由良の白山神社(その2)

|   
(2008:08:26 14:02:06, NIKON D200, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社の島の周りには遊歩道が整備されています。山あり谷ありのUP/DOWNの激しい道です。しかし眼下に広がる海は濃い青で透き通っていました。


由良の白山神社(その2)

|   
(2008:08:26 14:01:42, NIKON D200, F8.0, 1/320, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社の島の周りには遊歩道が整備されています。山あり谷ありのUP/DOWNの激しい道です。しかし眼下に広がる海は濃い青で透き通っていました。


由良の白山神社(その2)

|   
(2008:08:26 14:00:23, NIKON D200, F10.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社の島の周りには遊歩道が整備されています。山あり谷ありのUP/DOWNの激しい道です。しかし眼下に広がる海は濃い青で透き通っていました。


由良の白山神社(その2)

|   
(2008:08:26 14:00:00, NIKON D200, F10.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社の島の周りには遊歩道が整備されています。山あり谷ありのUP/DOWNの激しい道です。しかし眼下に広がる海は濃い青で透き通っていました。


由良の白山神社(その1)

|   
(2008:08:26 13:57:27, NIKON D200, F8.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「岩ゆりの御浄所(こしょうしょ)」について

 この公衆便所は、由良の起源と伝えられる八乙女伝説をもとにデザインされています。八角形の平面は八人の乙女を表現しており屋根には乙女をイメージした八つの鬼瓦が置かれています。
 又、便所全体が蜂子皇子を羽黒山に導いた三本足のからすに見立てられていて、便所の入口は羽黒山の方向に向けられています。
 「東北の江の島」と呼ばれる景勝地として、又、白山神社の聖域として豊かな自然が残る白山島で、この便所の黒を背景として初夏には「岩ゆり」の花のだいだい色が一際美しく見えることでしょう。
 みなさん、大切に使ってください。

平成6年7月 鶴岡市


由良の白山神社(その1)

|   
(2008:08:26 13:54:24, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社のある島へは由良集落から長い橋で渡れます。北側に広がる砂浜を見ながら橋を渡ると海洋釣掘や変な形をした建物が目に飛び込みました。公衆トイレでした。


由良の白山神社(その1)

|   
(2008:08:26 13:53:34, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ここは金峰少年青年の家のキャンプ地です。一般の方のテント設営はできません。テント泊の子どもたちのため夜間はおしずかにおねがいいたします。

山形県金峰少年自然の家


由良の白山神社(その1)

|   
(2008:08:26 13:53:26, NIKON D200, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

白山神社のある島へは由良集落から長い橋で渡れます。北側に広がる砂浜を見ながら橋を渡ると海洋釣掘や変な形をした建物が目に飛び込みました。公衆トイレでした。


由良

|   
(2008:08:26 13:52:19, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

八乙女像の由来

 今より1400年前、霊峰出羽三山を開いたという蜂子皇子が都を追われ丹後の由良浜より海路、流浪にのり北上を続けていたところ、荒波にそそり立つ絶壁と神秘を感じさせる洞窟群八乙女浦の厳上で、麗しき乙女たちが笛の音に舞いながら皇子を迎えたと伝えられている。
 皇子は三本足の烏によって導かれ羽根黒山に赴いたという。
 洞窟は羽黒山頂の神の井戸とつながっていると言われ、今なお人踏まれなロマンに彩られたところである。
 ここに出羽三山ゆかりの地に八人の乙女の内恵姫(えひめ)、美鳳(みほ)の二人の像を記念として建立した。

羽黒山神社社史より


由良

|   
(2008:08:26 13:51:23, NIKON D200, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

由良フィッシングセンター

1階
売店、喫茶店、更衣室、温水シャワー

2階
休憩室

温水シャワー
大人200円
小人150円

休憩室(1日)
大人400円
小人200円


由良

|   
(2008:08:26 13:47:17, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

碑文

 作家 横光利一(明治31年)会津若松市に生まれる。小説、評論、随筆、短歌、戯曲等、数々世に発表した。大正、昭和の最も印象的、代表的な作家であった。
 昭和2年、終生を恩顧信頼を得た文豪菊池寛氏の媒酌で当市出身の日向千代氏と結婚したことから、湯田川、由良、お釈迦さまで知られる東源寺のある西目等に滞在、こよなくこの地方を愛した。
 特に由良(和田伊三郎家)、西目(佐藤松右エ門家)で執筆した小説「機械」と「夜の靴」は最高傑作と言われている。
 昭和22年12月30日没 享年49才

蟻 台上に餓えて 月高し
横光利一


知友ノーベル文学賞作家、川端康成氏は弔辞の最後で「横」光君、僕は日本の山河を魂として、君の後を生きてゆく」と結んでいる。

海は千変万化の表情を見せる。美しい夕焼けの輝きに横光利一さんは「海に沈む太陽は伸びたり、縮んだりしながら、水平線に接近していきますね」と語る。

平成6年7月吉日
開村1400年記念事業推進委員会


由良

|   
(2008:08:26 13:46:56, NIKON D200, F10.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大関 朝日獄鶴之助略歴

