮な往時の姿を伝える芥川山城。私たちは郷土の歴史を語るこの貴重な文化財を、大切に守り伝えていかなければなりません。

平成16年3月
高槻市教育委員会


摂津峡公園周辺案内図

|   
(2018:04:20 08:59:07, SONY α7R II, F10.0, 1/320, ISO:100, 32mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)




三好山散策マップ

|   
(2018:04:20 08:58:00, SONY α7R II, F9.0, 1/250, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

芥川山城跡(大字原)

芥川山城跡は三好山(通称 城山)にあり、大阪平野を見渡す天然の要害を巧みに利用した戦国時代屈指の城郭である。最高所に主郭を設け、周囲の郭には土塁や空堀、大手には当時としては珍しい石垣を配置するなど、その威容を今に伝えている。
永正13年(1516年)までに管領 細川高国が築城し、家臣の能勢頼則に城を守らせた。その後、阿波・徳島から摂津に進出した三好長慶が、主君である細川春元に代わって天文22年(1553年)に入城した。三好長慶は永禄3年(1560年)、長子 義興に家督を譲り、川内飯盛城に退隠するまでの約7年間、在城。配下の松永久秀らを重用しつつ、足利将軍家を擁立せずに自らの名前で畿内一円に号令した。さながら城は政権の首都であり、三好長慶が織田信長に先駆けた天下人とされる所以である。以降、三好長慶は、眼下の真上村と郡家村の水論(水争い)を裁いたように、地域の人々と向き合う政治に力を注ぐ。堺の商人と交わって連歌や茶の湯に親しみ、キリスト教の布教を認めるなどの教養を示した。
主郭の発掘調査では本格的な建物跡が見つかり、戦国時代の城郭のイメージを一変する成果となっている。永禄11年(1568年)、三好一族を追った織田信長はまずこの城を目指し、天下の形勢を見定めたのちに上洛を遂げた。将軍 足利義昭の家臣 和田惟政が入城するも、翌年には高槻城へと移り、芥川山城は徐々に役割を終えることになった。


車道沿いに芥川山城の解説板がありました…

|   
(2018:04:20 08:57:50, SONY α7R II, F9.0, 1/200, ISO:100, 35mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

車道沿いに芥川山城の解説板がありました。
行く予定はまったくなかったのですが、近いようなので行ってみることに。


今日も快晴予報だったので高槻へとやって…

|   
(2018:04:20 08:53:56, SONY α7R II, F9.0, 1/200, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

今日も快晴予報だったので高槻へとやって来ました。


めでたいでしゃの中は魚一色。吊り革は魚…

|   
(2018:04:19 16:47:38, SONY α7R II, F9.0, 1/125, ISO:640, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

めでたいでしゃの中は魚一色。
吊り革は魚の形をしていて、窓に鯛。シートも鯛だらけ。


「めでたいでんしゃ」に乗って帰宅です。

|   
(2018:04:19 16:46:58, SONY α7R II, F9.0, 1/160, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

「めでたいでんしゃ」に乗って帰宅です。


加太漁港では茹で終わったヒジキを天日干…

|   
(2018:04:19 16:21:50, SONY α7R II, F9.0, 1/200, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

加太漁港では茹で終わったヒジキを天日干ししていました。


城ケ崎を後にして帰宅。ずっと展望台にい…

|   
(2018:04:19 15:57:21, SONY α7R II, F9.0, 1/200, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位)

城ケ崎を後にして帰宅。
ずっと展望台にいたのは失敗でした。カメラ放置して加太を散策するべきだったかな。たまに海岸に出たりもしていましたが時間を持て余してしまいました。


ランダム画像


アクセス順位

  1. 箕面春日神社のヒメボタル
  2. 日本沿岸旅行記
  3. 201005豊中のヒメボタル
  4. 豊中市春日町のヒメボタル
  5. ヒメボタル
  6. シイノトモシビタケ
  7. 豊中市春日町のヒメボタル
  8. 今年3回目の箕面春日神社です。今回は石…
  9. ヒメボタルが自然発生できるよう、わたし…
  10. 箕面春日神社のヒメボタル
  11. 豊中市春日町のヒメボタル
  12. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  13. 西谷つり大池
  14. 桂川河川敷公園
  15. 蛍撮影日和
  16. 高梁川河口で潮干狩り
  17. 2015年のヒメボタル
  18. 敦賀国際スキー場
  19. 豊中市の池
  20. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  21. (not set)
  22. 春日神社
  23. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  24. 制服
  25. 201606岡山県笠岡市
  26. 数日ぶりに晴れたので北極星方向を狙って…
  27. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  28. 201005豊中のヒメボタル
  29. ゴーストタウン
  30. 夜景/星空写真
  31. 猫練乳&白月
  32. 箕面春日神社
  33. ヒメボタル
  34. 山田西公園
  35. 昨夜、こっち側を撮ってみたいなと思いつ…
  36. 遭難する人はきっとこうやって沢沿いを進…
  37. docomo 高ボッチ無線中継所
  38. ラベンダービーチ
  39. 保津峡ハイキングコース
  40. 化石だらけの恋の浦海岸(その1)
  41. まひる
  42. アナジャコ
  43. ザトウクジラ
  44. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  45. 今夜も箕面春日神社に来てみました。昨日…
  46. 六甲山神社
  47. 勝尾寺園地
  48. 千里緑地
  49. 学習の森
  50. 小型ヒメボタル

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com