|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|
  • 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

吹田市のヒメボタル

|
(2015:05:28 20:00:12, NIKON D810, F4.0, 30, 0, ISO:3200, 15.0 mm(換算15 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今夜は大阪万博記念公園の南側。吹田市の山田西小学校裏手の山田西公園へと来ました。
ここもホタルが少ない!写真にするとそこそこいるように見えますが実際は全然。視界にホタルが入らないことも多く、同時に飛んでいるのは多いときでも4、5匹という状態でした。
ここに着いたのは18時頃でしたがすでに三脚を設置している人が複数いるなど、まるで花火大会の場所取り状態。
20時~21時半頃にかけて200人ぐらいはホタルを見に訪れていたと思います。人多すぎです。隣りで撮影していた人は三脚を柵に寄せていたにも関わらず、人に蹴飛ばされて撮影失敗していました。
2時間43分撮影304枚合成



箕面春日神社のヒメボタル

|
(2015:05:27 20:21:26, NIKON D810, F4.0, 30, -3/2, ISO:2200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


箕面市のヒメボタルというと7月の勝尾寺周辺の小型ヒメボタルですが、普通のヒメボタルが生息する場所もあります。ということで西国街道沿いにある箕面春日神社へとやって来ました。発光数が少ないためあまり知られていない蛍スポットです。
常夜灯や社、鳥居などがあるので面白い写真が撮れそうですが肝心のヒメボタルが・・・20時頃からちらほらと光り始めましたが、本当に数が少ないです。シャッター速度30秒ですが、1コマに1匹も写っていないことも多いぐらい。最盛期でないと撮影には向かないかもしれません。今年は1週間ほど早く先週がよかったそうです。
今夜は19時から22時半までここにいましたが神社への参拝客が数人とホタルの生息数調査をしているおじさんが1人訪れたのみでした。
2時間4分撮影230枚合成



風が凪いでいたので再び北極星を狙いで…

|
(2015:05:26 19:55:06, NIKON D810, F4.8, 10, 0, ISO:1600, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


風が凪いでいたので再び北極星を狙いです。
今夜は20時57分50秒頃に人工衛星のフレアっぽい光が。日周運動と平行なので判りにくいですが写真中央上部。北極星の左側になんとか写り込みました。イリジウムフレアかな?と思って調べてみましたがどうやらハズレ。何の人工衛星でしょう?
なんとなく撮影アングルを考えるのに疲れてきたので明日は気が向いたら別の生息地に行ってみます。
2時間38分撮影812枚合成。



今日は無風で雲もなかったので星を狙う…

|
(2015:05:25 20:41:13, NIKON D810, F4.8, 10, 0, ISO:3200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G)


今日は無風で雲もなかったので星を狙うべきかかなり迷いながらの構図決め。結局、再び看板を。
左上側の明るい光は半月。ここ数日で一気に月が明るくなっていました。もうそろそろ晴れても星空はダメそうです。
2時間31分撮影769枚合成



数日ぶりに晴れたので北極星方向を狙っ…

|
(2015:05:24 19:48:36, NIKON D810, F4.8, 10, 0, ISO:1100, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


数日ぶりに晴れたので北極星方向を狙ってみました。
手前の樹や竹が邪魔すぎ。そして少し風があり露出時間長すぎるためそれらがぶれぶれ。
抑えようと思ったら背景とホタルを別撮影する必要があるしどうしたものでしょう。
そういえば今日は日没時刻に遊歩道で珍しく50cmぐらいの蛇を見かけました。
3時間3分露出941枚合成。



今年3枚目のヒメボタル。 1日置きに…

|
(2015:05:21 20:10:26, NIKON D810, F4.0, 6, 0, ISO:2200, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


今年3枚目のヒメボタル。
1日置きに撮影しているのは雨のため。雨が降っては晴れてを繰り返しています。星がよく写るのは雨のおかげなのかもしれません。
今日は縦位置で北の空を狙ってみました。北極星が見えないアングルなので残念な結果に。そしてもう少し思い切り空側に振った方がいいのかな。
今日は近くの小学校でヒメボタルの授業があったということで親子連れで小学生がたくさん訪れていました。
2時間6分露出。1263枚合成。