江戸末期、新潟県山北町で生まれ、幼時由良へ移り、少年、青年期、養家の佐藤五郎左ェ門で漁業に従事する。
のち、品川お台場工事動員中、その抜群の大力により推されて大相撲立田川部屋に入門する。
1861年、24歳で庄内藩抱力士「由良の海」の四股名で幕下付出として初土俵、翌年朝日獄鶴之助と改める。幕下で当時の名横綱不知火を破り、名を挙げ、翌年西前頭四枚目に入幕更に累進を重ね、77年西大関となり、翌78年には山形県限りの横綱土俵入りが認可された、この間庄内藩主忠篤が本城に引き籠った折に一時帰国しその旗持をつとめ、また新政府になって明治天皇駒馬行幸の際は錦旗の奉持者に選ばれた。
のち、吉田司家に横綱免許を請願したが病気のためよく79年引退し、立田川を襲名する。

全盛期は「相撲なら陣幕、腹で境川、程のよいのは朝日獄」と江戸の花柳界で唄われたという。

1881年没 享年44歳


由良

|   
(2008:08:26 12:59:38, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「由良温泉」として名の知れている由良集落へ到着しました。海岸は真ん中にある白山神社の島を挟んで南側が漁港、北側が砂浜の海水浴場になっています。白山神社付近は広い駐車場やトイレ、お土産屋を兼ねた「由良フィッシングセンター」といくつかの碑がありました。


三瀬海水浴場(その2)

|   
(2008:08:26 12:24:44, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

養殖場につき遊泳を禁止します

三瀬漁民会


三瀬海水浴場(その2)

|   
(2008:08:26 12:23:36, NIKON D200, F10.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三瀬海水浴場に注ぐ川の対岸側は巨大な岩がゴロゴロする場所です。ここで泳ぎたかったのですが、遊泳禁止の札が。波も穏やかでよさそうなところだっただけに残念です。


三瀬海水浴場(その2)

|   
(2008:08:26 12:21:25, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三瀬海水浴場に注ぐ川の対岸側は巨大な岩がゴロゴロする場所です。ここで泳ぎたかったのですが、遊泳禁止の札が。波も穏やかでよさそうなところだっただけに残念です。


三瀬海水浴場(その2)

|   
(2008:08:26 12:20:46, NIKON D200, F10.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

三瀬海水浴場に注ぐ川の対岸側は巨大な岩がゴロゴロする場所です。ここで泳ぎたかったのですが、遊泳禁止の札が。波も穏やかでよさそうなところだっただけに残念です。


三瀬海水浴場(その1)

|   
(2008:08:26 12:20:10, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道7号から脇道に少し行ったところにある海水浴場です。川の河口がある砂浜のビーチ。そのため手前側で泳ぐと淡水で冷たそうです。海水浴をするなら奥側がよさそうです。海水浴場から川を挟んだ反対側には公衆トイレがありました。


三瀬海水浴場(その1)

|   
(2008:08:26 12:19:56, NIKON D200, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道7号から脇道に少し行ったところにある海水浴場です。川の河口がある砂浜のビーチ。そのため手前側で泳ぐと淡水で冷たそうです。海水浴をするなら奥側がよさそうです。海水浴場から川を挟んだ反対側には公衆トイレがありました。


三瀬海水浴場(その1)

|   
(2008:08:26 12:19:10, NIKON D200, F11.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:24.7, 若潮)
カテゴリ: 200808新潟・山形  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道7号から脇道に少し行ったところにある海水浴場です。川の河口がある砂浜のビーチ。そのため手前側で泳ぐと淡水で冷たそうです。海水浴をするなら奥側がよさそうです。海水浴場から川を挟んだ反対側には公衆トイレがありました。



アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. ポーアイしおさい公園は釣り禁止
  3. ナラタケモドキじゃないし、コレラタケや…
  4. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  5. 豊中市の池
  6. 君ケ浜しおさい公園
  7. 遠矢浜
  8. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  9. 真栄田漁港
  10. 宝伝 犬島定期船乗り場料金表(片道)…
  11. 摩耶埠頭
  12. 塩屋漁港
  13. 宝伝海水浴場付近で干していたのはこんな…
  14. 舞洲人工磯
  15. 謎をよぶ湖底遺跡 曽根遺跡について
  16. 大阪府太間排水機場
  17. 宇治川遊覧船 料金表
  18. 栃本河川公園
  19. 深日漁港
  20. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  21. 保津峡ハイキングコース
  22. 六甲山登山道被害状況
  23. 摩耶埠頭
  24. 漁礁設置位置緯度経度
  25. 6月
  26. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  27. B29のおとしもの1945
  28. 揖斐川でのシジミ採り
  29. 敦賀国際スキー場
  30. 豊中市の池
  31. 魔の水門
  32. (not set)
  33. シロハツモドキとシロハツの見分け方
  34. 仁川古墳公園
  35. 今は使われていない廃プールがありました…
  36. 新豊島川親水緑道
  37. 水月公園の無料な釣り池では紅葉を見なが…
  38. 豊中市の池
  39. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  40. シイノトモシビタケ
  41. 六甲山神社
  42. 日吉ダムは遊漁券400円
  43. 津波被害を受けた痛車
  44. 神戸検潮所
  45. 荒熊神社
  46. 六甲全山縦走路のトイレ
  47. 六甲全山縦走路のトイレ
  48. 六甲全山縦走路の水補給点
  49. 廃墟と化した建物を発見。
  50. 津屋崎港の製氷施設


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com