星とヒメボタル

|
(2015:05:19 20:48:22, NIKON D810, F4.0, 8, 0, ISO:2200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


いつもは少し下向きに撮っているのですが、今夜は晴れていたので心持ちレンズを上に向けてみました。
肉眼で星が数個見える程度。所詮豊中だから星は期待できないだろうなぁ、と思っていたのですが写真にはいっぱい写っていました。

露出時間が長いので星がちょっと線を引きすぎ。そして南の空なので見栄えもせず。
次晴れたときは北の空が入るようにして、星だけ30分露出、蛍は1~2時間露出にしてみようかな。

この場所は三脚を立ててまで撮影している人はほとんどいないのですが、今夜は珍しく三脚を使って撮影している人がいました。
しかも合成をするのか同じ構図で1時間ぐらい連続撮影。さらに私と同じシャッター速度8秒。
ちょっとずつタイミングがずれながらカシャンカシャンシャッターの音だけが響いていました。
それにしてもよさそうな三脚だったなぁ。うらやましいです。

1時間42分露出731枚合成。



2015年のヒメボタル

|
(2015:05:17 20:42:37, NIKON D810, F4.0, 8, 0, ISO:3200, 14.0 mm(換算14 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


去年よりも数日遅れて今年初めてヒメボタルを見に行ってみました。いるいる。
いっぱい光っていました。去年のピーク近い発光だと思います。今年は当たり年なのか、それとも今日だけ特別なのか。それはまだ不明ですがとりあえず後悔しないようにとすぐにカメラを取りに戻って撮影。
2時間4分。890枚撮影して合成。またまたやりすぎ感あふれる写真になってしまいました。



こと座流星群の夜なのでなんとなく鳥熊…

|
(2015:04:23 00:09:59, NIKON D810, F6.7, 8, 0, ISO:1600, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


こと座流星群の夜なのでなんとなく鳥熊山へとやってきました。
着いたときには晴れていたのがですがすぐに雲が。そして再び晴れたときにはやる気がなくなって帰宅。
結局流れ星ひとつも見れませんでした。

昨日、Lightroom CC(6.0)が出たのでそれを使って現像とかしようと考えていたものの、一回起動した後はうんともすんとも言わず起動しなくなってしまったのでLR6も断念。Adobeフォーラムを見ると似たような問題の人がいっぱい。早く修正して・・・













京田辺市のマンホール

|
(2015:04:04 17:20:02, NIKON D810, F8.0, 1/200, 0, ISO:2500, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


カラフルなヒラドツツジが描かれていました。



左手前が大住南塚古墳。右奥が大住車塚…

|
(2015:04:04 17:03:23, NIKON D810, F8.0, 1/200, 0, ISO:500, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


左手前が大住南塚古墳。右奥が大住車塚古墳。



大住車塚古墳

|
(2015:04:04 16:57:35, NIKON D810, F8.0, 1/250, +1, ISO:3600, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


大住車塚古墳

京田辺市大住八王子15番地

通称、チコンヂ山古墳(地魂寺山古墳、智光寺山古墳)と呼ばれている古墳時代中期の前方後方墳で、南山城地方の代表的否古墳の一つである。内部は破壊された状態であり、
構造ははっきりしないが竪穴式の石室とも伝えられている。伝承では継体天皇の第8皇子の墓トモ伝えられるが、継体帝には第8皇子はいない。
平地に築かれているが外径などよく残っている。昭和49年(1974年)に国の史跡に指定された。
この南西には、大住南塚古墳(俗にションベ池古墳、古墳時代前期)もあり、前方後方墳が2基並ぶという例のないものである。
ほかにキンリンサン古墳(円墳)、姫塚古墳(円墳)などがあったが、破壊されて今はない。

京田辺市教育委員会
京田辺市文化財保護委員会



史跡 大住車塚古墳

|
(2015:04:04 16:56:24, NIKON D810, F8.0, 1/200, +1, ISO:2800, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


史跡 大住車塚古墳

国指定 昭和49年6月11日
所在地 京田辺市大住八王子

人々の宝である文化財を保護し、永く未来へ伝えることは現代の私たちの使命です。
この大住車塚古墳は、5世紀はじめごろに造られた前方後方墳で、地元ではチコンジ山古墳と呼ばれています。古墳のまわりには、長方形の周濠があります。主体部(棺をおさめたところ)は、竪穴式石室か粘土槨と考えられています。副葬品は不明です。
南西側に並んであるのが大住南塚古墳で、昭和61・62年(1986・1987年)の発掘調査により、4世紀終わり頃に造られた前方後方墳で、長方形の周濠があることがわかりました。周濠の一部は現在でも池として残っています。
ほぼ同じ大きさの同形の古墳が2つ並んであることになり、どちらの古墳にも葺石と埴輪があります。

大住車塚古墳
全長66メートル
後方部一辺30メートル・高4.5メートル
前方部幅18メートル・高1.5メートル
周濠長98メートル・幅60メートル
(数値は現況)

大住南塚古墳
全長71メートル
後方部一辺37メートル・高4.1メートル以上
前方部幅30メートル
周濠長103メートル・幅73メートル
(数値は発掘調査による復元)

京田辺市教育委員会



道路沿いに木の生い茂った小さな丘が。…

|
(2015:04:04 16:55:35, NIKON D810, F8.0, 1/250, 0, ISO:900, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


道路沿いに木の生い茂った小さな丘が。京都にありがちなことですが古墳でした。



防加川

|
(2015:04:04 15:57:33, NIKON D810, F8.0, 1/200, -1, ISO:250, 85.0 mm(換算85 mm), AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


防加川と虚空蔵谷川の合流点付近は川がコンクリで固められておらず、いい雰囲気の小川になっていました。水は汚いもののカワセミの姿も。



(タイトルなし)

|
(2015:04:04 15:15:37, NIKON D810, F8.0, 1/250, -1, ISO:80, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)





天気が微妙なのは残念ですがちょうど満…

|
(2015:04:04 15:01:11, NIKON D810, F8.0, 1/200, -1, ISO:110, 85.0 mm(換算85 mm), AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


天気が微妙なのは残念ですがちょうど満開時期でした。一部区間は夜間のライトアップもしているようです。



数カ所レジャーシートを広げれそうな狭…

|
(2015:04:04 14:49:52, NIKON D810, F8.0, 1/250, 0, ISO:110, 24.0 mm(換算24 mm), AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


数カ所レジャーシートを広げれそうな狭いスペースもありましたが、基本的に歩き抜けて楽しむ場所です。



虚空蔵谷川の桜

|
(2015:04:04 14:47:09, NIKON D810, F8.0, 1/200, 0, ISO:110, 42.0 mm(換算42 mm), AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


JR大住駅から歩いて30分。虚空蔵谷川へとやってきました。
ど田舎の駅で、しかも駅から遠いこんな場所。トイレも売店もなし、川沿いに幅の狭い小路が1km弱あるだけの場所ですが桜はいい感じ。



JR大住駅北側農園内 京田辺の未来に…

|
(2015:04:04 14:03:50, NIKON D810, F8.0, 1/250, 0, ISO:110, 20.0 mm(換算20 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 周辺ホテル, 潮位)


JR大住駅北側農園内
京田辺の未来に継ぐ古木・希木

キリ(桐) ゴマノハグサ科 落葉高木
推定樹齢150年以上

花期は5~6月。葉が開く前に淡い紫色の釣鐘型の花を枝先につける。
空きには先の尖った卵形の果実ができる。
桐材は日本祭の木材では最も軽く割れにくい。

平成25年3月
きょうたなべ環境市民パートナーシップ



|<< 前へ;  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>|